道の駅グルメ中部編(53)・「飛騨街道 なぎさ」朴葉みそ

2010.10.12.18:03

こんにちは~

飛騨地方の名物の1つに、朴葉みそというものがありますね。
朴葉の上に味噌、ねぎ、山菜等を乗せて焼いて食べるものです。
飛騨といえば飛騨牛も名物ですから、飛騨牛の朴葉みそ焼きを食べさせてくれるお店もこの辺りではたくさんあります。

飛騨に来たらどうしても食べたかったのですが、スケジュール的に行けるかどうかわからなかったのでとりあえず道の駅で家庭で作ることができる朴葉みそセットを購入しました。
結果的には翌日道の駅のレストランで食べることが叶ったのですけどね

話は戻して、このお土産用朴葉みそ。
DSC01095_20101005215022.jpg
今回は「飛騨街道 なぎさ」で買いましたが、飛騨地域のお土産を扱う所では大抵売っています。
この道の駅だけでも5,6種類ほどあってかなりの時間迷いました。
なのでこの会社のがいいよ!というのは言い切れないのですが、軽いし日持ちするし調理が簡単だし…とお土産にはぴったりなので「朴葉みそ」全体をオススメしておきます。

大抵は朴葉と味噌がセットになって販売されています。
私が買ったのは2人前で420円、大体その前後で買えます。

パッケージの説明通りに調理します。
まず、朴葉をお湯に軟らかくなるまで浸します。
DSC01096_20101005215030.jpg
乾燥した状態だとパキッと割れてしまいますからね。
軟らかくなったらOK。
お湯に浸しただけで、朴葉の良い香りがしてきます。
期待が膨らむ!

後はフライパンにアルミホイルを敷いて、その上に朴葉、味噌、牛肉(焼肉用)・ねぎ・野菜類の順に乗せて焼くだけです。
ほら簡単。
朴葉と焼けた味噌の香ばしい香りがしてきます。
仕上げにバターを入れるとよりコクが出るそうです。

うん、美味しい!
朴葉で焼くなんて飛騨ならではの味ですね~。
DSC01098.jpg
野菜をたくさん入れたつもりでしたが、火が通ると一気に小さくなってしまい味噌が余ってしまいました。
鍋と同じで多過ぎると思ったくらいの量が丁度いいかもしれません。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索