気になるグルメ:「みはら神明の里」水軍焼

2017.02.14.21:13

こんにちは~

広島県の瀬戸内海を望む道の駅「みはら神明の里」に、
先週土曜日から新メニューが登場しました。

戦国時代、三原に城を築いた小早川隆景。
彼が率いた水軍をイメージした「水軍焼」で、
料理人の熊谷喜八氏がアドバイザーとなってお手伝いしたそうです。
レストランやカフェの「KIHACHI」のオーナーさんですね。

「水軍焼」の定義は
・水軍をイメージし、浜辺の石で焼く
・メイン食材は地元ブランド鶏「みはら神明鶏」とする
・地元産の柑橘を使う
この3つ。
さっぱりとした味つけになりそうですね。

市内の他の飲食店でも「水軍焼」を出す予定のようですが、
道の駅制覇軍としてはやはり道の駅で食べてみたいです。

今のところ道の駅では土日各10食限定という狭き門なのでご注意ください。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索