「桜峠」15周年オフ会と能登旅行記(10)

2011.10.28.11:03

こんにちは~

4日目続きです。

石川から富山へ能登半島を南下した後、高速に乗って今度は相棒の用事で新潟県上越市へ向かいました。
そうこうするうちにいつの間やら意識がなくなり、一瞬ののち気がつけばもうそこは
前の駅から170kmほど離れた上越市近くの道の駅「雪のふるさとやすづか」でした。
(※助手席です、年の為
ついつい1人ワープ航法を使ってしまって運転手さんには申しわけない(;´д`)
noto10_20111029001449.jpg
「雪のふるさとやすづか」もまたあまり広くないのですが、
手書きのPOPや店内の小物、家具、雰囲気全てがかわいくてすっかり気に入ってしまいました。

↓能登の道の駅もですがこの辺りも地元九州では見かけないかぼちゃが販売されていましたね~
DSC01870_20111028004409.jpg
物産館と同じ空間にちょっとした喫茶スペースがあって、メニューは飲み物類ばかりなのですが
1つ1つがちょっと気になるようなラインナップ
DSC01875.jpg
コーヒーも月によって替わるなどこだわっています。

もう1つここで気になったのが、駅裏にある雪室です。
DSC01878_20111028004422.jpg
ここには雪を保管していて、物を冷やしたりその溶けた水を道の駅や別棟のそば屋さんの冷房として使っているそうです。
中を見る為の窓が付いていたのですが、鍵がかかっていて覗くことができませんでした。
残念!


上越市に着いて、用事のある場所から近い適当なホテルに宿をとりました。
さすがに…初日の福岡のようなことはありませんでしたε-(´∀`*)ホッ
荷物を置いて現地の知人の方おすすめのお店で夕食。
勝手のわからない地で自力ではまず見つけきらないだろう、というような住宅地の中のお蕎麦屋さんでした。
隠れた名店を聞くのはやはり地元民に限ります(b´∀`)ネッ!

夕食の後は恒例の地元スーパー探訪。
DSC01888.jpg
前回の新潟旅行と同様、やはり注目したのはおかきです。
米どころ新潟はおかきの種類が半端ない!
また自分の住んでいる所では見掛けないものを仕入れました。

ホテルも比較的ゆったりしていて、人工温泉ですが大浴場もあって旅の疲れを取ることができました。




theme : 国内旅行
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索