「瀞峡街道熊野川」併設の「かあちゃんの店」 

2011, 09. 30 (Fri) 19:58

こんにちは~

「瀞峡街道熊野川」は普段はゆったりした熊野川の目の前にある景観抜群の道の駅です。
しかし無残にも、先日の台風12号は道の駅の駅舎を跡形もなく押し流してしまいました。
併設する地元婦人加工組合の食事処「かあちゃんの店」も屋根を流され、とても営業できる状態ではありません。

それでも組合長の竹田さんは再開を諦めていません。
目処は立たないけれど何とかしたい、と話しています。
ご自身の家も水没し、恐ろしい目に遭ったというのに…
強い。本当に強いです。

ここのお店は私もめはり寿司を食べました。
小さなお店ですが手作りの郷土料理を出していてアットホームな印象を受けたのを覚えています。
何とか復活して欲しいです。

詳しいニュースはこちら

「桜峠」15周年オフ会と能登旅行記(5) 

2011, 09. 29 (Thu) 18:20

こんにちは~

3日目続き。
私達は能登のメジャー観光スポット、輪島にやってきました。
ここにも道の駅があるのです。
輪島というと輪島塗と朝市が有名ですね。
道の駅でも「小石原」や「土岐美濃焼街道」のように伝統工芸品が展示販売されていたり、
ミニ朝市のような感じで海産物が販売されているのかなー?と想像していたのですが…
殆ど観光案内所でした。
ちょっと拍子抜けしましたが、それはそれで重要です。

朝市はここから車で5分程のところなので、ちょっと行ってみる事にしました。

ん~~~?
これが有名な輪島の朝市?
海産物専門店がびっしり並んで、魚屋さんが買い付けに来たりするような場所かと思っていたのですが
普通のお土産屋さんの前にちょこちょこ魚売りのおかあさん達が出店をしているような感じでした。

お昼前だったので食事をするつもりだったのですが、函館のように食堂がそんなにあるわけでもなく…
あっても団体旅行で利用する食事センター+お土産屋さんのような所だったり。

すぐ近くに海の駅もありましたが、そこも地元の魚を食べさせてくれるような感じではありませんでした。
魚は間違いなく美味しい所なのに(魚醤を使った干物とか大好物です)何故?
ここを訪れる人の多くは遠方からの観光客、露店で生魚を売っていても簡単に買って帰れない人が多いはずです。干物の定食を食べさせてくれる所があったら大喜びだと思うのですが…
お店を出してもうまくいかないのでしょうか。
隠れた名店がもしかしたらあるのかもしれませんが、とにかく絶対数が少ないです

↓写真内の看板を見ても「地酒」「ゆべし」といった朝市のイメージとはちょっと違うお店ばかり。
DSC01771.jpg

続きを読む »

「桜峠」15周年オフ会と能登旅行記(4) 

2011, 09. 28 (Wed) 18:29

こんにちは~

3日目。
この日はいよいよメインイベント、道の駅「桜峠」のオフ会の日です。
前日は体調不良に悩まされましたが、温泉と車内でしっかり寝たのでばっちり回復しました!
約束の時間までに着くように、ガンガン進みますよ~ε≡≡ヘ( `Д´)ノ

道の駅巡りは「とぎ新海道」から。
2日連続朝イチでソフトを食べました。
開店直後はソフトクリーム製造器のスイッチを押したばっかりで、
まだソフトが出来上がっておらず食べられないことが結構あるので
こういう事は珍しいです。

次の駅は「赤神」。
駐車場の草が生えている所で相棒が立ち止まり、しばしじっと下を見つめていました。
どうしたのかと尋ねたら
「四つ葉…だよね?」
どうやら何気なく下を見たら、四つ葉のクローバーが偶然目に止まったようです。
周囲のクローバーを見てもやはり三つ葉ばかり。
これは幸先がいい!(≧∇≦)b
DSC01761.jpg
本に挟んでおきました
旅が終わる頃にはいい感じの押し花になっているといいな~?

