道の駅グルメ関東編(55)・群馬県「六合」花まめソフト 

2012, 07. 31 (Tue) 20:07

こんにちは~

群馬県六合村の特産品は花豆(花インゲン豆)。
道の駅の物産館でも加工前の豆や煮豆の缶詰が並んでいました。

この日は結構肌寒かったのですが…
↓売店にあるストーブの燃え盛る様子が寒さを物語っています
DSC02995.jpg
珍しいソフトを目の前にして見過ごすわけにはいきません!ヽ(`Д´)ノ

昨日の記事で散々お腹いっぱいとか言っておきながらね…^^;
(ソフトは別腹です)

一口食べた瞬間は、「…バニラ?」という印象。
その後にふわっと甘い煮豆の味が来ます。
濃厚!!という感じではありませんが、煮豆好きの人ならオススメです。美味しいです。
DSC03000.jpg
350円。
値段がちょっと高いのがネックかもしれません。

道の駅グルメ関東編(54)・群馬県「たくみの里」“香りの家”の焼きまんじゅう 

2012, 07. 30 (Mon) 18:40

こんにちは~

道の駅「たくみの里」内にある「香りの家」は古民家風の建物。
囲炉裏もあってどこかホッとします。
古い感じですがどこかの民家を移築したかどうかは不明です。
DSC02980.jpg
↑昔なつかしのピンク色の公衆電話がいい味出しています。

ここの名物は焼きまんじゅう。
この日は朝から色々食べてきてお腹いっぱいだったのですが、
丁度割引期間中だったのと、大好物のみたらし団子のような食べ物らしいので注文してみました。

来てみてびっくり!
DSC02984.jpg
で、でかい…
爪楊枝と比べてみてください。
標準的なお団子一本かと思っていました。
ただでさえお腹が膨れているのに食べられるか自信がなくなってきた…

そして一口食べてまたびっくり!!
DSC02985.jpg
お団子かお餅のようなものかと思っていたら意外や意外、パンのような生地です。
中はふわっとしていて空洞があります。
これならこの大きさでも食べられそう^^
しかも甘辛い味噌だれが、ひと口またひと口と食べたくなる美味しさ。
お皿に付いたたれまできれいにパン…じゃないやおまんじゅう?で拭きとってぺろりと完食しました。
食べられるか不安だったのが嘘みたい。

どうやらこの珍しい焼きまんじゅうは群馬の名物のようです。
蒸しているのでこんなにふわっとした生地になるのですね。
でも冷めたら噛み切れないほど固くなるそうです。
注文してから焼いてくれるので、ここで休憩がてらどうぞ。

特価で150円、通常は200円です。

続きを読む »

道の駅グルメ関東編(53)・群馬県「たくみの里」“福寿茶屋”の生揚げ豆腐 

2012, 07. 27 (Fri) 18:45

こんにちは~

昨日に続いて道の駅「たくみの里」の豆腐工房、「福寿茶屋」のグルメレポートです。
寄せ豆腐を注文した後で生揚げ豆腐(いわゆる厚揚げ)に気付き、追加で頼みました。
DSC02975.jpg
何とこの厚揚げ、注文してから揚げてくれるので揚げたてを食べることができます。
箸で切ると「ザクッザクッ」といういい音。
しっとりしたのしか食べたことがないので衝撃でした。
揚げ出し豆腐よりもサクサク感が強いです。
それでいて中はふんわりやわらかで、ものすごく美味しかったー!>▽<

昨日はテイクアウトもイートインも可能ですよ、と書きましたが
これは揚げたてを店内で是非味わってみてください。

150円。

道の駅グルメ関東編(52)・群馬県「たくみの里」“福寿茶屋”の寄せ豆腐 

2012, 07. 26 (Thu) 18:36

こんにちは~

久しぶりに旅行記のグルメ感想に戻ります。

様々な加工体験施設がある道の駅「たくみの里」。
その中の1つ、福寿茶屋は豆腐専門店です。
DSC02976.jpg
何となく外観に惹かれて入ってみました。

持って帰ることもできるのですが、ここは旅行者にとってはたいへん有難いことにイートインも可能です。
それならば、と寄せ豆腐を食べてみることにしました。

DSC02971.jpg
大豆の甘味と旨味がじわっときます!
こんなに大豆って味があるんだなぁと実感。
ここ、みなかみ町産の大豆「オオツル」を100%使用しています。
大豆の美味しさをよくよく味わえる逸品。

