FC2ブログ

道の駅温泉(15)「椿はなの湯」

2010.08.05.18:32

こんにちは♪

今日は道の駅「椿はなの湯」の温泉レポートです。

この辺りは熊野古道参りに来た人が訪れ旅の疲れを癒すなど、古くから温泉地として賑わっていたようです。
関西有数の温泉地・白浜町でもありますしね。

駅舎兼温泉施設の建物に入ると、すぐそこが休憩所になっています。
畳はないので入浴後に寝転がって休憩等はできません。

お金を払って中へ。

浴槽は掛け流しの温泉と水風呂の2種類。
かなり小さいです。
5人も入ればかなり狭く感じるくらい。

外の庭へ出られそうなドアがあったので「露天かな?」と思ったその時、
同じ考えをした人がそのドアを開けようとしました。
しかしドアはがっちりと閉まって開きませんでした。
庭は見えるだけかぁ
がっかり。

これで500円は割高なように感じました。
関西の温泉は概ね他の地域より高いですから(個人的感覚ですが)、こんなものなのかな?

椿湯という名の由来は、椿油を塗ったかのように肌がつるつるになるからだそうです。
確かに少しつるつるとした感触。
温度はぬるめなので、ゆっくり浸かるのが良いでしょう。

そうそう、ここで忘れてはならないのが…
シャンプー&コンディショナーが、資生堂の「TSUBAKI」なのです!
椿温泉だけにここはこだわっているのでしょうね~^^
温泉施設に備え付けのシャンプー類で、こんな良いものを出しているところは珍しい。
大体はもっと安い業務用のものや、薄めたものを出していますよね。

オープン後約2週間後だったので、さすがに何もかもきれいでした。

営業時間:12時~21時(11月~2月は20時まで)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
料金:大人500円 小人250円 乳幼児無料 家族風呂2000円
泉質:単純硫黄温泉

theme : 温泉♪
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索