おじゃマップ 南房総道の駅めぐりまとめ(1) 

2013, 10. 31 (Thu) 17:54

こんにちは~

昨日フジテレビ系列の「おじゃマップ」という番組で、
千葉県の南房総の道の駅を巡る企画をやっていたので見ました。
ただ巡るだけでなく、道の駅で買ったものをおかずにして
炊飯ジャー20合を6人で完食するのを目指すという企画です。
かなり太りそうな企画だな~( ゚д゚)と思いながら見ていました。
でも美味しそう!

昨年「和田浦WAO!」ができたので房総にはいずれまた行かなければいけません。
その時の参考にする為に、色々メモしました( ..)φ


↓以下登場したものまとめです。
(・印は番組内で実際食べたもの)


続きを読む »

佐賀道の駅「太良」全焼 

2013, 10. 29 (Tue) 19:54

こんにちは~

昨日、知人の日記からショッキングなニュースの第一報が入ってきました。
佐賀の道の駅「太良」が全焼したというのです。
今日になってもっと詳しい事がわからないかと調べてみたらネットニュースに出ていました。

まだ出火原因はわかっていませんが、
目撃者によると冷蔵庫か冷凍庫から火が出ているように見えたとのこと。
道の駅の火事と聞くと「きんぽう木花館」を連想して(これも九州ですね…)
ここの原因は放火だったのでドキッとしたのですが
今回は事故的なものなのかな…?
早朝の火事で怪我人がいなかったのは幸いですが、
通報者がここを通らなかったら隣接の建物ももっと燃えていたかもしれません。

この辺りは一年を通してカニ、そしてこれからはカキが美味しい季節を迎え
楽しみにしておられる方も多いので心配です。
でも営業は仮店舗で続けるということなので、一日も早い完全復活を願っています。

詳しいニュースはこちらこちら
激しい炎が火事の凄まじさを物語っています。

2013年夏休みちのく旅行記(8) 

2013, 10. 28 (Mon) 18:56

こんにちは~

マイペースでお送りする夏休み旅行記、ようやく2日目に突入です。

実は1日目の夜、某SNSサイトへ書き込みをいただいていました。
我々が2日目の最初の目的地としている秋田の方で、
常日頃から交流させていただいており、オフ会でも何度かお会いしているAさん。
そのAさんが、秋田でお会いしませんかと声をかけてくださったのです。
有難くそのお誘いをお受けいたしました。
待ち合わせはもちろん道の駅^^
でも、そこの道の駅へこちらが何時に着くかハッキリわからないのが申し訳ないところ…

とりあえず、前の日に通り道でお風呂が見つからなかったので
秋田の道の駅「岩城」の温泉でさっぱりしました。
ここは露店風呂から砂浜が見えるのがいいですね♪

秋田で今回初訪問1つめの駅は「あきた港」。
秋田港近くにある展望タワー「ポートタワー・セリオン」が道の駅となりました。
無料で登れるのが嬉しいですねd(゚∀゚d)
展望階からは秋田の街並みと海が一望できます。
最近大型台風が相次いだこともあり、東北の方以外は記憶が薄れているかもしれませんが
実はこの旅行直前に東北で大きな豪雨がありました。
気象庁が「経験のない大雨」と言った時のあれです。
その僅か数日後だったので、海や川はまだかなり淀んでいました。
DSC06033.jpg

※おまけ※
「セリオン」内にあるカフェのポスター、このセンス好きです!(*´艸`*)
DSC06032.jpg

気になるグルメ:「竹田」シイタケソフト 

2013, 10. 25 (Fri) 18:12

こんにちは~

秋も本番、きのこの美味しい季節です。
大分県の道の駅「竹田」では、
そのきのこの代表格・しいたけを使ったソフトを開発してしまいました\(◎o◎)/!
こ、これは…まさか、というのが素直な感想です。
確かに大分のしいたけは質が良くてとても美味しいですが…
しいたけってそのまま美味しく調理しても駄目な人は駄目ですね。
非常に好き嫌いが分かれる食材です。

しかもしいたけを上手く隠しました、というのではなく
道の駅側ですら「お客さんの評価が分かれる」という仕上がり(´ー`A;)
私はこういうびっくりソフトは自分が苦手な食材でない限り挑戦してみたいので気になります。

まだ試験段階で、販売期間は11月8日までとなっています。
好評なら定番商品にするとのこと。
シイタケソフトの運命やいかに!?