店内にはありませんでしたが、塩で食べてもまた美味しいと思います。

この時は特価150円でしたが、通常は180円です。

宮崎県の道の駅「フェニックス」の日向夏ソフト 

2012, 07. 25 (Wed) 18:43

こんにちは~

昨日に続いて新ソフトのお話です。
宮崎県の道の駅「フェニックス」というと、風光明媚な日南海岸の眺めとともに
「エビ」「明日葉」「マンゴー」といった特色あるソフトクリームが名物です。
(マンゴーはそう珍しくありませんが、宮崎らしいという点で…)
そこに新しく今月21日から「日向夏」が加わりました。
日向夏は宮崎ならではの柑橘類。
実よりも白い皮の部分を食べるのがメインという珍しい果物で、
お菓子やジュースとしてよく利用されています。

クリームの中に練り込むのではなく、ソフトにシロップをかけるタイプなのですね。
写真がとっても美味しそう!

直接果汁を加えると固まってしまうので苦労した、とのこと。
牛乳にレモンを入れると分離してしまうアレですね。

担当者の方は更に新ソフトの開発に意欲を見せているので、また将来が楽しみです。

詳しいニュースはこちら

大分県の道の駅「さがのせき」のくろめソフト 

2012, 07. 24 (Tue) 20:38

こんにちは~

大分県の道の駅「さがのせき」で、今月1日から「くろめソフト」が発売されたそうです。
クロメは海草の一種で、お味噌汁の具などとして通常は使われます。
佐賀関の特産品でもあり、クロメソースがかかったたこ焼きが道の駅「さがのせき」でも根強い人気を誇っています。

しかし、ソフトにするなんて…!?( ゚д゚)
真っ黒いソフトを想像していたのですが、どうやらミルクソフトにクロメソースがかかっている形式のようです。
ミルクソフトが牛ではなくヤギの乳というのがミソですね。
色々試行錯誤があったようです。
他にはない商品ですものね。

説明文を読んでいると美味しそう!
クロメたこ焼きを食べて、デザートにくろめソフト。
お腹空いてきました…

詳しいニュースはこちら

宮崎県都農町の新駅 続報・詳細 

2012, 07. 23 (Mon) 20:45

こんにちは~

前回お話しした宮崎県都農町の新駅について、
調べてみると詳しいことが同町の広報に載っていたのでご紹介します。

都農町のHPhttp://www.town.tsuno.miyazaki.jp/→サイトマップ(トップページ一番下にリンクがあります)→総務課→広報つの→328号 平成24年3月発行(PDFファイル)で見ることができます。

建物内の間取りや事業費などとても詳しく出ているので、ここには書ききれませんが
興味を惹かれたものだけを箇条書きにします。

・場所は国道10号線沿いの都農神社向かい
やはり宮崎の大動脈、国道10号線沿いでした。多くの道の駅がこの道沿いにありますね。
既存施設再利用ではなく、新設のようです。

・オープン時期は4月
予定通りいけば3月登録、GW前にオープンでしょうか。

・事業費は8億3600万円
平均的な道の駅事業費だと思います。
しかし町負担はそのうちの3億、後は県と国で負担。
各自治体が作りたがるものです。

・防災設備を備える
ここは国の仕事ですが自家発電設備、備蓄倉庫などを備えます。

・海抜26,3m
この辺りは海に近く、また平地のイメージがあるのですが道の駅は結構高い所に建てるということで安心しました。

・レストラン
設計図を見る限り、複数のテナントが入って食べる所は1つということでフードコート形式になるようですね。
加工場も2部屋。何を作るのか楽しみです。

・物産館
海のもの山のもの両方期待できそうです。

詳しくは上記の広報つの3月号をご覧ください。

宮崎県都農町の新駅 続報 

2012, 07. 20 (Fri) 21:02

こんにちは~

昨年の9月に都農町に道の駅開設を公約に掲げる町長が当選しました。
(その時の記事はこちら
その後どうなったのかと思っていましたが、今月動きがあったことがわかりました。

商業、農業、漁業の三団体が道の駅の管理団体を設立したそうです。
オープンは来年春と、時期もわかって現実味を帯びてきました。

宮崎は美味しいものがいっぱいなのでずっと行きたいと思っているのですが、
道の駅などの口実(?)がないとなかなか行けないのでこれは楽しみです。
しかし都農…長崎からどれくらいかかるんだろう(゚ー゚;Aアセアセ

