「道の駅」の割に…? 

2013, 07. 30 (Tue) 22:29

こんにちは~

今年の夏休み遠征は、東北方面に決まりました。
そして今色々とインターネットを中心に各道の駅の情報を収集中。
主にグルメ方面の感想を見て回っています。
そこでちょっと気になるフレーズが…

道の駅の割に美味しい。

このような言い回しを幾度となく見かけました。
「割に」というのは、レベルを低く見ている時に使いますよね。
うーん、やっぱり道の駅は未だに食事をするにはいまひとつのイメージなのでしょうか。
確かに道の駅も普通の味の所、美味しくない所ありますが
絶品料理を提供してくれる所もたくさんあります。
それは一般のレストランと同じこと。

道の駅“だから”美味しかった!
と世間一般で言われるようになって欲しいものです。

気になるグルメ:「庄川」いちじくパフェ 

2013, 07. 29 (Mon) 18:57

こんにちは~

富山県の道の駅「庄川」で、先週末地元のフルーツを使った新作パフェの試食会が行われました。
メニューは今が旬のイチジクパフェとミックスベリーパフェ。
どちらも美味しそう~( ̄¬ ̄*)

ふと思ったのですが、道の駅は果物をたくさん扱っているのにその果物のパフェが食べられる所というのはあまり見かけないような気がします。
買って帰られる範囲のお客さんなら、パフェを食べて美味しい→その果物を買って帰ろうという事につながるかもしれないし(勿論仕様しているフルーツを店頭で販売している事をアピールするのをお忘れなく)
遠方のお客さんはその場で果物が食べられなくて悲しい思いをしたりするのでパフェで食べられたら幸せだし…

別にパフェでなくてもカットフルーツを売ってくれたらそれは解決するのですが
私がパフェ大好きなのでもっと道の駅で食べられたらなぁと期待しています。
パフェは他の加工品と違って生で使うので、フルーツが美味しければ美味しい程ダイレクトに味が伝わる商品だと思います。
同じく生で使うケーキよりもたっぷりフルーツが食べられるのも◎。


正式な販売開始は8月2日から。
詳しいニュースはこちら

2013年GW中・四国の旅(10) 

2013, 07. 26 (Fri) 18:33

こんにちは~

GW旅行5日目続き。
淡路島を抜けて、更に日本海方面へ向けて北上します。
淡路から約4時間かけて次の目的駅・京都の「くみはまSANKAIKAN」へ着きました。
この日もほぼ移動だなぁ…(+_+)

その次に訪れたのは「あまるべ」。
鉄道ファンの聖地・余部鉄橋の目の前にある道の駅です。
2010年に新橋梁が供用開始となり、旧橋梁の名残が道の駅併設の私設博物館に展示販売されています。
好きな人にはたまらないのでしょうね~
↓入場無料です、一見の価値ありです。私設というのが凄い!
DSC05702.jpg
↓自販機まで余部仕様。
DSC05701.jpg
丁度道の駅周辺を探索していると、鉄橋の上を電車が通過するシーンに出くわしました。
ここの路線は上り・下りそれぞれ1時間1本来るか来ないかのダイヤなのでラッキー!
☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!
DSC05696.jpg

続きを読む »

2013年GW中・四国の旅(9) 

2013, 07. 25 (Thu) 18:08

こんにちは~

GW旅行5日目は徳島の道の駅「ひなの里かつうら」からスタート。
本当は前の日に四国を制覇したかったのですが、
どうにも無理でこの「ひなの里かつうら」だけ残ってしまいました。

ここは駅名の通り、2月~3月にかけてひな祭りイベントが盛大に催されます。
道の駅の売店内にはあちこちにさりげなくお雛様が置いてあって、素敵でした。

お雛様というと、ひな壇で堂々としておられるイメージですが
ここでは普通の人形のように何気なくいるのでびっくり。


親しみやすくていいなぁと思う一方で、やっぱり高価なものなのでちょっとドキドキします。
でも「ひなの里」らしくていいですね
DSC05665.jpg

DSC05666.jpg

続きを読む »

