福岡ウォーカー11月号

2010.10.20.19:55

こんにちは~

本日発売の「福岡ウォーカー11月号」(発行元:角川マーケティング)は、道の駅特集号です。
DSC01345.jpg
先日の日記の通り、私も少しばかり取材のお手伝い?をさせていただきました。

しかし今回の特集号、「超保存版!」と付けられていますが
確かにかなり濃密な内容になっております。
私が携わらせていただいたのはバイキングのページですが、それ意外にもお弁当からご飯の友まで、
九州の道の駅の最新情報が満載です。
九州在住の人はもとより、これから九州のドライブ旅行を予定されている九州外の方にも必見の内容だと思います。
ちなみに…
雑誌に自分が出ているのを見るというのは何とも恥ずかしいことなので、自分の写真だけ見ずに記事を読みました。
やればできるもんだ!
写真が出て人が見るのは別に構わないのですが、自分が自分の写真を見るのはどうにも><;慣れていなくて。

さて、もう発売されたので、解禁かな?と思いましたので…
今日はバイキング取材の裏話を。
9月某日、編集者の方から連絡がありました。
福岡から行きやすい範囲で、おすすめのバイキングがある道の駅を教えてくださいという内容でした。
そこで挙げたのが「おおき」「水辺の郷おおやま」「山内」。
今回、3箇所すべて取り上げていただけて嬉しい!(^▽^)
それどころか、取材に同行しませんかというお話を頂きました。
滅多に経験できないことですし、勿論OK。
こうなったら、しっかり味を見てレビューしないと。

そんなわけで数日後「おおき」に集合して、バイキングはしごツアーが始まりました。
こんなに本格的な取材にご一緒したのは初めて。
同じくブロガーとして呼ばれたよしだやすおさん(ブログ:全国“道の駅”完全制覇の夢!)も、うちの相棒も、
カメラマンさんが使う機材に興味津々。
DSC01048.jpg
こういうのが雑誌に使われているのですね~
そして私は、
そのカメラマンさんがセッティングした料理に興味津々。
DSC01052.jpg
早く食べたいな~
…っていうことじゃないですよっ
持ってきた料理をまさしくミリ単位で微調整しているのが素晴らしい。
いかにより美味しそうに、みんなが「わ~、食べてみたい!」と思わせるように撮るか。
プロの技を垣間見ました。
いくら実際美味しくても、写真で見た目がいまひとつでは惹かれませんものね。
重要なお仕事だ。

ライターさんはライターさんで、取材に大忙し。
それが終わってやっと食事だと思ったら
食べながらも何か書いています。
私達も感想は言うけれど、実際文章として書き起こすのはライターさんですものね。
しっかり味を記録しておかなければいけないのです…。
徹夜の時もあるそうですし、不規則だしこれも大変なお仕事。

福岡Walker編集さん、ライターさん、カメラマンさん、ブロガーよしださん、取材に協力頂いた道の駅スタッフさん、皆様お疲れ様でした。
前回の雑誌お手伝いでも感じましたが、本当に多くの人の力で雑誌って作られているのですよね…!

「おおき」では道の駅側のご厚意で、以前レポートしたきのこもぎ取り体験を再びさせていただきました。
前回はしめじだったので、今回はエリンギを^^
お店の方のアドバイス通り、エリンギの柄の部分を横に輪切りにして焼くとホタテのような食感が味わえました。
新鮮なエリンギってこんなに歯ごたえがいいんですね…!
実は先日ご紹介した家庭用の朴葉みそ焼きで使いました。
いやぁ、美味しかった!

この記事に書かれていない、個人的に印象的だった伝えたい料理もいくつかあるのですが
長くなるのでまた明日~。

theme : 道の駅
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索