詳しいニュースはこちら

道の駅グルメ関東編(51)・群馬県「川場田園プラザ」“かわばんち”のおにぎり 

2012, 07. 19 (Thu) 18:57

こんにちは~

「川場田園プラザ」で食べたもの第3弾は、おにぎり。

「かわばんち」は道の駅の入口にあって、冬は川場スキー場総合案内所も兼ねています。
ここでは、川場村産のコシヒカリ「雪ほたか」のお米を使ったおにぎりを出してくれます。

この「雪ほたか」は「全国米・食味分析鑑定コンクール」で5年連続金賞を獲ったすぐれもの。
お米を味わうにはシンプルなおにぎりが一番!
というわけで、お腹一杯ですが食べることにしました。
ここは何と言っても、注文してから握ってくれるのが嬉しいです。

注文したのはシャケ。
DSC02935.jpg
ご飯の塩加減が丁度いい!
自慢のお米もつややかで、甘味があって本当に美味しいです。さすが。

具は他におかか、こんぶ、梅などなど…8種類前後で、季節によって変わったりします。
1個250円。

道の駅グルメ関東編(50)・群馬県「川場田園プラザ」パン 

2012, 07. 18 (Wed) 18:13

こんにちは~

「川場田園プラザ」には数多くの工房がありますが、定番のパン工房も勿論あります。
DSC02934.jpg
↓地ビール工房と併設。レストラン内でビールとパンを食べることもできます。
DSC02926.jpg

パンは買ってすぐ食べられるし、その時お腹いっぱいでも後に取っておけるので道の駅巡りには重宝します。
この時も前述の「山賊焼き」でかなりお腹がふくれたので、とりあえず買って後で食べました。

1つはこのお店一番人気の「おばあちゃん焼き」。
おやきのパン版と言ったところでしょうか。
県内産小麦粉を100%使用しています。
ごまがたっぷり練り込んであるのがポイント。
チーズを買いましたが、他にあんこやふき味噌などのバリエーションがあります。
DSC03004.jpg
米粉パンのようにもちもちしていて、チーズもコクがあって美味しかったです。
147円。

もう1つはメンチカツバーガー。
ふわっふわのバンズにたっぷりお肉のメンチカツをサンドしています。
DSC02947.jpg
200円。

道の駅グルメ関東編(49)・群馬県「川場田園プラザ」山賊焼き 

2012, 07. 17 (Tue) 18:58

こんにちは~

「川場田園プラザ」では多くの工房があって、そこで作ったものを食べることができます。
ミート工房で「山賊焼き」という、ソーセージとハムのセットを食べている人がいて
たまらなく美味しそうだったので私達も注文してみました。

ここのウインナー類はドイツで修行して、熟練工の資格を取得した職人が手作りしています。
水と燻製チップは地元川場のものを使用。

注文するとすごい火力の炎で焼いてくれます。

完成。
DSC02927.jpg
かなりボリュームたっぷりで、500円です。(300円の(小)もあり)
色んな味が楽しめてかなりオススメです。

味に関してはどれも肉の旨味がぎっしり詰まっていて絶品だったのですが、
ハーブ入りのがきめ細やかで私の好みに一番合いました。
一番ジューシーだったのは茶色の色が濃い分かなぁ~

マスタードをお好みで付けられるのですが、これも手作りです。
かなり辛くてパンチが効いています。
このマスタードに使用しているスパイスも、ソーセージ等に使われているスパイスもドイツから直輸入しているこだわりのもの。

またここは周辺がきれいな公園になっているので、景色を楽しみながら食べることができますね。

「川場田園プラザ」に初めて来たら、とりあえずこれは押さえておくべきだと思います。

「ミート工房かわば」HPhttp://www.kawaba-meet.jp/

道の駅グルメ関東編(48)・群馬県「あぐりーむ昭和」やよいひめジェラート 

2012, 07. 13 (Fri) 18:47

こんにちは~

またまた生いちごを潰したジェラートを食べてしまいました。
だって私が住んでいる所ではなかなかお目にかかれないんですもの…^^

栃木ではとちおとめが主流でしたが、県が変わってここではやよいひめ。
群馬を代表するいちごの品種です。

ここでは注文すると、冷蔵庫から箱に入ったパックのいちごを取り出してきました。
お店で売っているそのままの感じです。
へたもまだ付いています。
洗った後それを丁寧に取って、潰しながらアイスクリームと混ぜて渡してくれました。
何度見ても重労働…( ゚д゚)
注文の度に大変ですね、とお店のおばさんに声をかけると
「そうよー大変よー、でもこうしないと美味しくないの」
という返事が返ってきました。

