FC2ブログ

九州オフ会・1次会「きよかわ」編(2)

2010.04.13.18:51

こんにちは~

1次会では道の駅「きよかわ」に関する説明の後、参加者による活発な議論が行われました。

一番の主役はこの
画像 039
酒まんじゅう。
福岡のアンテナショップにも出した「きよかわ」の自信作です。
この皮に特徴があって、おかゆ状のご飯に糀(こうじ)菌を入れて発酵させるのだそうです。

しかし売れ行きは悪くはないものの、輸送コストを考えるとなかなか厳しいようです。

試食させていただいた後、ユーザーの率直な意見が次々と出ました。


●1個1個が大きい。
●しかもこの大きさで5個・3個パックは手が出しづらい。

確かに味がわからないのにそんな大きいお饅頭をパックで…はなかなか買い辛いですね
大きさはこのままとしても、せめてバラ売りで買えれば「ちょっと食べようか」となりやすい。
それで美味しい!となればお土産にパック入りを持って帰る可能性も十分ある、という意見もありました。

いくら自信作でも、まずは食べてもらわないと話が始まらない。

●「酒まんじゅう」というネーミングがありふれている。
というのも…
蒸しまんじゅうというと、通常は暖かい時期に食べるものと相場が決まっています。
ところが、清川では何と暑い夏の盛りにこれをもぐもぐ食べるのだとか!!
そういった地域の独自性を前面に出して、「清川まんじゅう」にしてはどうか?という意見が出ました。

旅行者にとっては「そこでしか食べられないもの」「地元の人が食べているような食べ方」を体験したいものですからね~。
地域色重要。

今まで酒まんじゅうというものを意識してなかったのですが、オフ会終了後いくつかの道の駅に行ってみたらあるわあるわ。
どの駅にも売っていました(バラ売りのお店もありました)。
その周辺に住んでいる人ならあちこち食べてみてこの店のが美味しい、というのがわかると思いますが…
他所から来た人にとっては「どこで買っても一緒」に見えてしまいます。

でも他所と比べて「きよかわ」でいいなぁと思ったのは、発泡スチロールの箱の中に入っていたこと。
やっぱり温かい方が美味しいんでしょうね。
買う時に手に取ってみたらまだほんのり温かかったです。
パックのお饅頭をこうやって売っている所は珍しい^^
美味しい状態で食べて欲しいという心遣いを感じました。
画像 040
ちなみに「きよかわ」の酒まんじゅう、地元の人には飛ぶように売れていました♪
清川の人は酒まんじゅう大好きなんだな~
暑くなったらもっとすごいのかしら@@

theme : 旅行、旅、ドライブ
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索