2010年を振り返って

こんにちは~

本日をもって今年最後の更新とさせていただきます。

今年は中身が濃い道の駅ライフでした。

何冊もの雑誌からお声がかかったり…
旅行サイトからもリンク申し込みのご連絡をいただいたり…

旅行も、制覇軍始まって以来の数をこなしたと思います。
北へ行ったり南へ行ったり。

そして何よりも、大きなオフ会に参加できました!

非常に充実した1年でした。
こんな年はもうない!というくらい♪

今年の初めにたてた目標は達成できたでしょうか。最後に振り返ってみました。
①あの島へ上陸する
「あの島」とは沖縄です。
行こうと思うと新駅の噂が聞こえてきて、今までなかなか行く踏ん切りがつかなかったのですが
思い切りました。

②オフ会に参加できたらいいなぁ~
これも達成できました!
とってもいい思い出になりました。

それでは良いお年を!^^

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

2010年初夏の北海道旅行記(8)

こんにちは~

北海道旅行記4日目続き。

旅は順調に進み…
我が軍は遂に日本最北端の道の駅「さるふつ公園」(地図1)に到達しました!
こじんまりとした物産館と食事処、ホテルがある駅ですがとにかく土地が広々~
周囲に何もありません。
↓飛行場か?っていうくらい^^;
DSC00234_20101228164110.jpg
今日の道の駅巡りはここまで。
ここから先へ行くと、次の大きな街は稚内です。
どこまで行けるか、入浴施設がそこまでにどれだけあるのかがわからないので本日のお風呂はここに併設されている「憩いの湯」に決めました。
DSC002361.jpg

さっぱりして更に進むこと約30分。
日本最北端の宗谷岬(地図2)に到達!
DSC00242_20101228164118.jpg

続きを読む

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

2010年初夏の北海道旅行記(7)

こんにちは~

北海道旅行記4日目は「鐘のなるまち・ちっぷべつ」(地図1)からスタート。
ここは高~い塔が名物です。
DSC00166_20101227115409.jpg
息を切らしながら上まで登ると、360度見渡す限りの眺めが目に飛び込んできました。
遮るものが何もない~
まさに北海道!という感じですね。
手前の建物が道の駅の温泉施設です。
DSC00164_20101227115416.jpg
↑写真は曇り空ですが、この後で4日目にしてやっと晴れてくれました。

次の訪れたのは、この日だけでなくこの旅の中でも印象的に残った駅の1つ「絵本の里けんぶち」。
駅内が子供図書館のようなイメージ。
木を基調としたあたたかい雰囲気の内装で、絵本がたくさん飾ってあって勿論自由に見ることができます。
DSC00173.jpg
とっても癒される…
1日でものんびり過ごしたくなるような駅です。
ここでパンとシュークリームを購入。

「もち米の里☆なよろ」(地図2)ではやっぱりもち米製品!おもちとコロッケを食べ…
「びふか」(地図3)でも更にコロッケを食べ…
結構テイクアウト商品に恵まれた日でした。
先を急いでいる時には有り難い。

「びふか」では「北はる香かりんとう」というのを前面に売り出していて、美味しそうだったのでこれも購入。
こちらは帰ってきてから食べたのですが何だろう、期待していたより何かが足りない。
かりんとうの歯ごたえ、甘味、程よい油感…かなぁ。
色々と物足りなくてちょっと残念でした。


powered by 地図Z

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

道の駅温泉(17)「うたしないチロルの湯」

メリークリスマス!

道の駅「うたしないチロルの湯」は、名前の通り温泉施設があります。

丘の上に立つ、チロル地方をイメージしたロッジ風の建物が特徴的です。
DSC01616.jpg
丁度今の時季は雪が降ってより一層スイスらしい雰囲気が出ていることでしょう。

入浴料金の500円×2名分を用意して中に入ると…
何と丁度「チロルの日」ということで料金が半額でした。
つまり2人で500円。
毎月9日と21日はチロルの日だそうです(何故かわかる方教えて~)。
すごーく得した気分

壁や蛇口などの設備がやや老朽化してきている印象(いつ建てられたかは不明ですが、道の駅自体1998年登録なので結構古い方に入りますね)はありましたが、清潔感はばっちりでした。
露天風呂もありますが、少し森が見える程度なので露天風呂好きとしては物足りない…

