FC2ブログ

2012年GW関東遠征記(12)

2012.07.12.19:28

こんにちは~

4日目旅行記続きです。
その後も
名峰赤城山をお風呂からも望める「白沢」(時間がなくて私達は入っていませんが)、
思いっきり駆け回れる広々とした公園のある「月夜野矢瀬親水公園」、
水に親しむのがテーマの道の駅「水上町水紀行館」
と個性的な道の駅が続きとっても大満足の私達。

↓「白沢」からの名峰・赤城山の眺め。雪が積もっていますね。
DSC02940.jpg
↓「月夜野矢瀬親水公園」。ここは公園の一角に道の駅の建物があるタイプです。かなり広い!
DSC02944.jpg
↓「水上町水紀行館」には淡水魚の水族館があります。傍の川には足湯あり。
DSC02958.jpg
↓同駅足湯からの眺め。終わりかけの桜と水仙が利用者の目を楽しませてくれていました。
DSC02961.jpg

そんな中…
またまた超個性的な道の駅がどーんと現れました!


「たくみの里」。

駅周辺には日本家屋の街並みが広がっていて、
その中のいくつかは職人さん達の工房兼お店になっています。

ここの何がすごいかと言うと、お店も一般の民家も完全に街並みが統一されていて雰囲気を壊していない事です。
その集落全体がテーマパークのような感じ。

厳密に言うと道の駅自体は売店と案内所、食堂、一部体験施設のみで
たくみの里の玄関口といった位置づけです。
でもどこまでが道の駅かは、地図を見ないとわからないくらい。
上でも書きましたが、徹底して街並みが統一されているからです。

↓街のメインストリート。お店もあれば民家もあります。
DSC02988.jpg
道路も建物も新しいようですが、日本の原風景を再現していて不思議と懐かしい気持ちになります。

↓その中の1つ「カフェ はなみづき」(ここは道の駅ではありません)。
和風な中にも「茶屋」というよりカフェの空気も持っていてカワイイです。
DSC02977.jpg
↓お店の脇には店名になっているはなみづきが丁度見頃に^^
DSC02979.jpg

この日の最後の道の駅は「草津運動茶屋公園」で終了。
あの保養地で名高い草津の入口にある道の駅です(でもここには温泉がない…)。
ここでお風呂と食事を済ませても良かったのですが、
長野に入って過去に訪問済の道の駅「雷電くるみの里」で夕食を、「みまき」で温泉に入りました。
kanto2012-12.jpg

theme : 道の駅
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索