道の駅グルメ中国編(35)・「湖畔の里福富」内「粉ひきパン舎 まるごと」のパン

2009.05.25.18:17

こんにちは~
道の駅「湖畔の里福富」内になるパン工房「粉ひきパン舎 まるごと」は、体にやさしいパン作りをモットーとしたお店です。
小麦、米粉、野菜などは極力地元のものを使用していて安心。
店内はトレーを持ったお客さんが5人も入れば身動きが取りづらいほど小さいスペースです。
種類もたくさんはないけれど、ちょっと珍しいものばかり。
本店は「カントリーグレイン」というパン屋さんで、地元で有名なお店のようです。

買ったのは以下の2種類。
まずはカレーパン220円。
店内で手作りカレーも販売していたので、それを使用しているのかな?と思って買ってみました。
地元の野菜を使っています。
辛さはほんのり~くらいなので、誰でも食べられそう。
画像 045画像 046
もう1つはエゴマパン180円。
エゴマは福富の名産です。
画像 047
どちらも生地がもっちりしていて美味しいです!
混ざりけのない、シンプルで素直な味という印象。
特に私はエゴマがお気に入り~♪
ゴマのぷちぷち感がくせになります。

「カントリーグレイン」/「粉ひきパン舎 まるごと」HP:http://www.countrygrain.com/

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索