個性的なSAPA登場 

2013, 07. 23 (Tue) 18:39

こんにちは~

道の駅が元々は休憩・情報収集をする施設だったのが、
最近は十分目的地となり得る施設もだいぶ増えてきましたが
高速道路のSA・PAもかなり進化してきているようです。
このような気になる記事を見つけました。
「江戸テーマパーク」「道ナカ」 おもしろSA、PAが続々

既に「星の王子さま」がテーマの関越自動車道寄居PAが開業している他、
東北自動車道羽生PAには時代小説「鬼平犯科帳」をテーマにした
江戸時代の町並みを再現したPAもこの12月にオープンする予定だそうです。
また、商業施設が付いたSAもいくつかあるとのこと。

道の駅も負けてはいられません。
歴史や地元出身の偉人にスポットを当てた道の駅は多数ありますが、
その殆どは建物にややその面影を残していたり、像が立ってたり、説明版があるくらい…?

続きを読む »

徳島市「焼とり屋 風見鶏」阿波尾鶏料理 

2013, 07. 23 (Tue) 01:12

こんにちは~

徳島でもう1軒立ち寄った地元グルメは阿波尾鶏という地鶏のお店。
そのネーミングに惚れました(*´ω`*)
食べて更にそのお味に惚れました(*´ω`*)

道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-116.html

徳島市「阿波屋」阿波屋そば 

2013, 07. 19 (Fri) 23:28

こんにちは~

四国の道の駅巡りの道中、夜は徳島グルメを堪能しました。
まずは徳島ラーメンです。

道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-115.html

愛知県豊橋市の新駅 

2013, 07. 18 (Thu) 21:19

こんにちは~

豊橋市に道の駅を建てる計画があるようです。

・名豊道路沿線に建設候補地が4箇所ある。

調べてみたのですが、今のところこれだけしかわかっていません。
詳細がわかりましたらまた書きたいと思います。

ニュースの出所はこちら

道の駅グルメ四国編(27)愛媛県「霧の森」抹茶ぷりん 

2013, 07. 16 (Tue) 18:04

こんにちは~

四国有数の茶どころ・四国中央市にある道の駅「霧の森」内の「霧の森菓子工房」では、
美味し~い抹茶スイーツが販売されています。
その中でも、霧の森大福が断トツで大人気なのですが
要冷蔵8個入りの為、1個から販売している抹茶ぷりんを購入しました。

容器にもこだわっています。
DSC05634.jpg
見た目は黒楽茶碗に入った抹茶にそっくり。
あまりに素敵なので、食べた後洗って持って帰りました。

そして重要な味ですが…
とってもクリーミーですが、濃厚な抹茶の苦味がそれを引き立てていてしつこくありません。
美味しい!美味し過ぎる!!
上質なお菓子を食べたなあ…という印象です。
まさに「結構なお点前でした」と言いたくなるような一品。
283円。

車内で食べましたが、正式なイートインコーナーはないにも関わらず
「こちらで召し上がりますか?」と言ってくださったお店の方のちょっとした気遣いも嬉しかったです。

道の駅グルメ四国編(26)愛媛県「八幡浜みなっと」さつま芋コロコロドーナツ 

2013, 07. 12 (Fri) 18:54

こんにちは~

うまいものレーダーに引っかかったらしく、相棒が私の知らないうちにドーナツを買ってきました。
何かピーンと来たのだとか。
DSC05625.jpg
見た目はサーターアンダギーに似ていますが…
1個食べて「!」となりました。
外はカリカリ、中はもちもちで
自家製だというさつま芋のほのかな甘みも感じられます。

上に書いたようにもちもちっとした食感がとても美味しいので、米粉を使っているのかと思ったのですが
原材料を見た限り米粉はありません。
でもそれくらいもちもちしています。芋のおかげでしょうか?
DSC05627.jpg
150円。
10個も入っていて安い…!
1つ1つが小さいので外でも食べやすいです、ドライブや行楽のお供に是非。

