あわおどり 

2013, 04. 30 (Tue) 21:05


…とは言っても阿呆の方ではなくて食べる方の「阿波尾鶏」を満喫しました

うさぎ島 

2013, 04. 29 (Mon) 09:23


今日はうさぎとうさぎ好きにとっての楽園・広島県の大久野島でのんびりします

広島まできました 

2013, 04. 28 (Sun) 14:16


広島の道の駅「みはら神明の里」で瀬戸内海を眺めながらランチです。昨日は寒かったですが、今日は暖かくて外の食事も気持ちがいい(^-^)

遠征行ってきます 

2013, 04. 27 (Sat) 12:27

午前中長崎を出発しましたが、30分進んだ大村で美味しいものに足止めされましたσ(^_^;)今日は全然進まない~

山梨県「こぶちざわ」朝ごはん 

2013, 04. 25 (Thu) 22:20

こんにちは~

地元の食材を使った料理が味わえる道の駅のレストラン。
大体11時オープンの所が多く、朝食を食べることができる所はそう多くはありません。

しかし山梨県北杜市の道の駅「こぶちざわ」では、これからの行楽シーズンに向けて
ちょっと面白い朝食メニューを考案しました。

同市在住の小説家・川上健一さんが山梨日々新聞に連載していた小説…
その名も「朝ごはん」に登場する朝ごはんを参考にした定食を出すとのこと。
昨年もやってみて好評だった為、今年も続けることにしたそうです。

食べられるのは4月28~11月上旬の日曜・祝日の午前8時~10時半のみ。
ただし夏休み期間中は毎日出す予定です。

レストラン代表の方が小説を読んで、出してみたくなった朝ごはん。
どんなメニューなのでしょうね

詳しいニュースはこちら

群馬県玉村町の新駅 

2013, 04. 23 (Tue) 18:20

こんにちは~

群馬県玉村町の道の駅「たまむら道の駅(仮称)」の計画概要が発表されました。

場所は関越自動車道高崎玉村スマートIC近く。
2015年4月オープンを目指しています。

農産物直売所、加工施設、情報施設の他
「肉の駅」というインパクト大なネーミングの県食肉卸売市場直営店ができるそうです。
これは珍しいし、美味しいものが買えそうなので期待したいです。

詳しいニュースはこちら

道の駅旅案内全国地図[平成25年度版] 

2013, 04. 22 (Mon) 22:58

こんにちは~

今年の「道の駅旅案内全国地図」を購入した事は先日少し触れましたが、
GW遠征用の資料を作るにあたって中身を詳しく読んでみたところ
いくつか気付いたことがあったので今日はその話をしたいと思います。

1つは道の駅一覧リニューアル(表紙にも書いてありますが)。
個人的にはかゆい所に手が届くような改善だと感じました。

例えば、この本の後半にはいつも「道の駅一覧」と言って
全道の駅の営業時間から施設の種類、駅の説明、名産品など様々なデータが載っているのですが
今までは1ページに10駅載っていたのが6駅に変更されました。
これによりスペースに余裕が生じて、より詳しくより見やすくなりました。
必然的にページ数が昨年より40ページも増えていますが、お値段据え置きです。
太っ腹~!

私は駅の構内地図が載った事に感動しました。
売店やレストランは勿論、何とスタンプの場所までばっちり収録されています。
スタンプは駅によって、場所も押せる時間もばらばら。
あるんですよ…
一刻を争うスタンプラリー中に、スタンプが見つからず「どこ?どこなの!?」と慌てて探し回ることが。
駅員さんに聞きたくても忙しそうにしていたら聞けないし。
今までスタンプの場所は書いてあってそれでもかなり重宝しましたが、
地図で一層わかりやすくなりました。
今回がスタンプ特集なので力を入れたのかも?しれませんが、是非来年以降も続けてくれますように。
アンケートはがきに書いて出そう

あと、広い駅だと施設を見落としてしまうことがあって
帰ってから「離れた所にレストランがあったのかー!」などと気付く事もあるので有り難いです。


もう1つは、内容とは全く関係ありませんが
表紙。
手に取った時は今年は白い表紙だなーと思っただけでしたが
よく見たら白の中に道の駅マークが印刷されています!!
DSC05493.jpg
凝っているわぁ…