道の駅温泉(22)「ころ柿の里しか アクアパーク シ・オン」 

2011, 09. 27 (Tue) 18:26

こんにちは~

道の駅「ころ柿の里しか」には温泉とプールが利用できる「アクアパーク シ・オン」が併設されています。
今回は温泉のみのレポートです。
DSC01751.jpg
脱衣場は清潔感十分。
浴室内のシャワーのカビがちょっと気になりましたが、おおむね快適に利用できました。

下駄箱に鍵をかけ、それと脱衣場の鍵を交換する方式。
人の出入りと靴が管理されていて安心できる反面、車に忘れ物をした場合ちょっと取りに出るということはできません。

浴室は洋風と和風の2タイプ。
週ごとに男女入れ替わります。

今回、私は和風に入りました。
大浴槽の他にサウナ、水風呂、ジャグジー、露天、五右衛門風呂があります。
五右衛門風呂と言っても蓋の上に乗る正式なものではなく、五右衛門「風」風呂といった感じですが…
洋風浴室ではこれの代わりにかめ湯があるようです。
露天風呂は雄大な景色が眺められるわけではありませんが、きれいに手入れされた落ち着いた庭の中でのんびり入ることができます。
屋根付きなので、少々の雨でも安心。

ここの温泉の一番のポイントは、お風呂に上がってからでした。
休憩室のリクライニングシートがふかふかで、何と気持ちの良いことか。
照明が薄暗くて静かなのでぐっすり1時間寝てしまいました。
雑誌もあるのでくつろぎながら本を読むこともできます。

またこれとは別に大広間の和室もあるので、畳でくつろぎたい!とか食事をしたいという方はそちらで休むこともできます。

続きを読む »

道の駅グルメ北陸編(13)・「一向一揆の里」白山堅豆腐カレー 

2011, 09. 26 (Mon) 18:28

こんにちは~

道の駅「一向一揆の里」で気になるご当地カレーを見つけました。

「白山堅豆腐カレー」。
DSC01924.jpg
豆腐のカレー!?Σ(゚Д゚;


続きを読む »

無事帰宅しました 

2011, 09. 25 (Sun) 18:01

あちこち寄り道しながらたった今家にたどり着きました。

突然降って湧いた
九州オフ会+新駅+初秋の九州ドライブの旅、後日レポートします。

朝からラーメン 

2011, 09. 25 (Sun) 10:14

朝食に久留米ラーメンをいただきました

山川港活お海道 

2011, 09. 24 (Sat) 15:29

スタンプゲットしました
24時間前は全く思いもしなかったのに…

奇襲 

2011, 09. 23 (Fri) 18:09

どこかへ向かっています

道の駅グルメ北陸編(12)・「一向一揆の里」バニラソフトクリーム 

2011, 09. 22 (Thu) 18:06

こんにちは~

「一向一揆の里」で販売されていたバニラソフトクリーム。
能登の道の駅はご当地ソフトが半端じゃない程多く、珍しいフレーバーでもないので一瞬スルーしようと思ったのですが
地元牧場の牛乳を使っているということで興味を持ち買ってみることにしました。

牛乳は白山市瀬木野町にある「浦牧場」産。
作っているのは知的障害者複合施設「青い鳥」です。

そして受け取った瞬間、バニラの甘~い香りがふんわりと鼻をくすぐりました。
よく見るとソフトに黒い粒が点々と。
液状のバニラエッセンスではなく、ちゃんとバニラビーンズを使っている証拠です。

食べてみるとよくあるバニラソフトとは少し違いました。
一般的にバニラソフトというと全体的にふわーっとした食感ですが、
これは中心の芯の部分がカチッとしっかりしていました。
スーパーのアイスコーナーにあるソフト型アイスの感覚に近いです。
道の駅ソフトには珍しいですが、こういうのもアリアリ
ミルクの香りも良く、文句なしの美味しさでした。
DSC01689.jpg
250円。
安いと思います。

「桜峠」15周年オフ会と能登旅行記(3) 

2011, 09. 21 (Wed) 17:38

体調不良というアクシデントもありましたが、理想通り「ころ柿の里しか」までで本日はタイムアップ。
ここまで来ておけば、翌日ゆっくり「桜峠」までの他の駅を回っても約束の時間までに間に合うでしょう。

