沖縄遠征を終えて

2011.05.17.18:42

こんにちは。

今日は沖縄旅行記の締めくくりとして、まとめのお話をさせていただきます。
(11ヶ月前の話で申し訳ありません)
沖縄初遠征は、驚きに満ちたものでした。
民謡、伝統工芸、歴史建造物、ラジオ番組、農産物&海産物などなど…
でも、やっぱり一番印象深かったのは料理です。

沖縄料理について語る時、「ひづめと鳴き声以外は全部食べる」という言葉がよく出て来ます。
それくらい沖縄料理には豚が欠かせないし、色んな部位を食べ尽くす。
沖縄料理=豚料理くらいのイメージを私は持っていました。
ところが私は肉は赤身しか駄目で
沖縄を代表する料理であるテビチやラフテー、ミミガー、ソーキ等どれも苦手です。

もう1つ沖縄でパッと思いつく食材というとゴーヤがありますね。
私は苦いものにも弱いので、今まで何度か挑戦してみましたがゴーヤも食べられません。

極めつけは初めて(九州で)食べた沖縄料理がいまいち美味しくありませんでした。

でも沖縄料理の大ファンの人はたくさんいるし、
これはきっと私と沖縄料理が相性の問題なんだろうな~ーー;とずっと思っていて…
正直、この旅ではタコライス以外「食」に期待していませんでした。

ところがところが。
実際現地に行ってみると
いきなり最初にばくだんとソーミンチャンプルーにやられ、
コーレーグスという衝撃的な調味料を知り、
最後には最終日の飛行機の時間ぎりぎりまで沖縄料理を食べるまでに。


豚とゴーヤが駄目でも全然困らないくらい、多種多様に食べるものがある。
何と言うか…沖縄料理の懐の広さを感じました。
普通、遠征に行って「これは是非食べねば!」というような名物料理は2~3種くらいでしょうか。
せいぜいあっても1つの街に5種類あれば凄い方です。
でも沖縄は別格でした。
長い歴史の中で、日本と中国両方に影響を受けた独特の文化を育んで来たからでしょうか。
本当に楽しかったです。

沖縄の話はこれで終了。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m

今後の予定としては単発もの(旅行記なし)のグルメリポートをいくつかした後、四国旅行記を始めたいと考えております。

theme : 沖縄
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索