FC2ブログ

道の駅「清和文楽邑」

2006.12.25.21:33

こんにちは&メリークリスマス!
静かな山の中に立つ道の駅「清和文楽邑」。
この駅の特徴は何といっても、文楽劇場があることです。

文楽というと私などは大阪というイメージがあるので、熊本で文楽!?と意外でした。
調べてみると…江戸時代末期にこの地に住む文楽好きの人々が、文楽一座から人形を買い取ったのが始まりだとか。それが現在まで伝わっているなんて凄いです。並々ならぬ努力が必要ですね。
九州で唯一人形浄瑠璃を鑑賞できる場所が、この静かな農村にあるなんて。

演じているのはほとんどが普段農家をされている方で、月に2回定期公演、更に予約があれば公演が行われるそうです。地元で一丸となって伝統を守っている…応援したくなります。
プロでないからって、甘く見てはいけません。熊本無形文化財の指定を受けており、建物も立派なものです。
九州道の駅ユーザーズクラブのインタビューの際「(年に)200回程度の公演は維持」とあります。人気あるんですね~それでも、予算がなくてなかなか大変そうではありますが…。
公演が見られなくても、文楽の道具が展示された資料館があります。文楽と聞いて身構えずに、この機会に触れてみてはいかがでしょうか。
駅舎も文楽館もトイレまでも、和風かつモダンな建築でカッコイイし、公園というか庭の部分も広々していてくつろげます。

物産館も比較的広く感じました。上に書いたように建物が凝っています。天井の木組みに注目!
代表的な特産はトマトジュースや栗製品ですが、ブルーベリー製品も多く感じました。

レストランでは和食中心メニュー。
定食やうどん類がありますが、せっかくなら要予約の旬のものを使った「お芝居弁当」がいいと思います(1000円~3500円)。芝居といったら(幕の内)弁当ですからね。写真で見た感じでしか言えませんが、品数が多くてとっても豪華!
九州にお住まいの方、日帰りの団体ツアー旅行の企画として文楽と地元の味のお弁当の組み合わせはうってつけだと思います。
清和文楽邑

※清和文楽邑※(熊本)
営業時間:物産館、情報コーナー 9時~17時 レストラン 11時~15時 文楽館9時~16時半 情報コーナー 10時~19時 
休館日:火曜(祝日の場合は営業)、12/25~1/1 
(営業日時は変更の場合がありますので各自御確認ください)
施設:売店、レストラン、文楽館、公園
情報コーナー:パンフレット、掲示板、情報端末
休憩コーナー:情報お願いします
トイレ情報:情報お願いします
オリジナルソフト:ブルーベリーソフト(300円)★★☆+★半分
URL:http://www.town-takachiho.jp/kankou/miti-taka.htm
(2003年現在)

theme : 道の駅
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索