へたも一度に取っておいて保管した方が作業としては楽だと思うのですが、新鮮な状態を保つ為にはこうした方がいいのでしょうね。

一口一口ありがたくいただきました。

その手間のおかげでしょうか、私はここのジェラートが一番いちごの香りがして鮮度がいいように思いました。
DSC02904.jpg
350円。

余談ですが、ここではいちご(もちろんやよいひめ)そのものも買いました。
でもいちごは「もてぎ」のとちおとめの方が美味しかったな…
あまり甘くなくて残念。
DSC02908.jpg
…と思ったのですが、先程やよいひめについて調べていたら
何とこれは白い方が美味しいという品種だそうです ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
こんなに赤くて美味しそうなのを選んだのに…そういう事でしたか。

2012年GW関東遠征記(12) 

2012, 07. 12 (Thu) 19:28

こんにちは~

4日目旅行記続きです。
その後も
名峰赤城山をお風呂からも望める「白沢」(時間がなくて私達は入っていませんが)、
思いっきり駆け回れる広々とした公園のある「月夜野矢瀬親水公園」、
水に親しむのがテーマの道の駅「水上町水紀行館」
と個性的な道の駅が続きとっても大満足の私達。

↓「白沢」からの名峰・赤城山の眺め。雪が積もっていますね。
DSC02940.jpg
↓「月夜野矢瀬親水公園」。ここは公園の一角に道の駅の建物があるタイプです。かなり広い!
DSC02944.jpg
↓「水上町水紀行館」には淡水魚の水族館があります。傍の川には足湯あり。
DSC02958.jpg
↓同駅足湯からの眺め。終わりかけの桜と水仙が利用者の目を楽しませてくれていました。
DSC02961.jpg

そんな中…
またまた超個性的な道の駅がどーんと現れました!

続きを読む »

2012年GW関東遠征記(11) 

2012, 07. 11 (Wed) 23:12

こんにちは~

関東旅行4日目続きです。
次の道の駅「川場田園プラザ」に到着した瞬間、私達は言葉を失う程の衝撃を受けました。

こ、これは道の駅か!?

手入れの行き届いた広大な敷地の公園の中に立つ、何軒ものレストランやショップ群。
DSC02929.jpg
DSC02924.jpg
DSC02925_20120711224451.jpg
DSC02933.jpg
公園の隅っこに道の駅の施設がぽつんと立っている所はたまに見かけますが、
園内のあちこちに施設が点在していてぐるっと巡って楽しめるようになっているのは珍しいかもしれません。

園内にはパン工房、ビール工房、ミート工房、ミルク工房、おにぎり工房、そば工房などなどたくさんの加工施設があって、勿論そこで食事ができます。
曇っているのであまり写真はぱっとしませんが、実際見ると自然がきれいな所で
外で食事を楽しめるようにテラス席も各お店で多数見られました。
色々ありすぎて、どれを食べるか迷ってしまいます(+o+)嬉しい悲鳴。

じっくり回って悩んだ結果、ハム・ソーセージとパンとおにぎりを買いました。
お、お腹いっぱい…
でも幸せ。
この道の駅には感動しました。

因みに昨日お話しした「あぐりーむ昭和」はスタンプラリー2011年度の人気投票で10位でしたが、
ここは2位の駅です
確かに何度も行きたくなる駅だと感じました。
kanto2012-11.jpg

2012年GW関東遠征記(10) 

2012, 07. 10 (Tue) 18:01

こんにちは~

関東旅行4日目は道の駅「あぐりーむ昭和」からスタート。
前日の夜に着いた時には真っ暗で様子がわかりませんでしたが、ここ…なかなかすごい駅じゃないか!
前の日は群馬に入ってからちょっと感心するような道の駅に出会えてなかったので、一気に嬉しくなりました。

更にはこんな掲示物を発見。
DSC02895.jpg
関東道の駅スタンプラリーのアンケートで、ここの道の駅は140駅中10位に選ばれたそうです!
これは素晴らしい
まだオープンして1年未満なのにいきなり人気駅に躍り出たのですね。
それにしても…
10位にも関わらず群馬県ではベスト3?
10位の中に群馬の道の駅が3つも入っているということですね!?
これはこの日の期待が高まります♪

