道の駅グルメ中部編(69)・静岡県「くるら戸田」丼2種、マグロカツバーガー

2016.04.21.18:36

こんにちは~

道の駅「くるら戸田」は伊豆半島の西、
沼津市戸田に位置しています。
港も近く、海近くには魚料理屋さんがずらりと並んだ
魚のまち。

「くるら戸田」にも、その特産の魚を使った
テイクアウトメニューが充実しているので丼2種とマグロカツバーガーを食べてみました。

まずは「トロボッチフライ丼」(600円)。
トロボッチとは聞きなれない名前ですが、
別名メヒカリ、マルアオメエソとも言います。
メヒカリは聞いたことがあります。
でも深海魚だったとは…!
この辺りの海は海底谷(海の中にある渓谷)になっていて、
深海魚が多く水揚げされることで有名なのだそうです。
DSC08057.jpg
唐揚げにしていて、
小さいので1匹まるまる食べられます。
食感がサクサクしていて、
ボリュームはありますが重くありません。
次は「ビントロアブリ丼」(600円)。
DSC08056.jpg
トロボッチが唐揚げなのに対し、
こちらはフリッターです。
「サクッ」と「フワッ」の食感が同時に来ます。
トロボッチはマヨネーズがかかっていてガッツリ系でしたが
こちらは薄味のたれであっさりいただけます。

どちらの丼も美味しかったのですが、
量と食材の種類の数を考えるとちょっと高めでしょうか。
あと、底が深いのにお箸が短いのが難点でした。
味は満足です♪

最後に「まぐろカツバーガー」(350円)。
DSC08055.jpg
甘酢だれに漬けたまぐろカツとタルタルソースのハンバーガーです。
チキン南蛮風といえば味が想像しやすいと思います。
バンズもふわっとしていて美味しかったです。
地元で人気の「峯松ソース」を使っているとのことです。
こういう機会で地元で親しまれている味を試せるのはいいですね。

同じ旅行で食べたので比較してしまいますが、
「くしもと橋杭岩」の「天然まぐろのメンチカツバーガー」よりはこちらが断然オススメです。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索