詳しいニュースはこちら

新潟県佐渡市 佐渡バタートーストクランチ 

2013, 10. 24 (Thu) 22:06

こんにちは~

旅行中にバターは買えませんが、バターを使ったお菓子なら!と購入しました。

道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-120.html

南山城ドラマ 

2013, 10. 22 (Tue) 16:45

こんにちは~

京都南部の南山城村に道の駅計画があることをここでも何度かお伝えしてきましたが
また新しい情報がありました。

南山城村の道の駅は住民参加型で運営されるそうです。

これはどういう事か?と言いますと、
道の駅は業者に運営を委託する事が殆どです。
地元企業が受ける事が多いでしょうか。
しかしこの南山城村は、村をあげて運営に携わる方針を決めたとのこと。

地元住民が株式会社「四万十ドラマ」を立ち上げて、
運営し成功を収めた道の駅「四万十とうわ」をお手本にして駅作りをするそうです。
確かに「四万十とうわ」はとてもいい駅です。
栗、川海苔、紅茶、お米、新聞紙バッグなどなど…次々と地元の人が四万十ブランドを作りだし、
私達に美しい川だけでない四万十の魅力を伝えてくれています。

先日も「四万十ドラマ」のトップの人を招いて検討会を行ったそうですが、
予想以上に100人もの村民が集まったそうです。
南山城村の人口は約3000人。
その中の働ける年齢の人で、しかも村にはニュータウンがありそこの人達はサラリーマンが多いでしょうし、
農家・加工業者・販売業者等道の駅に関係のある業種となると…
この参加数は村の関心の高さが伺えます。

南山城村はお茶や梅が有名ですが、きっと他にも宝の山が眠っているはず。
ここにはどんなドラマがくり広げられるのでしょうね。
この辺りの地域は馴染みがあるのでとても興味深く期待しています。
平成28年度中オープン予定。

参考ブログ内記事
京都府南山城村の新駅
京都府南山城村の新駅・続報
南山城村と大学のコラボレーション

詳しいニュースはこちら

それにしてもニュースのタイトル、
「山城地域初の道の駅」って…
かつて山城地域には「茶処和束」があった事を
この記事を書いた記者は知らないのですね><

道の駅初の登録抹消となってしまった「茶処和束」の分まで
南山城村には頑張って欲しいです!!

道の駅グルメ北陸編(30)・新潟県「芸能とトキの里」バニラソフト・カマンベールソフト 

2013, 10. 21 (Mon) 18:49

こんにちは~

道の駅「芸能とトキの島」はソフトクリームが美味しいとの前情報があったのですが、
タクシーの運転手さんもおすすめでしたし、
実際行ってみたら大人気でした。
これは絶対食べねば!
周囲は何もない所なのですが、本当に次から次へとお客さんが来るのです。
地元のリピーターさんが多いようでした。

DSC060192.jpg
DSC060203.jpg
上がミルク(ぶれててごめんなさい)(300円)、下がカマンベール(350円)です。
見分けがつかないですよね(^_^;)

佐渡島で育った牛のミルクで作ったソフト。
往路の船上で飲んだ牛乳と恐らく同じです。
どちらも濃厚なのですが、すっきり上品な後味です。

売店に隣接したJAのミルク工房で作られています。
DSC06022.jpg
私はチーズ大好きなので、よりコク深いカマンベールの方が気に入りました。
これはチーズ好きの方には食べていただきたい!
他ではなかなか食べられない美味しさです。
逆にチーズ苦手な相棒は、ミルクの方が好きだそうです。
どちらにしても満足な味でした。

受け取って1分もしないうちにたれてきたので、夏場はそこだけ注意!

自転車でご案内「童話の里くす」 

2013, 10. 18 (Fri) 18:22

こんにちは~

大分県の道の駅「童話の里くす」では「ナビチャリ」というサービスを始めたそうです。
ナビチャリとは音声ガイド付き電動アシスト自転車のこと。
利用者はヘッドフォンをして、電動自転車で駅周辺の観光地を巡ります。
(恐らくヘッドフォンに)GPSが付いており、
説明ポイントに行くと自動的に案内してくれます。
電動自転車なので坂道も楽々♪

ヘッドフォンをして自転車なんて危ないじゃないか!という心配もいりません。
骨伝導タイプなので、耳を覆わずに音声を聞くことができます。

電動自転車、GPS、骨伝導ヘッドフォンとハイテク機器を活用したサービスですね~
地域の観光案内もここまで来たか…

案内の言語は今の所は日本語のみですが、
将来的に英語・中国語・そして玖珠弁も検討中とのこと。
外国語はよくありますが方言で案内してくれるなんてユニークですね(゚∀゚〃)旅行者には嬉しいかも。