続きを読む »

道の駅グルメ東北編(43)・福島県「番屋」行者にんにく餃子 

2012, 07. 09 (Mon) 23:57

こんにちは~

道の駅「番屋」で特産の行者にんにくを使った餃子が美味しそうだったので、食べてみました。
前日、前々日の夕食は餃子だったにも関わらず飽きません。
大好物なのもありますが、お店によって全然味が違いますしね

焼きたての餃子がやってきました…
DSC02819.jpg
美味しそうな餃子にも心躍りましたが、お箸袋も素敵過ぎる!!
勿体ないので汚さないうちにそっとかばんにしまいました。

皮はパリパリもちもちで、中身はジューシかつにんにくがたっぷり!
宇都宮の餃子も美味しかったけど、こちらも負けません。
DSC02820.jpg
1皿400円。

帰り際、お店の入口に行者にんにくが販売されているのに気付きました。
DSC02821.jpg
そう言えば…今まで行者にんにくって普通のにんにくと同じく白い球だと思っていたのですが、
にらみたいな葉っぱのことなんですね~
(食べている時はにらかと思っていました)

余談ですが。
ここの道の駅は小さくて、食堂も販売コーナーも休憩情報コーナーも1つの空間に収まっています。
買い物するとは限らないのに、建物に入っただけで店員さんがお茶を出してくださいました。
何だかそれが息苦しくなく、自然な感じで…
その一服にホッと癒されました

道の駅グルメ東北編(42)・福島県「たじま」トマトソフト 

2012, 07. 06 (Fri) 18:45

こんにちは~

福島県南会津町南郷地域は、南郷トマトというとても味のいいトマトが作られているそうです。
道の駅にもトマトジュースをはじめトマトカレー、トマトジャムなど様々な加工品を販売。
旬の時季になれば生のトマトも出るのでしょう。

福島に来たからには何か1つでも買おうと思って、私が選んだのはやっぱりソフトクリーム( ̄ー ̄)ニヤリ

色んな道の駅でトマトソフトを食べてきましたが、ここのは淡いピンク色ですね。
食べてみたところ、クリーム系とシャーベット系の中間タイプでした。
トマトの酸味と青臭さを完全に除いていますが、トマトらしい味はしっかりとあります。
オススメです!
DSC02811.jpg
300円。

道の駅グルメ関東編(47)・栃木県「湯の香しおばら」切干大根まんじゅう 

2012, 07. 05 (Thu) 21:37

こんにちは~

道の駅「湯の香しおばら」に行った時のことです。
レジに行列ができているので何事かと見てみると、
みんなおまんじゅうを手にしています。
中には箱買いしている人もちらほら。

レジの横には数種類のおまんじゅうが並べられていました。
DSC02801.jpg
電話予約受付けますという表示もあるし、やっぱり人気があるのでしょうか。

酒、紅いも、柚子、切干大根、黒糖、よもぎ、田舎(?)、ごま…
かなり種類豊富です。

そんなに売れているのなら、食べてみたいと思うのが人の性。
でもこんなに色々あると迷っちゃう~
とあれこれ悩んでいるうちに、できたてホヤホヤのおまんじゅう達が補充されました。
それにもどんどんお客さんの手が伸びていきます。

切干大根だけがパック詰になっていたので、
それだけ大量によく売れる→代表商品?
と考えてこれに決めました。
できたてなので熱々!
DSC02802.jpg
ふんわりとしていて甘い皮の中に、切干大根が入っていました。
この大根がシャキシャキで、甘ピリ辛でものすごく美味しい!
成程これは人気が出るはずです。
近所だったらリピートするなぁ~
大体110円ですが、この切干大根だけは130円です。

道の駅グルメ関東編(46)・栃木県「明治の森・黒磯」“Blulangerie Le Bourgeon”のパン 

2012, 07. 04 (Wed) 19:21

こんにちは~

「明治の森・黒磯」には森に囲まれた素敵な自然食レストランがあると聞いて、
ランチで利用してみたいなぁと思っていました。

訪問した時間が9時半だったので残念ながらランチはやっていなさそう。
ですが、パンが少しだけあって店内でも食べられるようになっていました。
朝の開店直後なのに既にほぼ満席。
DSC02785.jpg