道の駅関連のマップやガイド本も何社からか出ていて、それぞれ好みがあると思います。
自分に合ったものを見つけて、より充実したドライブや旅行を楽しんでください。

長野県「雷電くるみの里」くるみだれ手打ちそば 

2013, 04. 20 (Sat) 00:14

こんにちは~

毎年、長野県では道の駅やSA・PAで特産品を活かしたメニューの中で
人気のある商品を選ぶコンクール「信州“食と収穫”の祭典スタンプラリー」が行われています。

今年の金賞は…
「雷電くるみの里」のくるみだれ手打ちそば。
何と、昨年に続き二冠達成です!
一昨年の銀賞も入れると3年連続の入賞です。
対象施設が91ある事を考えるとこれは凄いですね。

くるみだれ手打ちそばは
開業以来定番の人気商品である手打ちそばを、
粉状にしたくるみのたれとそばつゆでいただくそうです。
これは想像しただけで美味しそう~♪
信州を代表する名物のそばと、この道の駅のある東御市の特産品くるみのコラボレーションメニュー。
気になります。

詳しいニュースはこちら

昨年の金賞「雷電丼定食」の感想はこちら

北海道の道の駅「オーロラタウン93りくべつ」 

2013, 04. 18 (Thu) 20:41

こんにちは~

約1年ぶりに道の駅紹介コーナーです。

北海道陸別町にある道の駅「オーロラタウン93りくべつ」。
陸別と聞いて、聞き覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
日本一寒い(1月の最低平均気温と平均気温が日本一低いことから)町というのを
マイナスにとらえるのではなく、逆手に取って逆にアピールして
毎年2月に「しばれフェスティバル」という寒さを「楽しむ」イベントを行っています。
このイベントはテレビで紹介するなどして知名度を上げ、参加者もまた全国から集まって来て(住民も何倍もの人が!)大盛況となります。

そんな寒い寒い町の道の駅。
1499 re
我が道の駅制覇軍は8月のお盆期間中の北海道旅行で訪問しましたが、
その旅の中でやはりここが一番寒かったです。
さすが日本一寒い町の名は伊達じゃない。

「オーロラタウン」という名も、この町で日本で初めてカラー撮影したことから付けられました。
観測できるのはそんなに頻繁ではない(年に数回)そうですが、
日本でも見られるということだけでも知らなかったのでびっくりしました。

訪問したのは2005年、まだこの時は「ふるさと銀河線」という鉄道の陸別駅と道の駅の駅舎が兼用になっていたのですが
残念ながら「ふるさと銀河線」は翌年廃止されてしまいました。
今はこの旧陸別駅から約1kmを乗車体験や運転体験ができる保存展示施設として
その名残を残しています。
↓道の駅ですが、鉄道駅の待合室もありました。ストーブがいい感じ。
DSC01497 re

1階は物産館、観光案内所、開拓者資料館、
2階は宿泊施設になっています。

特産品は山菜や熊・鹿肉の加工品です。
DSC02588 re

続きを読む »

石川県「千枚田ポケットパーク」スープカフェ 

2013, 04. 16 (Tue) 20:07

こんにちは~

棚田と海の風光明媚な眺めが人気の石川県輪島の千枚田。
冬には棚田をイルミネーションで彩る「あぜのきらめき」というイベントがあります。
その期間中のみ道の駅「千枚田ポケットパーク」で出店していたスープカフェが好評で、
イベント終了後に常設店として復活しました。
これはなかなか行けない、遠方の私のような者にとって嬉しいニュース!(゚∀゚)