終わったら最後にカロリーやどこを走ったかのレポートをくれるそうです。

これで3時間600円。
案内サービスと電動自転車で…と考えると、良心的ではないでしょうか。

サービスする側にとっても、行先や滞在時間の統計が取れてフィードバックできるといい事尽くめのようです。
とても面白い試みだと思います。

詳しいニュースはこちら

気になるグルメ:「田野駅屋」「そうべつ情報館i(アイ)」シフォンケーキ 

2013, 10. 17 (Thu) 18:35

こんにちは~

ふわふわの食感がたまらない、シフォンケーキ。
私も大好きです。
シフォンケーキの話題が同時に2つ見つかったので合わせてご紹介します。

高知県の道の駅「田野駅屋」では、
地元中学校の茶園(!)で生徒が栽培したお茶を使ったシフォンケーキを今週日曜日から発売します。
中学生がお茶を作るなんて凄いですね。
今年の一番茶を粉にしたものを生地に混ぜ込み、更に焼きあがった上にもまぶして仕上げています。


そして北海道の道の駅「そうべつ情報館i(アイ)」では、
地元壮瞥産のリンゴを使ったアップルティーとその茶葉を生地に入れたシフォンケーキを販売するということです。
具体的にいつからかはわかりませんが、
先日6日のイベントで販売したところ好評だったのでレギュラー化が決定したようです。

シフォンケーキはクリームや果物を添えて食べることが多いですが
販売する時はケーキ生地そのものだけの事が多いので常温OK、日持ちもするのが嬉しいですね。

詳しいニュースはこちら
「田野駅屋」桃山茶シフォン
「そうべつ情報館i(アイ)」壮瞥町産アップルティーシフォンケーキ

平成25年夏(?)の新駅発表 

2013, 10. 15 (Tue) 20:22

こんにちは~

既に御存知の方もおられると思いますが、先週10月11日付で新しい道の駅登録発表がありました。
春と夏の年2回新駅発表があるのが最近の傾向でしたが、もう秋ですね…
年々遅くなっているように感じます。
次の春の分が夏になってしまったりして(^_^;)

さて今回の登録分は10駅、これで道の駅は全部で1014駅になりました。

新しい駅は以下の通り。()内は供用予定時期です。

群馬県高山村「中山盆地」(平成26年3月)
新潟県湯沢町「みつまた」(平成25年11月)
石川県中能登町「織姫の里なかのと」(平成26年4月)
静岡県御前崎市「風のマルシェ 御前崎」(平成26年4月)
福井県越前町「越前」(平成26年11月)
和歌山県九度山町「柿の郷くどやま」(平成26年5月)
山口県周南市「ソレーネ周南」(平成26年5月)
高知県黒潮町「なぶら土佐佐賀」(平成26年4月)
熊本県美里町「美里「佐俣の湯」」(平成26年3月)
鹿児島県錦江町「錦江にしきの里」(平成25年10月)

続きを読む »

気になるグルメ:「くしもと橋杭岩」羊羹ソフトサンデー 

2013, 10. 11 (Fri) 18:00

こんにちは~

和歌山県の「くしもと橋杭岩」でびっくりスイーツが誕生しました。
その名も「羊羹ソフトサンデー」。
ネットニュースの見出しを見て、思わず飛びついてしまいました…(´ー`A;)
洋菓子なの和菓子なの!?

こちらは同駅の運営を委託されている会社が開発したオリジナル商品のようです。
コーンを敷き詰めた上にソフト、ここまでは普通なのに
地元名物の羊羹とチップス羊羹をトッピング。
合うのかどうか不安ですが、こればかりは食べてみないとわかりませんね。

そういう私の今日のおやつも、
「あんこプリンぱふぇ~わらびもち~」ですし(*´艸`*)

詳しいニュースはこちら
19、20日はこの羊羹ソフトサンデーを何と先着50名様にプレゼントだそうですよ(ノ゚ο゚)ノおおお
行ける人は狙ってみてください!

新潟市「港すし」寿司 

2013, 10. 10 (Thu) 23:53

こんにちは~

フェリーの時間が迫っていても食べる方に賭けたお寿司屋さんのレポートです。

道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-119.html

2013年夏休みちのく旅行記(7) 

2013, 10. 08 (Tue) 17:22

こんにちは~

夏休みちのく旅行記1日目続きです。

さて用事も済んだし戻らなければ。
と思い道の駅の前にあるバス停を見てみましたが、だいぶ待たなければいけません。
とてもフェリーの時間には間に合わない。

となるとタクシーですが、
何しろ観光地でもありませんし、周囲は田んぼだらけの所なので流しもありません。
丁度バス停にタクシー会社の広告シールが貼られてあったのでそこへ配車をお願いしました。

しかし「15分~20分お待ちください」とのこと!
この時点で出航まであと30分。
ここから港まで5~10分くらい。
予定通りタクシーが来てくれてギリギリ!?