また行ったら買いたいくらい気に入りました。
うまいものレーダー大当たりです♪

岩手県の道の駅「みやこ」復旧 

2013, 07. 11 (Thu) 18:08

こんにちは~

道の駅「宮古」は東日本大震災の時、5メートルもの津波により大きな被害を受けました。
テレビでも被災直後の様子が放送されていて、とても心配したものです。
昨年春に仮設店舗ができ、営業再開。
そして今月6日、もとの建物が復旧しリニューアルオープンを果たすことができました。
やはり仮設では色々と不便な事、できない事があるでしょうからね…

ただ心配なのは、以前と変わらず海に面している所。
私が昔行った時は、太平洋がすぐ目の前に広がっていていい場所だな~と思ったのですが
あの震災以来、海の傍の施設というと「眺めがいい」だけでなく津波の事を考えてしまいます。
高台への移転を検討している駅や、津波を想定した駅舎づくりをする新規道の駅がある中
同じ建物を改装し同じ場所で再開したのには様々な事情があるのだとは思います。
津波対策としては、高台への案内をわかりやすく駅内に掲示しているということです。

とにかく地元の人も待ちに待っていたリニューアルオープンですから、本当に良かったですね…!

詳しいニュースはこちら

道の駅グルメ四国編(25)愛媛県「八幡浜みなっと」愛媛みかんソフトクリーム 

2013, 07. 09 (Tue) 17:37

こんにちは~

愛媛の特産といえば、やっぱり一番有名なのはみかん。
道の駅「八幡浜みなっと」に愛媛みかんソフトがあったので食べてみました。
みかんの甘味、酸味だけではなく、ほのかな苦味まで味に出ています。
本当にみかんそのものの味!とっても美味しいです。
これはかなり当たりでした
ソフトのタイプはややシャーベット寄りで、さっぱりしたい夏に特にオススメです。
DSC05623.jpg
300円。
↑ソフトクリームがいびつな形なのは、オープンしたての道の駅にはよくあること^^
数をこなしていけばきっときれいな形のソフトクリームができるようになるでしょう。

道の駅グルメ四国編(24)愛媛県「八幡浜みなっと」海鮮丼 

2013, 07. 08 (Mon) 22:53

こんにちは~

道の駅「八幡浜みなっと」の海産物お惣菜・お弁当を販売している「オーシャンドリーム」でハモカツの他に海鮮丼も購入しました。
DSC05622.jpg
1切れずつ
色んな種類のお刺身が入っています。
エビ、イカ、ハマチ、タイなどなど…ウニまで!
目の前に漁港がある所だけに、安くて美味しいです♪♪♪
小さいので、男性には物足りないかもしれませんが
この「オーシャンドリーム」でも他のお店でも
この駅内には色々売っているので組み合わせて食べるといいでしょう。
食べ物には困らない場所です。
500円。

道の駅グルメ四国編(23)愛媛県「八幡浜みなっと」ハモカツ 

2013, 07. 05 (Fri) 18:31

こんにちは~

ハモ、というとちょっとお高い夏の風物詩のイメージがあります。
調べてみると特に京都で食されるようですね。
出身地なのでごく普通に夏の高級食材と思っていましたが。
しかし海の魚ですし、別に京都の中心部で獲れるわけではないのに何故よく出るのだろうと不思議でした。
どうやらウナギと同様に夏に精をつける意味合いがあるようです。

あっさりしていて夏にはぴったりなのですが…
正直あの小骨のチクチクパリパリ感が苦手。

そして本題。
八幡浜はハモの水揚げ高全国2位なのだそうです。
道の駅の魚加工品コーナー「オーシャンドリーム」でもハモのカツをかなり押していました。
前述のようにあまり好きではない魚ですが名物ということで買ってみました。
DSC05621.jpg

揚げているからでしょうか、骨が全く気になりません。
ごま付甘辛ダレをからめていただきます。
めちゃくちゃ美味しい~!
丼にもできるのですが、海鮮丼も購入したのでこちらはごはん無しにしました。
でもこれはごはんととても相性が良さそう。
丼の方が絶対より美味しいと思います。

単品で200円。

2013年GW中・四国の旅(8) 

2013, 07. 04 (Thu) 18:03

こんにちは~

GW旅行4日目続き。

前回書き忘れましたが、「八幡浜みなっと」でこんなものを買いました。
地元の海で獲れた魚のオリーブオイル漬け。
DSC05917.jpg
家で海鮮サラダにしてみましたが、身が崩れてよくわからない…(赤枠内に身があります)
DSC05918-1.jpg


次に訪れたのは「霧の森」という道の駅です。
既存のリゾート施設を道の駅にしたタイプです。
自然がきれい!

