道の駅グルメ中部編(46)・「賤母」いもやこもち

2010.09.24.21:00

こんにちは~

ご当地グルメに弱い私。
道の駅「賤母」に珍しい郷土食があると聞いて、訪問前から狙いをつけていました。
その名は「いもやこもち」。
他の道の駅では見かけなかったので、この賤母周辺だけの食べ物なのでしょうか?

店先ではなくレストランで販売。
その為、注文してから焼いてくれます。
焼き立てあつあつを食べられるのです
正直、この時は時間がかなり押していたので焼き上がりに10分程かかって焦りました;
でも注文した時お店の方が「お時間かかります」と確認して下さり、承知の上で待ちました。
それでも食べたかったんです!ヽ(`Д´)ノ
…ほらご当地グルメに弱いでしょ?

これがいもやこもちです。
2010年道の駅 184
150円。

一見五平餅のようですが、名前の通りいも(里芋)が入っています。
昔、お米もなかなか手に入らない時代に、里芋を入れて量を増やしたのが始まりだそうです。
その方がお腹もちが良さそうですしね。
100%お米の餅はもちもちっとした食感ですが、これは里芋が混ざっているので柔らかいです。
たれは甘くないしょうが味噌。
待っても満足な、素朴だけどあったか~い郷土食でした。

↓おまけ。
「いもやこもち」ってどこで切るの?というのと名前の由来について気になってみたので調べてみました。
「芋や小餅」?「芋焼こ餅」?
どうやら正解は、
いも/やこ/もち
のようです。
いもは勿論「里芋」、
やこは「やーこい」(柔らかい)、
もちは「餅」。
地元の人は「やこもち」とも呼ぶようです。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索