続きを読む »

今日はお休みします 

2013, 10. 07 (Mon) 23:37

こんにちは~

今日は更新の時間と体力と気力がないので、お休みします<(_ _)>
今週は全体的に多忙で不定期更新になるかもしれません…ごめんなさい。

2013年夏休みちのく旅行記(6) 

2013, 10. 04 (Fri) 18:29

フェリーから降りた時点で次の出航まであと50分。
急いでタクシーに乗り込み、わかるかな?と不安になりながら「道の駅まで」と伝えました。
すると運転手さん、ピンときていなさそう…
ですよねーー;あんまりタクシーでここの道の駅行く人いないでしょうね。
念の為に用意しておいた地図を見せたらOK。
「でもあんな所何もないよ???」と心配してくださいました(;´▽`)あはは~
運転手さんの話によると、JAが経営するミルク工房だけがあってそこのバターとソフトが美味しいのだとか。
確かにそのソフトは狙っています(☆Д☆)キラリーン

実際道の駅まで車に乗ってみてわかったのですが、
確かに高低差はありませんが
歩道の幅が殆どない所を車がバンバン通るので自転車では危険です。
レンタサイクルやめておいて正解だった…
これでは接触事故を起こすまではなくとも、
道路脇の田んぼに落ちかねません。
実際、昔私やったことあるのです><
トラックが怖くて端に寄り過ぎて田んぼに自転車ごと落ちてしまいました
稲刈り後で乾燥していたから良かったものを。

15分程走って到着。
道の駅の真向いに大きなお屋敷があって、
そこが佐渡の能の家元の家と能舞台があると運転手さんが教えてくれました。
DSC06023.jpg
なるほど、それでかつてこの道の駅に能の資料館があったのですね。
今はそれがなくなって空いた所に学校法人が入っています。
ということで、遂に「芸能とトキの里」に着きましたー!!\(*T▽T*)/
DSC06018.jpg

続きを読む »

2013年夏休みちのく旅行記(5) 

2013, 10. 03 (Thu) 18:31

こんにちは~

夏休みちのく旅行記、まだ1日目です。
海は穏やかで風も心地良く、船上ではずっとデッキにいました。
そうして2時間半の船旅を経て、遂に佐渡島上陸。


さて、佐渡島には道の駅「芸能とトキの里」のスタンプを押す為に来たのですが…
フェリーターミナルから道の駅までは直線距離で4km。
曲がった道を考慮すると実質5kmくらいでしょうか。
歩いて行くにはちょっと遠い。
では、何で行くか?
港ではレンタサイクルが借りられます。
事前に調べたところ、幸い高低差も大してなさそうです。
佐渡島でサイクリング、いいんじゃない?と思いました

続きを読む »

2013年夏休みちのく旅行記(4) 

2013, 10. 01 (Tue) 21:29

こんにちは~

さて、夏休みちのく旅行は1日目からかなりハラハラするような展開でした。
駐車場を探しに行った相棒がフェリー出発直前になっても来ない。
5分切っても来ない。
4分…
3分…
来た!!!

何とか乗ることができました(;≧∇≦) =3
それでも最後の乗船者ではなくて、改札のお兄さんに走らなくていいですよと言われました。
宮崎~大阪間のフェリーは5分前くらいにタラップを外してしまうのですが…ああ良かった!

何と相棒、1km程離れたところでやっと駐車できて
そこからずっと走って来たそうです。
フェリーの中ではずっと死んでいました_ノ乙(、ン、)_
本当にご苦労様。間に合ってくれてありがとう。
私だったら無理でした><
これを逃したら、大幅に予定が狂うところでしたからね…
佐渡へ渡る船は、フェリーの他にも高速のジェットフォイルがありますが
こちらは予約でいっぱいでしたし、ただ道の駅のスタンプ1個だけの為に行くにはちょっと勿体ない料金です。
因みに、フェリーは車を乗せられますがそれも勿体ない料金になってしまいます。

フェリーで2時間半、ここからは先程までのバタバタが嘘のようにゆったり船旅を楽しみました。

↓出発して間もなく奥に立派な洋館が見えてきました。
DSC06010.jpg
幕末安政の開国当時の建築物…!?と思いましたが、どうやら昭和の建物(市立歴史博物館)のようです。

乗客がエサをあげるからでしょう、カモメが出発時からかなり長い距離を船と併走していました。

続きを読む »