夕食は「ころ柿の里しか」のレストランで海鮮丼。
いしる入りの自家製醤油がかかっているそうです。

海鮮丼にしては妙に安いと思ったらやはり小さかったです
白身のお刺身5切れ(カンパチ?)とえび1本、いくら少々で750円。
DSC01750.jpg
DSC01749.jpg
美味しいけど…美味しいからこそ…値段2倍でお刺身2倍(ご飯はそのままでも)の方がより嬉しいです。

ご飯の後はレストランと同じ建物にある温泉へ。
1日の疲れをゆっくり取りました。

ここの休憩室がほど良い感じに薄暗くて静かで、ふかふかのリクライニングシートがあって…
お風呂上がりに1時間程熟睡しました。
極楽極楽
ここでそのまま一晩寝かせて欲しいくらい気持ちよかったです。

翌日の訪問第1駅となる「とぎ海街道」まで移動して、この日は終了。
前日に比べたら車内で寝る方がずっと快適に感じました。

「桜峠」15周年オフ会と能登旅行記(2) 

2011, 09. 20 (Tue) 18:31

こんにちは~

旅行記2日目です。
いよいよ石川にやって来ました。
レンタカーを借り、能登半島へ向けて出発~

頭に入れておかないといけないのは、次の日の15時までに道の駅「桜峠」に着くこと。
それまではぶらぶら道の駅を巡りながらの気ままな旅です。
道の駅「ころ柿の里しか」には温泉があるので、そこをこの日の最終駅にできれば理想の展開。
さてさて、何が待ち受けているのでしょうか。

1駅目は小松空港から近い「一向一揆の里」。
一向一揆のイメージからはほど遠い、のどかな田園地帯にあります。
そんなに大きい駅ではないのですが、この1駅目からいきなり欲しいものがどんどん出てきて困りました。
(できるだけ数多くの駅で少しずつ買いたいので)
最終的にソフトクリーム、カレー、オフ会で飲む用の梅酒(幹事さん曰く「自分の好みのを持ってきてくれると助かりまーす」とのことだったので)に絞りました。
sakuratouge2.jpg

続きを読む »

被災地の農産物を東北の道の駅で 

2011, 09. 16 (Fri) 21:28

こんにちは~

東北の道の駅を利用して、被災地の農産品を販売することになりそうです。
これは昨日15日の農林水産副大臣の記者会見により明らかになりました。
ということは国を挙げての計画なのですね。

まだ具体的な内容はわかっていません。
しかしせっかく道の駅という産直品に関してある程度信頼されている施設があるのだから、
それを利用しては…と私も思っていたのでこれは興味深いニュースでした。

被災地では震災前に比べると出荷する場も減っているでしょうし、
福島周辺の産地のものは敬遠されがちなケースもあると思います。
この計画が功を奏すればいいですね。

詳しい(?)ニュースはこちら

「桜峠」15周年オフ会と能登旅行記(1) 

2011, 09. 15 (Thu) 22:45

こんにちは~

いよいよ先日の旅行レポートを書いていきます。

今回の旅の行き先は能登。
目的は道の駅「桜峠」の15周年記念イベントと、能登の道の駅を巡ることです。
道の駅のみならず通常の旅を入れても能登は初めてです。
どんな所なのか楽しみ♪(#^.^#)

金曜日の朝一番の福岡発小松行の飛行機で行くことにしたのですが、
それでは朝長崎を出たのでは間に合いません。
車で福岡まで出れば可能ですが、4日間駐車するとなるとあまりいい手ではないし…
というわけで前日福岡入りしました。

長崎~福岡間は特急「かもめ」に乗っていきます。
「かもめ」には色々車輌の種類があって、
「白いかもめ」が一番メジャーで私も大好きなのですが
今回は初めての「黒いかもめ」でした。
シックで落ち着いた感じ~これもなかなかいいですね。
DSC01680.jpg
(ちなみに「白いかもめ」の車内はこんな感じ。次回もっといい写真を撮ります。)

