FC2ブログ

2006年岐阜・長野旅行記(11)

2006.06.04.23:46

こんにちは!
とうとうカウンターが千を突破しました。見にきてくださった皆様、ありがとうございますm(__)mこれからもよろしくお願いします。

さて旅行記です。もう1ヶ月前の話なんですね~早くてびっくり。いい加減終わらせなければ…。でもあと少しだけ続きます。
次に訪れたのは道の駅「氷見」。能登半島の根元に位置し、寒ブリで全国的に有名な場所です。
駅の中は魚市場になっていて、今回私が到着した頃はもう夕方だったので殆んど商品は売れてしまっていましたが、早い時間だと新鮮な魚がずらっと並んでいることでしょう。
氷見 市場

表ではおばちゃんがイカを焼いていました。
そこの「いかげそ焼」を購入。新鮮な現地のものを簡単な味付けもしくはそのままでいただくのが最高のごちそう・旅行の醍醐味だと常に思っているのですが、これもまた例外にもれず美味しかったです。

本当は能登半島をぐるっと回って帰りたかったのですが、それをやっちゃうと休み中に帰れなくなりそうなので今回はパス。
そのまま南下して道の駅を何箇所か立ち寄りながら石川県へ入りました。

この日の最後の駅は「倶利伽羅 源平の里」。源平合戦の「火牛の計」が行われたという歴史に縁のある土地です。駅自体は峠ではなく、市街地にあるのですが。
というわけでちょっとした渋滞に巻き込まれ、到着した頃には営業時間を5分ほど過ぎてしまっていました。祈るような気持ちでスタンプのありそうな休憩所兼観光案内所へ駆け込みました。中は既に電気が消えています。焦ってキョロキョロしていると…
「何か忘れ物?」とその施設を管理しているおじさんが奥から現れました。スタンプのことを尋ねると、「あーこっちこっち」と手招きしてその奥の事務所へ案内してスタンプを押させてくれました。
「今日はどんどんお客さんが来てなかなか閉められなくって」と笑いながらおっしゃっていました。
おじさん、ごめんなさい!そしてありがとうございます!!m(__)m嫌な顔一つせずにスタンプを出してくださって…。
その後すぐ鍵をかけておじさんは帰って行ったので、帰る直前だったんですね。

道が空いている夜にできるだけ移動したかったので、この駅で少し仮眠を取ってから夜中に再出発しました。

theme : 道の駅
genre : 旅行

comment

Secret

2006.06.08.05:56

遅ればせながら、1000カウントおめでとうございます。
これからも道の駅&グルメ情報楽しみにしてますよ。

2006.06.08.20:25

わ~ありがとうございます(T▽T)
できるだけサボらずに書いていきたいと思います。
inazo_さんの旅行記もとっても楽しいので、またどこか行ったら書いてください♪
プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索