種類は寝湯、サウナ、ジャグジー、打たせ湯、露天風呂と一通り揃っています。
シャンプー、リンス、ボディシャンプー完備。

営業時間が早朝から夜遅くまでやっているので旅人には心強い存在かと思います。
1日道の駅巡りをした後でひとっ風呂浴びて1日の疲れを落としてもよし。
夜に到着した場合はここで朝風呂を楽しんで道の駅開店を待つもよし(9時オープンなので1時間空きますが)。

営業時間:6時~8時、10時~22時
定休日:なし
料金:大人500円 小人300円(9・21日は半額)
泉質:ナトリウムー炭酸水素塩泉
HP:http://tirolnoyu.jp/

テーマ : 湯巡り♪
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(9)・「ニセコビュープラザ」“高橋牧場”ミルクソフト

こんにちは~

スキー場等で有名なニセコにある道の駅「ニセコビュープラザ」。
そこに地元の高橋牧場がお店を出しています。
DSC00139_20101222200439.jpg
大切にのびのびと育てられた牛のお乳からできたソフトクリーム。
「牛乳本来の旨みを活かすため」(高橋牧場HPより抜粋)やわらかく作っているそうです。
それは例えば凝固剤のような添加物が入っていないのかもしれませんね。
夏は溶けやすいから注意。

口あたりも甘さもとてもあっさりとしています。
でもミルクの風味はとても良い♪
DSC00140.jpg
250円。

ソフトとは関係ないのですが、高橋牧場のサイトを見ていたらロールケーキや季節限定アイスがひどく美味しそう
でも通販ではミルクアイス、飲むヨーグルト、ミルククーヘンしか扱っていないようです…><

高橋牧場HP:http://www.milk-kobo.com/

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(8)・「くろまつない」“トワ・ヴェール2”パン

こんにちは~

道の駅「くろまつない」にあるベーカリーレストラン。
昨日はイートインで食べたもののお話でしたが、それとは別にパンも購入しました。
ちなみにベーグル類、バーガー類は持ち帰りができません。ドッグ類は可。

棚にかなり空間があるのですが…
これは既に結構売れてしまっているということでしょうか?
それともいつもこんなもの?
DSC00127.jpg
ベーコンマヨネーズ(160円)とチーズ(220円)のパンを買いました。
どちらも比較的オーソドックスな惣菜パンですが、そこは「くろまつない」。

ベーコンマヨネーズに使用されているベーコンは、勿論「トワ・ヴェール」製です。
パンに入っているベーコンというと食べた時に「何となくお肉が入っているな」という感じを出す程度のものだと思います。
そんなに前に出ていない。
でもこのベーコンは存在感がありました。
肉の旨みが凄い!
更に黒胡椒がピリリときいていてオススメです。

チーズの方はフランスパン生地なのですが、
このお店のフランスパンは水の代わりにホエー(乳清)が使われています。
ホエーはチーズを作る時にできる廃棄物なのですが、これを有効利用しているのですね。
ホエーを使ったパンは廃棄物の有効利用になるし、栄養があるし、中がしっとりする…といいことづくめ。
そのチーズもやっぱり「トワ・ヴェール」製。
中にはダイス形のチーズがぎっしり詰まっていました
家でチーズがちょっと溶けるくらいに温めて食べたら一層美味しいだろうな~

ホエーはハムやウインナーに使う豚のエサにも利用されているそうです。
DSC00134.jpg
黒松内の美味しいものがたっぷり詰まっているパンでした。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(7)・「くろまつない」“トワ・ヴェール2”ベーグル、ウインナードッグ

こんにちは~

道の駅「くろまつない」にあるベーカリーレストラン「トワ・ヴェール(緑の屋根の意)2」は地元の人にも旅行者にも大人気。
雑誌のランキングで何度も1位を取ったこともあり、休日となると売り切れることもあるそうです。

広々とした外のパークゴルフ場の景色が眺められる、解放感あふれる店内。
DSC00125_20101220183909.jpg
ぴかぴかのフローリングと全て木の椅子・テーブルは高級感がありました。

カルシウム豊富な名水と有精卵(どちらも黒松内産)で生地を仕込み、店内で焼き上げたパン。
それにこれまた黒松内産のハムやソーセージを挟んだベーグル等がこのレストランの人気メニューです。

