カンブリア宮殿「道の駅が生む奇跡の集客術」

2014.05.13.20:26

こんにちは~

テレビ東京系列で放送中の「カンブリア宮殿」。
毎回各業界で成功を収めている経営者などを招いて、
その会社について紹介したりインタビューを行ったりするドキュメンタリー番組です。
毎週見ていますが、自分の身近なものに秘められた歴史・経営哲学・アイデア・思いなどにいつも驚かされます。

この番組で今年3月20日にはなんと道の駅が特集されました。
ですが、すぐには見られませんでした。
うちの地域ではいつも何週か遅れて放送されるのです。
GW中の放送だったのですぐには見られず、昨日ようやく視聴しました。


自分の興味のあるジャンルだったので夢中になり、
いつもにも増してあっという間の1時間でした。

道の駅のいいところばかり見せるのではなくて
苦しい現状の例も出すのが良かったです。

そして今回の成功例としてクローズアップされた道の駅は…
「萩しーまーと」(山口県)と「内子フレッシュパークからり」。
どちらも確かに内容の濃い駅ですね。
萩方面は場所的になかなか立ち寄れないのですが、
「からり」の方は四国遠征の際によく寄ります。
私が好きな道の駅の5本指に入ります。

萩の駅長さんの、地元の人を大事にするという方針には思わずうんうんと頷いてしまいました。
イチ消費者として、いつも思っていることです。

まずは地元の人が利用しやすい、いつもの買い物先として普段使いしたくなる駅であることが重要です。
完全に観光用であれば賑わうのは土日のみ。
平日に閑古鳥が鳴いている駅をいくつも見てきました。
一番のリピーターである地元の人がよく買い物に来れば、
商品の回転率も上がり品揃えが良く、新鮮なものをいつも置く駅になる。
雰囲気も全然違いますしね。
そうなって評判が高くなると少し遠い人も「よし、休みの日に行ってみよう」となってお客さんが集まってくる…


「からり」の成り立ちは私は知りませんでした。
地元の女性達が引っ張っているのですね。
彼女達はかつて、厳しい重労働に耐え作っても作っても暮らしが楽にならない農家のお嫁さん達だった。
それが今、自分達で作ったものを自分達で値段をつけて売ることができる。
お客さんの反応も見られる。
それがとても嬉しいのだと目を輝かせて話すのが印象的でした。

それにしても
この番組は通常、誰でも知っているような大企業の社長さん達が
その回で取り上げられる団体の代表としてゲストに来るのですが
今回その席に地方の普通のお母さんが座っていて非常に痛快でした。
(いや、「からり」の代表で創設当初から駅作りに携わっているスゴい方ではあるのですが…
いつもはスーツをビシッと決めた威厳のあるオジサマが多いので。ちなみにその前の週はキューピー社長。最新回はダイソン創業者だったりします。)
こんな事はなかなかない!
道の駅好きとして、この駅のファンとして嬉しくなりました(*´ω`*)

theme : 道の駅
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1063駅/1117駅

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索