道の駅グルメ北海道編(27)・「しらぬか恋問」この豚丼

2012.02.08.21:25

こんにちは~

道の駅「しらぬか恋問」の名物といえば十勝の郷土料理である豚丼です。
北海道道の駅連絡会が認定している「道の駅弁」の第1号として、このメニューは一躍有名になりました。
DSC01430.jpg
道の駅弁でもいいのですが、時間があったのでレストランでできたてをいただきました。

私はここの駅のは勿論、豚丼そのものを食べたのはこの時が初めて。
DSC01431.jpg
ごはんの上に焼いた豚をドンと乗せた、豪快さにまず驚きました。
こだわりの阿寒ポークの豚肉はたっぷり6枚(4枚もあります)と、ボリュームも満点。

岐阜のたまり醤油と沖縄の黒糖を使ったとろりとしたタレも深みがあって美味しいし、
やわらか~い豚肉は炭火のスモーキーな香りが鼻から抜けていって
これまた何とも言えず美味しい!

1100円。
オススメです。

もう1品、「鮭といくらの親子丼」もいただきました。
DSC01432.jpg
こちらは1380円。
本州では鮭がフレークなのも珍しくありませんが、ここはちゃんと焼き鮭という所が「さすが北海道」だと感心?しました。
こちらも満足の味。
でも現在はメニューにないようです。残念。

theme : ご当地グルメ
genre : グルメ

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索