今回はホワイトロースベーグルと行者にんにく入りウインナードッグを食べてみました。

ホワイトロースベーグル。
カリカリパリパリに焼いたベーグルに、新鮮な野菜とハムを挟んでいます。
肉の旨みがあって、このハムの塩味だけで十分美味しい!
DSC00129.jpg
367円。

行者にんにく入りウインナードッグ。
ほのかに香るニンニクが食欲を増進させます(後に残らない程度)。
DSC00131_20101220183925.jpg
294円。

これらのハムやウインナーは「黒松内町特産物手づくり加工センター トワ・ヴェール」で製造されています。
そこで作ったものを販売するのがこの道の駅で、だから「トワ・ヴェール2」と名付けられたのですね~
防腐剤・結着剤・膨張剤・化学調味料不使用。
肉の美味しさをしっかり引き出す工夫がされています。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

別働隊“きくよ食堂 本店”海鮮丼

こんにちは~

北の味覚といえばやっぱり海鮮!

レポートは道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-65.html

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

2010年初夏の北海道旅行記(6)

こんにちは~

北海道旅行記3日目。
この日はちょっと早起きです(確か5時頃)。
何故なら…
函館の朝市に行くから!
その為に、宿もすぐ行けるように朝市の目の前に取りました。

朝市を2周くらいした後、海鮮丼屋さんへ。
たっぷりと北海道の海の幸を堪能しました。

さて道の駅巡りへ戻ります。
土曜出発だったのでこの日が初めての平日。
さすがに道の駅のお客さんも少なめでどこも寂しい感じです。
雨こそ降っていないものの、どんより曇り空…
本日のルートは、道南から北上して道央地域南部を中心に進みました(赤線のルート)。
北海道マップ
(北の道の駅連絡会公式サイトよりお借りしました)

この日…というか今回の旅行中一番楽しみな道の駅だったのが「くろまつない」。
ここは北海道の道の駅ランキングでしょっちゅう上位に来ている非常に評価が高い駅なのです。
パークゴルフ場がパノラマで一望できる店内で、特製のベーグルをいただくことができます。
物産館の内装も高級感があって、手作りソーセージ・ハムとそれに合うワインなんかを販売しています。

良い駅です。
良い駅だけど…
ダントツっていうわけじゃないかな、というのが我が軍2名ともの感想でした。
他にも魅力的な道の駅は北海道にもたくさんあると思います。
あまりにも評判が良いので期待し過ぎたかな(゚ー゚;A

この日は車中泊なのでどこか入浴施設を探さなければいけません。
翌日の道北攻略に向けて、札幌を抜け一気に北上。
道の駅「うたしないチロルの湯」(地図内青丸)の温泉に入りました。
ここの温泉は遅くまで営業しているので助かります

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

別働隊“らーめん家本舗ずん・どう 駅前店”塩らーめん

こんにちは~

北海道旅行2日目の夕食は函館ラーメンでした。

レポートは道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-64.html

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(6)・「北前船 松前」駅弁

こんにちは~

北海道の道の駅には、公式に認定されている道の駅弁があります。
「北前船 松前」は道南地区で唯一これに参加しており、美味しそうなので訪問前からその「松前づくし ひまつぶし弁当」をできれば食べたい!と思っていました。
土曜日なのでどうかな~?と心配でしたが、幸いにもゲット。
DSC00077_20101214145901.jpg
隣に並んでいた「あわびごはん」も購入しました。
DSC00075.jpg
松前は蝦夷アワビという種類のアワビが獲れるそうです。

続きを読む

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

2010年初夏の北海道旅行記(5)

こんにちは~

今日は北海道道の駅巡り2日目の続きです。

海岸線の漁村を走っていると、キツネ色の動物が民家の家の前でちょこんと座っていました。
エサをくれるのを待っているようです。
柴犬でも飼っているのかな?とよく見たら、しっぽがふさふさ…
キツネ色の動物ではなく、まさにキツネでした
キタキツネを見れたー!と喜びたいところなのですが、
海沿いの町にまで出没するなんて…やはり山の中のエサが不足しているのでしょうか。
自然のバランスが崩れてきているのだなぁ、と改めて実感しました。

思ったより順調に進んで、14時半頃函館到着。
五稜郭の展望台に登りました。
修学旅行で来たことがありましたが、全然覚えてない…(*ノェノ)
とにかく駆け足だったことだけ覚えています。
団体旅行ってそんなものですね(´ε`;)

