道の駅「阿寒丹頂の里」

2012.02.02.18:21

こんにちは~

「阿寒丹頂の里」は阿寒国立公園の入口に立つ道の駅です。
DSC01422.jpg
阿寒とはアイヌ語で「不動」の意味だとか。
周囲の山々が形を変えても、雄阿寒岳はずっと姿を変えずにい続けているそうです。
なんて気の遠くなる話…

阿寒といえば阿寒湖が有名ですが、
タンチョウヅルの飛来地でもあります。
道の駅に隣接する「阿寒国際ツルセンター」では、飼育場の見学やツルについて学ぶことができます。

また
ウォーホル、ダリなどの芸術作品を鑑賞できる「北緯43度美術館」もあります。
阿寒と同じ北緯43度上に位置する国々の絵を集めた…というコンセプトが面白いですね。

バンガロー、バーベキュー場、キャンプ場、パークゴルフ場などアウトドア施設も充実。
地元の人には貸し農園もあります。
更には温泉宿泊施設もあって、レジャー面に全く隙がありません(温泉のみの利用可)。

道の駅のイチオシ商品はミルクソフト。
お土産は丹頂やマリモをテーマにしたお菓子が多数販売されていました。

レストランでは阿寒ポークやエゾシカ料理、その他和や洋の定食メニューが揃っています。
DSC02396.jpg
※阿寒丹頂の里※(北海道)
営業時間:物産館 9時~18時(10~4月は~17時)/レストラン 10~20時半/北緯43度美術館 10時~17時半/国際ツルセンター 9時~17時/丹頂観察センター 8時半~16時半/バーベキュー 9時~16時 
休館日:ホテル 4・10月の第3月・火・水(予定)  
(営業日時は変更の場合がありますので各自御確認ください)
施設:売店、レストラン、公園、美術館、キャンプ場、バーベキュー場、宿泊施設、温泉、国際ツルセンター、丹頂観察センター
情報コーナー:パンフレット、掲示板、タッチパネル
休憩コーナー:外○中×
トイレ情報:★★★☆☆
スタンプ:売店
ソフトクリーム:牛乳ソフト(250円)
URL:http://www.akan.jp/index.html
(評価部分は2005年時点)

theme : 道の駅
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索