震災から1年 宮城県石巻市「上品の郷」

2012.03.12.23:06

こんにちは。

東日本大震災から1年経ちました。

道の駅も、この震災に対して様々な役割を担いました。
被災地では食料品・日用品の販売や避難所に。
遠く離れた所でも、被災地の生産品の販売や募金活動の場に。

その中でも私の中で特に印象的だったのが宮城県石巻市の「上品の郷」です。
従業員の家族にも犠牲者が出ている中でも、
物資不足の際商品を供給し温泉を営業し続けました。
震災直後に周囲の殆どのお店が閉まり、食品が手に入らず困った時。
電気・水道が止まりお風呂に入れない時。
多くの人々がこの道の駅に助けられたそうです。

こちらのニュースにこの1年を振り返った記事がありますが、
もともと大地震にも耐えられる建物ということを念頭に置いて建てられたんですね。
こうして現実に役立ったんだなぁ…
と思うと感慨深いです。
そして、岐阜県の道の駅「土岐どんぶり会館」が支援してきた事も初めて知りました。
せっかく全国にたくさんある道の駅、横のつながりがもっともっと強くなればいいですね。

theme : 道の駅
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索