お天気が悪いので見晴らしはどうか?と心配でしたが、十分十分♪
DSC00085.jpg
↓下から見るとこんな感じ。やっぱりここは上から見てこそです。
DSC00087.jpg

続きを読む

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

「佐賀関」復活

こんにちは。

シロアリ被害で一時閉鎖を余儀なくされた道の駅「佐賀関」ですが、
昨日9日に新駅舎の落成式が行われ、明日11日に遂にリニューアルオープンされることになりました。

本当に良かった~!
最初の駅舎を建てたのは旧佐賀関町(現在の大分市)でしたが、市は予算的に難しいと再建を断念。
公益性の高い団体に土地を貸すという形で存続させようとしました。
そこに「特定非営利活動法人さがのせきまちづくり協議会」が手を上げたのです。
総事業費約4460万円の半分弱は県から補助が出るとのこと。
大分を代表する味関サバ・関アジの街ですから、何とか頑張って盛り立てていって欲しいですね。

詳しいニュースはこちら
↑駅名が「さがのせき」とあるのは何か意味があるのでしょうか。確か「佐賀関」だったと思うのですが…リニューアルに際して変更したとか、そういうことはない???

過去のブログ内関連記事
「佐賀関」一時閉鎖
「佐賀関」解体へ
祝・復活!の道の駅
道の駅「佐賀関」再建

テーマ : 道の駅
ジャンル : 旅行

2010年初夏の北海道旅行記(4)

こんにちは~

北海道道の駅巡り2日目。
今日から本格的に周ります。
ところが…生憎の雨。

↓海の眺めも冴えません
DSC00079_20101209194932.jpg
おまけに道の駅の情報端末で天気予報を見てみると(これ便利!)翌日も翌々日も雨とのこと
ひどい、ひどすぎる!!゚(゚´Д`゚)゚
せっかく内地の梅雨から逃げてきたというのに…。

嘆いていても始まらないので、とにかく初めての道南の道の駅を1つ1つ巡っていきました。
本日の目標は道南エリア制覇。
函館で何か美味しいものが食べられたらいいな~♪

「上ノ国もんじゅ」(地図1)では雨にも負けず屋外で販売イベントを行っていました。
タコがでかい!!
DSC00063.jpg
「秘密のケンミンSHOW」で以前「北海道の人はタコの足より頭の方が好き」というネタがありましたが、
発泡スチロールの箱に頭ばっかり入っているのもあって、しかもどんどん売れていました。
本当なんですね~

「北前船 松前」(地図2)に来た頃、そろそろお腹が空いてきて…
レストランもお弁当もどちらも美味しそうで迷ってしまいました。
しかし少しでも先を急ぎたいのでお弁当を選択。
丁度、事前情報で狙っていた駅弁がありましたし


powered by 地図Z

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

別働隊“味の大王 室蘭本店”カレーラーメン

こんにちは~

室蘭名物がカレーラーメンだとは…驚きました。
温まります。

レポートは道の駅ではないので別ブログにて↓
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-63.html

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(5)・「ウトナイ湖」ハスカップソフト

こんにちは~

北海道ならではのグルメというと色々ありますが、ハスカップもそのうちの1つですね。
私もハスカップを使ったお菓子が大好きです。

道の駅「ウトナイ湖」がある苫小牧は、昔からハスカップが自生していたことで知られているそうです。
加工品に使われているものは安定した供給が必要なので栽培されているのだと思いますが、
もともとこの辺りは生育に適した環境だったのですね~。
これがハスカップソフト。
大350円と小200円の2サイズ選べます。
前の駅で食事をしたばかりだったので、小さいサイズにしました。
DSC00044.jpg
お腹一杯でしたがこれ、むちゃくちゃ美味しかったです。
道の駅制覇軍コンビ2人とも絶賛!
食べるとハスカップの甘酸っぱい味と芳醇な香りが口に広がります。
プチプチとした粒も見えてますね^^
甘さ控えめなのも良かったです。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(4)・「花ロードえにわ」えにわかぼちゃソフト