寒い時に暖かいスープを飲むのは格別だったことと思いますが、
今度は暑い季節に向けて冷製スープや辛いスープを開発してくれればいいですね。

「千枚田ポケットパーク」は、以前訪れた時は正直これといった名物がなかったので(勿論このカフェも)
このスープカフェは目玉になる事を期待しています。

詳しいニュースはこちら

GWが近付いてきました 

2013, 04. 15 (Mon) 20:50

こんにちは~

ここ何年間かは、道の駅巡りの際に「道の駅旅案内全国地図」という本を持って行っています。
地図はあれこれ試行錯誤しましたが、結局これに落ち着きました。
道の駅に特化していて情報量が凄い、
年に1度コンスタントに出るので新しい情報が掲載されている、
地図が見やすい(好みですが我が家には相性がいい)
というのが気に入っている点です。

よく行く書店には置いていないので、毎年注文するのですが
発売されてすぐに頼まないと恒例のGW遠征に間に合うかどうかぎりぎりのラインになります。

先日、ようやく書店に入ったという連絡が来たので取りに行ってきました。
これが来ると毎年この時期に発売なので、GWまでもうすぐだなーという実感が湧きます。
DSC05480.jpg
毎回面白い特集記事を組んでいますが、今回は道の駅と切っても切れないスタンプについてです。
道の駅には必ず訪問記念のスタンプが置かれていますが、このスタンプが実に奥深い。
初めて訪問する道の駅に行って何が一番ワクワクするかと聞かれれば
私はどんなスタンプか見ることなので、面白く読ませていただきました。
個人的には、スタンプに描かれた特産品について詳しく解説するコーナーが一番好きです。

…ということでGW遠征まであと2週間を切りました。
4月は新駅ラッシュで、全国で9駅もの道の駅がオープン(予定)します。
しかしその中でも福島県の「さくらの郷」と宮崎県の道の駅「つの」のオープン日が未だ掴めていません。
※4月16日追記:「さくらの郷」は18日オープンです。ジプシー@旅芸人さんありがとうございました。
※4月17日追記:「つの」7月オープンだそうです><ジプシー@旅芸人さんまたまたありがとうございました。

特に「つの」は道の駅制覇軍にとっては大問題です。
それがいつオープンするかによって、GW遠征で南九州まで攻めるか見送るか針路が大きく変わるのです。
もし情報お持ちの方がおられましたら教えてください

道の駅グルメ関東編(77)・千葉県・茨城県の「道の駅」ちばらきロール 

2013, 04. 13 (Sat) 00:08

こんにちは~

千葉県と茨城県の道の駅のうち「いたこ」「オライはすぬま」「くりもと」「多古」「たまつくり」「水の郷さわら」(五十音順)の6駅は「道の駅ちばらき連絡会」というものを作ってイベントや商品の企画を行なっています。

この「ちばらきロール」もその1つ。
以前、道の駅仲間の方の日記を見て美味しそう、今度行ったら絶対買おうと狙っていました。
DSC04817.jpg
茨城のメロン、千葉の落花生を使ったロールケーキが1本ずつ入っている豪華仕様です。

メロンロールの方は上品な(香料が強くない)、芳醇なメロンの香りがしてとても美味しいです。
期待を裏切りません。
でもやっぱり、インパクトがあったのは落花生ロールの方。
DSC04818.jpg
落花生ロール…
私のイメージでは、ピーナッツバタークリームをスポンジで巻いている濃厚な味わいのロールケーキ。
しかし開けてみるとォオー!!(゚д゚屮)屮
DSC04820.jpg
予想の逆でした。
スポンジ自体に煮た落花生がごろごろ入っていて、しかも生地自体の中にも落花生が練りこまれています。
落花生を巻くのではなく、落花生「で」巻いていると言っても過言ではありません。
クリームはバニラクリームです。
落花生が黒豆のようにモチモチしていて、コクがありますが甘過ぎず美味しいです!

