2010年春の長野&新潟旅行記(8)

2010.04.26.22:25

こんにちは~
この週末は急遽1泊旅行に行ってきたのですが、とにかく今は中途半端なままの旅行記を終わらせなければいけません。
色々お話したいこともありますが、この土日の旅行の模様はGW明けにお伝えします。

さて「笹川流れ」でお昼を食べた後ですが…
大雨は次第におさまってきました。
その後「よしかわ杜氏の郷」「うみてらす名立」を攻略。

「よしかわ杜氏の郷」は日本酒の加工品が色々あるらしいので期待していたのですが、冬季は15時までという営業時間に阻まれお店を見ることはできませんでした(スタンプは押印可能)。
残念><

「うみてらす名立」も丼などの軽食が気軽に食べられる「うまいもの横丁」は終了、売店も終わりかけでした。
北国の冬季は終わる時間が早いですね。

この日の夕食は長野の友人と食べることになりました。
ところが待ち合わせの市へ向かうべく、高速に乗ったあたりで雨が…。
時間は夕方。
次第に暗くなっていくにつれ、気温が下がってきます。
嫌な感じ。
雪に変わらないうちに、さっさと到着しなければ。
と思ったら「あらい」に着き、スタンプを探している間に雪になってしまいました
「あらい」は道の駅とSAが一体化した駅でとんでもなく広く、スタンプを見つけるのにたいへん苦労しました。
そして、やっと出発しようとしたら高速道路の係員の人が近づいてきて一言、
「この先はチェーン規制されています」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

私達の車はレンタカー。
しかも借りたのは雪がそう多いわけでもなさそうな土地、愛知県です。
タイヤは勿論普通のタイヤ。
チェーンも積んでいません。
(雪国で借りるとやはりスタッドレスタイヤが標準装備だったりチェーンが巻いてあったりするのでしょうか?)
仕方なく「あらい」の出口から高速を降りました。
うーん、調べた限りでは3月の下旬だと山道以外雪は大丈夫みたいだったのですが…
今年が特別なのか、調べ方がまずかったのか。

いくつか先のインター「信濃町IC」からは規制解除されているとのこと。
そこまで下道を進むことになりました。
しかし。
雪って…
積もる時はあっという間に積もるんですね。
やはり突然の雪なのでチェーンの用意をしていない車ばかり・何台もの車がゆっくりゆっくりと連なって走っていたのですが、
最初の数分間は黒い地面だったところが、
やがて雪が積もって白くなった地面の中で、前方車が走った轍の部分のみアスファルトが出ているという状態に。
更には数分も経たないうちに黒い部分がなくなって地面は真っ白になりました。
少しでも油断したらスリップしそう。
とにかくゆっくりゆっくり進みました。
どれくらいの時間走ったのかわかりませんが、10分走るのでも30分1時間かと思う程長く感じました。
1日降り続けても地面で溶けて積もらない、南国とはあまりにも違う。
雪国の雪の本当の恐ろしさを今回初めて肌で感じました。
画像 180
どうなる道の駅制覇軍!?
そして友人との待ち合わせに間に合うのか?

theme : 旅行、旅、ドライブ
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索