こんにちは~

前回お話しした通り、恵庭はえびすかぼちゃという品種のカボチャが特産です。
道の駅「花ロードえにわ」にはこのえびすかぼちゃを使ったソフトもあります。

レジカウンターに細かいフレーク状のものが散らばっていたので注文する時何だろう?と思っていたら、
店員さんがかぼちゃソフトにかぼちゃフレークをパラパラ…とかけてくれて謎が解けました。
このかぼちゃフレークも恵庭産えびすかぼちゃでできていて、前回ご紹介したかぼちゃメロンパンの生地にもこれが使われています
ミルク風味たっぷりでクリーム自体のカボチャのコクは薄らいでしまっていますが、
このフレークがカボチャらしさを演出してくれています。
こういった食べ方は珍しいし、美味しいのでオススメ。
DSC00033_20101206160908.jpg
270円。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(3)・「花ロードえにわ」かぼちゃメロンパン

こんにちは~

恵庭では「えびすかぼちゃ」という品種のカボチャが栽培されています。
三輪作をする際に何を作るか試行錯誤で考えた結果、このカボチャにたどり着いたそうです。
今ではすっかり恵庭の名物に。
道の駅でも様々なカボチャ製品が販売されています。

駅内のパン工房「カリンバ」では、このえびすかぼちゃを使ったかぼちゃメロンパンが大人気。
生地にかぼちゃフレークが練りこまれています。
その為黄色いメロンパンに…珍しいですね。
食べてみるとサクサクサクサク!
クッキー生地の食感がとっても良い^^メロンパンはこうでなくちゃ。
中にクリーム等は入っていません。
甘さ控えめ、でもカボチャの濃厚なコクがあります。
中心に香ばしいカボチャの種が載っているのも嬉しい一品。
DSC00030.jpg
150円。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ北海道編(2)・「花ロードえにわ」豚たま丼

こんにちは~

「花ロードえにわ」のレストラン「コンサバトリー」は、かわいらしく解放感があります。
DSC00025_20101202203534.jpg
レンガの柱や椅子がかわいくて好きです。

店内からの眺めはこんな感じ。
北海道は道の駅も土地が広々していますね。
DSC00037_20101202203544.jpg

豚たま丼が看板メニューのようなのでそれを注文しました。
北海道名物、豚丼に温泉卵が乗っています。
まずは豚丼を味わって、その後とろとろの卵をからめていただきました。
甘めのタレでご飯が進みます
放牧でのびのび育った豚は軟らかく、味があってとっても美味しかったです!
この駅へ来たら是非。
DSC00026.jpg
お吸物、お漬物付で750円。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

2010年初夏の北海道旅行記(3)

こんにちは~

さてさて。
朝福岡空港でパンを1個食べたっきりで、何も食べていません。
15時近くなってお腹ぺこぺこです。
そこで「花ロードえにわ」(地図1)で食べられそうなものを探すと…
綺麗な庭が見えるかわいらしいレストランと、ベーカリーがありました。
レストランは豚丼、ベーカリーは焼き立てのかぼちゃパンが気になります。
どっちにしよう…
勿論両方~!>▽<
せっかく遠くまで来たのですから、食べたいものは食べておかないと。
デザートにかぼちゃソフトでシメ。
さすがにお腹いっぱい…

次の駅「ウトナイ湖」(地図2)でも鮭パオやら天然酵母パンやらが気になりましたが、満腹だしなぁ…
でもしっかりハスカップソフトは食べました(#^.^#)
ソフトは別腹。

ウトナイ湖はラムサール条約登録湿地であり、渡り鳥達のサンクチュアリになっています。
でも今は季節的に殆どいません。
DSC00042.jpg
冬になったらいっぱい来るんだろうな~(数万羽らしいです)
それも見てみたいけど、冬は道の駅巡りが困難なのが悲しいところ。

この日の道の駅巡りはこれにて終了。
今回が2度目の遠征で、空港から近いこの辺りは新駅を除き制覇済みなのです。

そこから室蘭に移動して夕食はカレーラーメン。
何故北海道でカレーラーメン?と思いましたが、室蘭名物なのだそうです。
知らなかった@@
「味の大王」(地図3)というラーメン屋さんでいただきました。

お風呂は道の駅「みたら室蘭」の隣にある温泉「ゆらら」(地図4)に入りました。
設備も整ってなかなか良い温泉でしたが、多分ここの目玉はお風呂から白鳥大橋が一望できること。
今回利用したのは夜だったので、橋が全く見えず残念でした。


powered by 地図Z

翌日は道南攻略です。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1043駅/1107駅

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索