次は第2弾の「ちばらきシフォン」が食べたい…

ロールケーキ2本で1260円。
ちばらき連絡会に所属している道の駅で購入することができます。
見た目の豪華さ、ボリューム、日持ちのしやすさ、珍しさなどからお土産や贈り物としてもオススメです。

道の駅グルメ関東編(76)・千葉県「水の郷さわら」“温々”ピーナッツドライカレー 

2013, 04. 12 (Fri) 01:15

こんにちは~

千葉では今、特産品を使ったカレーを売り出し中のようですが
ここ道の駅「水の郷さわら」のピザ屋さん「温々」で出しているドライカレーはオススメです。

野菜の甘味、香辛料の辛味、鶏の旨味がそれぞれ感じられつつも上手に混ざり合い
とても美味しく仕上がっています。
辛い人はご遠慮くださいとのこと。
激辛というわけではありません…私のようなピリ辛好きの人なら大丈夫。
スパイシーなドライカレーが味わえます。
こちらも旅行記中に書いた「さわらっこ」のカレーと同様、煮たやわらかいピーナッツが入っています。
ローストピーナッツが入っているのを想像していたのでびっくり。
DSC04782.jpg
650円。

2012年夏休み東日本旅行記 (15) 

2013, 04. 09 (Tue) 20:29

こんにちは~

東日本道の駅巡り6日目続きです。
このペースで行くと、この日じゅうに予定通り東京へ余裕で戻れそうなので
この近くの道の駅「多古」の店長さんに連絡を取りました。
今まで2回お会いしていて、ネット上でも交流させていただいている方です。
急なので申し訳ないけれど、もしちらっとお顔だけでも見れたらと…
そうしたら、何と店長さん、少し前に定年を迎えられて今はご隠居様とのこと。
近いうちに退職されるのは知っていましたが、既にその日を迎えられていたとは。

その、元の職場である「多古」で色々買い物してから
お宅から一番近い道の駅(が「多古」ではないのですね~)で待ち合わせをしました。
急な事なのに出てきていただいて申し訳ない(><)
しかもコーヒーをご馳走になり更に申し訳ない(><)
お土産までいただいちゃって…

↓マニア垂涎!レアな道の駅きっぷまで頂戴しました。
上段は退職記念、中段は10周年記念、下段は石川県の道の駅「桜峠」とのコラボ企画で作られたようです。すごい~
DSC05472.jpg
それと「多古」オリジナルタオルもいただきました。ありがたい…
私の地元に来た際は大歓待させていただきます。

前回千葉でお会いした時は記念撮影を忘れてしまったので、
今度はばっちりお互いのカメラで撮りました。

その後「風和里しばやま」を攻略して、今回の道の駅巡りを締めくくりました。
東京から出発して大きく時計回りに東日本を1周。
さすがに体がボロボロくたくたです。
この日の夜はちょっといいホテルに泊まって、ゆっくり疲れを取りました。

食べ物レポートを除いて、これで2013年夏の旅行記は終了です。
ここまで読んでくださいました皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

そしてまた…GWは目の前ですね!そろそろ次の旅行の下調べを始めなければ。

2012年夏休み東日本旅行記 (14) 

2013, 04. 08 (Mon) 21:54

こんにちは~


東日本道の駅巡り6日目。
夜中にできるだけ南下して、茨城県土浦市で車中泊&起床。
この日最初の道の駅目的地は千葉県香取市の「水の郷さわら」は、ここまで来ればあと少しです。
前日の夜に適当な入浴施設を見つけられなかったのですが、
土浦市にはなかなかよさげな「湯楽の里」というチェーンのお風呂屋さんがあったので利用しました。
石造りの露天風呂でさあゆっくりしようか、と思ったら急に土砂降りの雨が来て楽しめなかったのは残念><
でもたまには朝風呂もいいですね~(人´∀`)
さっぱりした気分で1駅目「水の郷さわら」へ。

日本で2番目に長い川、利根川沿いにある道の駅です。
広々として気持ちのいい眺め!
DSC04764.jpg

続きを読む »

和歌山県すさみ町の新駅 

2013, 04. 06 (Sat) 22:47

こんにちは~

昨日は更新ができずに失礼しました。

さて、最近新しい駅のニュースが多いですが今日もそのお話です。

和歌山県すさみ町で、現在は使用していない学校跡地を利用して道の駅を作ろうという話が出ているようです。
同町内にある「エビとカニの水族館」の移転もこちらに検討されているとか。

すさみ町には「イノブータンランド・すさみ」という道の駅が既にあり、
今回の学校跡地からは6.5キロしか離れていません。
道の駅にする必要はあるのかな…(´ε`;)