さて博多に到着。
我が軍の宿泊担当者は某大手ホテルチェーンの深夜割引サービス(23時以降空室があれば激安で泊まることができる)を狙っていたようで
予約はしていませんでした。
確かに今までもこのサービスはよく利用しています。
ところが、何と博多にはこのホテルが何軒もあるにも関わらず
空室ゼロ!!
大きなお祭りがあるわけでもない普通の平日なのに…まさかの事態。
仕方ないので他のホテルもいくつか当たってみたのですが、空振りに終わりました。



続きを読む »

台風12号の爪痕 

2011, 09. 14 (Wed) 19:42

こんにちは~

オフ会旅行の事も書きたいのはやまやまですが、台風被害も気がかりなのでまずはこちらから。

近年稀に見る大きな被害を与えた台風12号。
特に奈良南部~和歌山県の辺りは大変な状況です。
道路が寸断されて陸の孤島のような状態になりなかなか詳しい状況も伝わって来ませんでしたが、
1週間経ってようやく色んな事がわかってきました。

被害の大きかった地域にある道の駅の状況が気になったので調べてみたところ、
以下のようなことがわかりました。

・「瀞峡街道熊野川」…関連施設は完全に流失。
・「龍神」…休業中。16日以降道路の復旧状況を見て再開。道の駅自体は無事な様子。
・「紀の川万葉の里」…公園に流木が散乱。
・「みなべ梅振興館」…床上浸水したものの現在は営業中。
・「一枚岩」…トイレ使用不可。
・「San Pin 中津」…営業中、ただし午後からは営業時間が不定。レストランは断水の為休業。
・「吉野路 大塔」…停電で一時休業したものの現在は営業中。

地震も台風も今年は一体どうなっているのでしょうね。

無事戻りました 

2011, 09. 13 (Tue) 14:17

こんにちは~
昨日深夜、無事北陸から戻ってきました。
い~っぱい書きたい事はあるのですが、今日は山のような荷物を片付けるのに徹します。

また日を改めてレポートしますね。

石川へ戻ってきました 

2011, 09. 12 (Mon) 16:53

時間に余裕ができたので兼六園に寄りました。もう少ししたら飛行機で九州に帰ります。
F1000004.jpg

本日最終日 

2011, 09. 12 (Mon) 11:01


新潟でのドライブのお供はやっぱりおかきですね!
空港まで230km、おかきをかじりながら戻ります~

今は「能登食祭市場」 

2011, 09. 11 (Sun) 13:24


今日は快晴です。
オフ会終了後再び道の駅巡りへ~
「能登食祭市場」ではとてもきれいな海の眺めが広がっていました

石川名物 

2011, 09. 10 (Sat) 21:16


味噌野菜鍋をいただきます

宴会中 

2011, 09. 10 (Sat) 19:12


道の駅「桜峠」オフ会です。みんな酔っ払ってます

輪島の朝市 

2011, 09. 10 (Sat) 11:30


今輪島です。
朝市に行ってみましたが、あまり食事する所はないですね~

道の駅高松で 

2011, 09. 09 (Fri) 17:03

朝到着した時は雨でどうなることかと思いましたが、その後晴れてきれいな能登の夕焼けを見ることができました

石川到着 

2011, 09. 09 (Fri) 10:55

最初に訪れたのが「一向一揆の里」一駅目からソフト食べちゃいました
(*^_^*)

能登へ出発 

2011, 09. 08 (Thu) 17:54

こんにちは~

以前ちらっとここで書きましたが、我が家のちょっと遅いお盆休みがやってきました。
10日に道の駅「桜峠」で開かれるオフ会と、道の駅巡りの為能登へ向けて今夜出発します。

旅行中は携帯から更新します。
お返事は遅くなるかもしれませんがご了承ください。

では行ってきます!

