FC2ブログ

2017年GW近畿旅行記(21)

2018.03.30.23:01

こんにちは~

GW道の駅巡りも5日目にして、
遂に最終日を迎えました。
この日の目標の最初の駅は
福井県永平寺町の「禅の里」。
曹洞宗大本山の永平寺がある町なので、
せっかくここまで来たのだからと見に行こうと
前日決めていました。
しかし…
朝になってみると残念ながら雨。
それも、かなり激しいどしゃ降りです
これではあまり楽しめないだろうと、
ぎりぎりまで行くか行かないか迷ったのですが
やっぱりなかなかないチャンスなので思い切って行くことにしました。

結果的には、行って良かったです(≧ω≦)b
2017_05_06_IMG_1344.jpg
2017_05_06_IMG_1358.jpg


なぜなら…
永平寺はとても広い敷地でその大半を見学できるのですが、
一旦お寺に入ってしまえば各建物は廊下でつながっていて
全くぬれずに回ることができるのです。
駐車場(お寺のではなく町営又は民間。徒歩5分~10分くらい)
からお寺までのみ頑張れば、雨であろうと問題ありません。
むしろ、山の中の静謐な場所に雨の音だけが聞こえてきて
建物の輪郭は全て霧でぼんやりと霞んでいて
とても幻想的で風情がありました。
2017_05_06_IMG_1348.jpg

参拝者はまず最初に近代的なこの建物に入ります。
永平寺のイメージ(木造)とはかけ離れていて意表を突かれました。
2017_05_06_IMG_1356.jpg
この中で入山したばかりの修行僧の方が全体の順路と見所、
注意事項等について詳しく説明してくれます。
その後は自由行動。
2017_05_06_IMG_1349.jpg

2017_05_06_IMG_1347.jpg
本当に驚く程広い範囲を公開してくださっています。
お昼の食事を運んだり、鐘を突いたりといった
修行僧の生活の一部を見ることもできます。
(お坊さんは撮影してはいけないので写真は無しです)

古い建物好きの私はじっくり内部を眺められるのが嬉しかったですし、
最後に訪れることになる宝物館も
鎌倉・室町の書き物が残ったりしていて、まさにお宝尽くし!
今は温度・湿度の管理はできますが
昔はどうやって保管していたのだろう…と感心。
とてもきれいな保存状態でした。
世俗的な話で申し訳ないですが、
大体寺社仏閣の宝物館というと別料金だったりするのですが
ここは拝観料でここも見ることができるのが嬉しいです。

お寺に参拝して勉強になるだけでなく、
こんなに楽しかったのは初めてです。
美しい自然に囲まれた、美しい日本の建物の中をのんびり歩く。
幸せなひとときでした。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索