オープンは2015年度中を目指しています。

詳しいニュースはこちら

兵庫県の道の駅「山崎」が閉鎖 

2013, 04. 04 (Thu) 18:14

こんにちは~

何とも悲しいニュースです。
先日道の駅仲間のブログで、兵庫県の道の駅「山崎」が閉鎖し登録抹消されたことを知りました。
道の駅やや過密気味・直売所戦国時代の今、営業不振による休館は残念ながらも時々出てきていますが
これは「登録抹消」です。
事業者を変えてまた再オープンという期待は望めないのです。

慌てて近畿道の駅サイトを見てみたところ、
3月31日付で閉鎖され、抹消されるという告知がされていました。
先日の新駅登録で道の駅は全国1005駅となっていたのも、このサイトではきっちりと1004駅に修正されています。
(ちなみに…4月4日現在の時点では国土交通省のサイトでは1005駅となっています。全国をまとめる立場なのだからしっかりして~)

何故閉店するのか?
このニュースを知った同じブログによると、市は「賃貸借期間が満了したため」と説明しているそうです。
つまりこの土地を借りて営業していたのですね。
お客さんがたくさん詰めかける駅なら、その契約更新ももしかしたらあり得たかもしれませんが…残念です。
急に閉鎖を知ってとても驚きましたが、経営側は今終了することもずっと視野に入れてやっていたのですね。
そういう所はこれから他にも出てくるのかなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

スタンプラリーは2010年から3年に渡り続けられてきましたが、これも今年の3月31日をもって終了したので影響はないですね。
この点で困る人はいないのでひとまず安心しました。

それにしても、日本で最初に抹消された「茶処和束」に続き2例目の「山崎」も近畿…
事情は全く違えど、関西出身の私は複雑な気分です。

likekamoさん、貴重な情報ありがとうございました。

北海道安平町の新駅 

2013, 04. 02 (Tue) 19:26

こんにちは~

北海道の安平町では、鉄道資料館と道の駅を兼ねた施設を計画しているそうです。
具体的な場所は未定ですが、交通量の多い国道沿いになりそうです。

北海道には、廃線になった駅舎や列車を利用した道の駅が何箇所かありますが
この町は鉄道は現役で走っており、それとは別口での資料館のようですね。

2015年着工、2016年春オープン予定。

詳しいニュースはこちら

ひとくち駅長、募集します。 

2013, 04. 01 (Mon) 01:51

こんにちは~

道の駅を作りたい。
となった時、どういう条件があれば作れるのでしょう。
誰でもできるのか?

一般的な道の駅設置者は市町村です。
しかし、必ずしもそうである必要はありません。

道の駅登録要綱には以下の通り記されています。
「案内・サービス施設の設置者は市町村又は市町村に代わり得る公的な団体であること」

この度全日本地域興し協議会という団体が発足し、全国の自治体が連携して1つの道の駅を作ろうというプロジェクトが始まりました。
どこに建てるかはまだ不明ですが…やはり多くの人が集まる東京でしょうか。
全国の各地域の自慢の品々を置くということです。
アンテナショップの集合体のようなもの?
勿論道の駅ですから、直送の全国生鮮食品も集まってきます。
それぞれの場所に行ってご当地グルメを楽しまないと意味がない、と言ったご意見もあるでしょうから、
これは賛否両論ありそうです。
基本的には私もそういう考えですが、全国の自慢の品が並ぶ場所というのも面白そうだなぁ~

そして更に注目すべき点は、「ひとくちオーナー」ならぬ「ひとくち駅長」を募って皆さんに一部出資してもらうということです。
出資に対しては定期的に旬の食材や特産品を詰め込んだセットが届けられたり、
店舗でお得なサービスを受けられたり…などといった特典があるとか。

先日、平成25年春の新駅発表で登録駅数が1000を超えたことは記憶に新しいですが
道の駅はこれまでの概念にとらわれず更に進化を続けていくようですね。

※4月2日追記
…というエイプリルフールネタでした。
嘘をつくのは難しいなぁσ(・´ω・`;)