外観はこんな感じ。
DSC02786.jpg
周辺の景色。
こういった眺めを楽しみながら食事できるのが、人気の理由の1つでしょうね。
DSC02787.jpg
もうちょっと暖かくなって(5月の雨模様ではまだ寒かったです)、天気の日だったら
テラス席での食事は最高なんだろうな~

ここで「焼きたて」の文字につられてパンを買いました。
朝だからか種類が少ないのが残念
ベーコンチーズ250円。
DSC02791.jpg
ソーセージロール230円。
DSC02790.jpg
価格はパンの中では結構高めですね。

さて肝心のお味ですが…
パン生地がふわふわでほんのり甘くて美味しい♪
どちらかと言うとベーコンチーズの方が好みでした。
バジルの香りが利いていて、チーズがカリッとしていて。
ベーコンが妙に美味しいのは、もしかして地元のだったりしないのでしょうか???
その辺りは不明ですが、半生でとてもいい味でした。

道の駅グルメ関東編(45)・栃木県「那須高原友愛の森」ジャム・ぬるチーズ 

2012, 07. 03 (Tue) 19:16

こんにちは~

今年4月にリニューアルしたばかりの「那須高原友愛の森」のふるさと物産センターで、
美味しそうな瓶詰め食品を見つけたので衝動買いしてしまいました。
地元にある「南ヶ丘牧場」のジャムとチーズです。

ジャムは色々あったのですが、牧場なのでミルク入りが食べてみたくなりイチゴのミルクジャムにしました。
DSC03374.jpg
イチゴの部分だけ食べると自然な甘酸っぱい味。
ミルクの部分だけ食べるとコクのある味。
混ぜて食べると爽やかでクリーミーな味。
色んな味を楽しみました。
DSC03375.jpg
甘さ控えめのクッキーでもいいですが、リッツのような塩味のクラッカーで食べるのが気に入っています。
甘塩っぱい味が癖になる~


ぬるチーズ。
チーズというと普通要冷蔵なので、こういった遠征旅行中は泣く泣く諦めるしかないのですが
瓶詰めなのが嬉しくて購入しました。
DSC04421.jpg
開封すると乳製品のいい香り♪
食べてみると…チーズの酸味の後にほんのり甘味が感じられます。
じわっと、美味しい。
DSC04422.jpg
焼きたてのトーストに塗ってみるとさーっと伸びました。
固形よりも使い勝手がいいですね。
味は勿論文句なし
にんにくと合わせても美味しそうだし、サンドイッチの下地にも合いそうだし、肉や魚に塗ってもいいし…
1瓶あっという間になくなりそうです。
今回初めてなので仕方ありませんが、もう1,2個買えば良かったと後悔。

お値段はそれぞれ530円です。
(プチ情報…牧場サイトの通販でも買えますが、こちらは630円でした)

この「南ヶ丘牧場」という所もHPを見ると観光用に公開していて素敵な所のようです。
行ってみたいなぁ…もうちょっと近ければ。

那須高原 南ヶ丘牧場HP http://www.minamigaoka.co.jp/

2012年GW関東遠征記(9) 

2012, 07. 02 (Mon) 22:42

こんにちは~

3日目続きです。
那須高原の道の駅を巡った後、福島へ入って県境から近い所を2駅行きました。
「たじま」と「番屋」です。
「たじま」ではトマトソフト、「番屋」では行者にんにく餃子(また餃子…でも飽きません♪)を食べました。

再び南へ戻って次は群馬県へ。
これで道の駅制覇軍、遂に全都道府県に足を踏み入れたことになりました!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


これまで美味しい名物を食べながら楽しく進んできましたが…
群馬県に入ってから何となくトーンダウン???
最初の道の駅が「富弘美術館」でドライブインを道の駅にしました、という感じですし…
その他の道の駅も老朽化していたり特に印象が残らないような所だったり。

今までの旅でもそういう事は往々にしてあったのですが、
今回の旅が楽しい+美味しいもの続きだったので
ちょっとここでテンションがダウンしました

この日最後に訪れた道の駅は「よしおか温泉」。
ここは2010年にオープンしたばかり、比較的きれいでかっこいい駅です。
しかしスタンプがあると聞いていた観光案内所は既に営業時間を過ぎており…
こういう時は温泉にあるパターンが多いので行ってみましたがそれらしき物はなし。
大慌てで道の駅全体を見て回ってもなくて、温泉の受付で聞いてみると奥から出してくれました。
焦った~(;゚Д゚)

続きを読む »