ここは霧の森大福という超人気スイーツがあるので食べてみたかったのですが、
最低でも8個入り・しかも要冷蔵タイプなので泣く泣く諦めました。
せっかくの旅行、あちこちで色々食べたいのにいくら美味しくても1つのものをたくさん食べてお腹いっぱいにしたくない…
来るお客さん皆この大福を買い求めに来ていたので、きっと美味しいのでしょうけどね><
代わりに、1個から買える抹茶プリンを買いました。
これでも十分満足!
詳しいレポートは後日。

続きを読む »

茨城県「まくらがの里こが」7日オープン 

2013, 07. 02 (Tue) 20:06

こんにちは~

茨城県最大規模の道の駅「まくらがの里こが」が今月7日にオープンするそうです。
日曜日ですから、かなりたくさんの人が押し寄せそうですね。

この駅は県内10駅目になるそうです。
思ったより茨城の道の駅は少ないですね。
しかしこの道の駅ができるのは空白地帯ではなく、
同県の「ごか」「さかい」「しもつま」、埼玉の「童謡のふる里おおとね」「きたかわべ」、栃木の「思川」等既存の道の駅が集中する超激戦区。

主な施設は農産物直売所「まくらが」、物産館「ゆきはな」、お茶屋「さしま」、カフェ・ベーカリー「はなもも」、地産地消フードコート「みやことほまれ」の5つ。
お茶屋の名前「さしま」は何かと思ったら、さしま茶という特産品があるようですね。
お茶を使ったオリジナル商品が楽しみです。

この道の駅をプロデュースしているのは、ダイナックという東京の会社で
150以上もの店舗のレストランを展開したり、ゴルフ場・リゾート開発しています。
ちなみに奈良の道の駅「針T・R・S」も受託運営していますが、
指定管理者となったのは今回が初めてだそうです。
道の駅の良さを活かしつつ、都会のレストラン経営のノウハウを取り入れた
行きたくなるような道の駅が誕生することを期待します。

詳しいニュースはこちら

2013年GW中・四国の旅(7) 

2013, 07. 01 (Mon) 18:40

こんにちは~

GW旅行4日目の目標は、四国の道の駅を制覇すること。
道の駅制覇軍が行っていない所は「八幡浜みなっと」「霧の森」「大歩危」「ひなの里かつうら」です。
たった4駅…されど4駅。
どれも見事に散らばっています(-_-;)
2013tyuushikoku7_20130702132012.jpg
まずは「八幡浜みなっと」へ。
ここは4月12日にオープンしたばかり。
訪問時は4月30日だったので、まだ一ヶ月経っていないピカピカの道の駅です。
そういう駅は、インターネットで調べても人気商品や一押しのものがなかなか出て来ないので
インスピレーションで買うしかありません。
その未開の地を切り開いて行くのは、ドキドキすると同時にワクワクします。

行ってみると、港近くにあるとってもおしゃれな駅舎でした。
DSC05615.jpg
物産館あり、レストランあり、フードコートあり、魚市場あり。
行って楽しい、かなりオススメの道の駅です。

↓魚市場は別棟にあるのですが安くて新鮮でびっくり!
DSC05618.jpg
DSC05619.jpg
買って帰れないのが悲しい…

こういう見どころ満載の駅はついつい長居してしまいます。
丁度お昼なので、何か食べようと思いかなり迷った結果
ハモカツ、海鮮丼、みかんソフト、ドーナツを購入。
食べませんでしたが、ここのパン工房ではお客さんから見えるカウンター越しの石釜でパンやピザを焼いていて
しかもじゃこ天&チーズとかみかん&バジリコとか特産を使った変わり種ピザだったのでかなりかなり気になりました><
DSC05612.jpg