道の駅「ウトナイ湖」のシューマイ 

2011, 09. 07 (Wed) 18:43

こんにちは~

道の駅「ウトナイ湖」の食品店「プレジール」では、「北寄魚醤」と「B1とんちゃん(豚の品種)」という苫小牧の認定特産品を使ったシューマイが人気だそうです。
今まで道の駅でしか販売していなかったのですが、多くの要望を受けて広く流通させることになったそうです。

これが書くと簡単なのですが、実際はなかなか大変のようで…
冷凍しても美味しく食べられるように豚肉の部位を変えてみたり。
魚醤の分量を見直してみたり。
試行錯誤して量産化できるまでに2年かかったそうです。

それにしてもここのお店は肉まんが大評判と聞いていて、行った時探してみたのですが残念ながらありませんでした(売り切れ?)。
シューマイもそんなに人気とは…勉強不足でした><
もしかしたらこちらはあったかもしれません。
もし次行くとしたら両方食べてみたいのでここにメモしておきます( ..)φ

詳しいニュースはこちら

道の駅「おとふけ」 

2011, 09. 06 (Tue) 18:55

こんにちは~

道の駅「おとふけ」の駅舎は屋根と壁がパイプに覆われた、インパクトのある建物です。
DSC01393.jpg
特産品は音更の大豆製品。

レストランは以前はトンカツ等ボリュームのある定食が中心だったのですが、今は中華バイキングになっています。
バイキングはランチ980円、ディナー1180円、持ち帰りのお弁当詰め放題は650円とどれも激安です。

ソフトクリームは豆の町だけあって音更産の黒豆ときなこをトッピングしています。

また4月下旬から10月までは足湯に入ることができます。
DSC01582.jpg

続きを読む »

宮崎県都農町の新駅 

2011, 09. 05 (Mon) 18:17

こんにちは~

昨日宮崎県都農町では任期満了による町長選挙が行われました。
もともと道の駅計画が立てられていたのですが、
この選挙ではそれを推進するか中止するかが重要な争点の1つとなっていました。

結果は現職の方が再選。
道の駅計画もそのまま続行されることになると思います。

場所はまだ不明ですが、大分に続く国道10号線辺りになるのではないでしょうか。
(10号線には宮崎の「高岡」「北川はゆま」、大分の「やよい」といった道の駅があります)。

都農の特産というと私が思いつくのはぶどう、そしてその加工品であるワイン。
町内にはワイナリーもあります。
このあたりを前面に押していくのではないでしょうか。

選挙に関するニュース
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20110831ddlk45010554000c.html

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyazaki/news/20110905-OYT8T00050.htm

別働隊“六花亭”さくさくパイ 

2011, 09. 02 (Fri) 19:28

こんにちは~

六花亭は北海道展の常連ということもあって、知名度抜群。
北海道お菓子メーカーの中でも比較的身近な存在です。
でも、北海道のごく一部の店舗でしか食べられない限定商品があるのを御存知でしょうか。

道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-81.html

九州道の駅ユーザーズクラブ・リニューアル! 

2011, 09. 01 (Thu) 17:15

こんにちは~

道の駅ファンが集まるサイト・道の駅ユーザーズクラブ。
その中の九州に拠点を置く九州道の駅ユーザーズクラブが本日リニューアルしました
一年以上前、そのうち大幅なリニューアルをするとは聞いていましたが…
想像していた以上の完全リニューアルだったので驚いています。
管理人さんお疲れ様でした(これで終わりではないけど…)。

九州道の駅ユーザーズクラブ。
長いのでメンバー内では頭文字を取ってKMUCと呼んでいましたが、
以前から1文字目の「K」が関東や近畿と紛らわしいという意見は時々出ていました。
そこで今回、その愛称もリニューアル。
九州を大胆にも「Q-shu」として「QMUC」と呼ぶことになったそうです。
いいじゃないですか、Q。
何が起こるかわからない、何が飛び出すかわからない、
そんなワクワクを感じます。
そういう意味を意図して付けたかはわかりませんが、少なくとも私はそんな印象を受けました。

昔…まだ道の駅の知名度が今程なく、mixiのようなSNSもなく、
同じ趣味を語り合う人を探すのも一苦労だった時に前身の「九州道の駅ファンクラブ」に出会いました。
広い海の中で道を示す灯台を見つけたようで、何と嬉しかったことか(ちと大げさ?)。
そういう意味でもこのクラブには思い入れがあります。

続きを読む »