道の駅グルメ近畿編(25)・「和」黒豆ソフト 

2008, 12. 31 (Wed) 19:58

こんにちは~
今年最後の更新は我がブログらしくソフトで締めくくらせていただきます。
ちなみに昨年も最後はソフトの話題でした(〃´ノノ`)ムププ

「和」には特産の丹波黒豆を使ったソフトがあります。
正確には、ソフトクリームとアイスクリームの中間のような感じです。
黒豆の粉がプツプツと見えて、道の駅の黒豆ソフトで一番ではありませんがオススメできるお味です。
DSC00711.jpg
250円。

本年もご訪問、コメントありがとうございました。
来年も更なる道の駅の魅力をお伝えしていこうと思いますので、よろしくお願いいたします<(_ _)>

道の駅「和」 

2008, 12. 30 (Tue) 22:22

こんにちは~
道の駅「和」はきれいな和知川沿いにあります。
外観は地味ですが、一歩中に入ると結構広く、野菜や加工品がたくさん並んでいます。
DSC00710.jpg
全体的にほっとする和風の雰囲気。
和は和風の和でもありなごみの和ともいえますね。
名前にぴったりの駅づくりをされています。
情報館は別棟にあり、こちらは近代的。
丹波ですから、一番の名産はやはり黒豆。
徒歩3分のところのクラブハウスでは、カヌーの貸し出しや講習会も行っていて、気軽に川に親しめるようになっています。

レストランには大きい窓があり、川を眺めながら食事ができます。
メニューは鮎料理、天ぷらなど種類はかなり豊富。
ここの料理長はホテルで働いていた経歴があり、駅の自慢のお店のようです。
夏は屋外でバーベキューが楽しめます。
画像 517

続きを読む »

道の駅オリジナルグッズ(3)長崎県「遣唐使ふるさと館」オリジナルTシャツ 

2008, 12. 29 (Mon) 18:32

こんにちは~
道の駅のオリジナルグッズを見るとついつい嬉しくなってしまいます。
そこにしかないものですから♪
先日は「遣唐使ふるさと館」でオリジナルTシャツを発見したのでご紹介Tシャツ
20081225130815.jpg
柄はこんな感じです。
20081225130750.jpg
色は5色と豊富に揃っています。
20081225130858.jpg
外へこれを着て出歩くのは恥ずかしいけど、ちょっと欲しいかも…

道の駅「丹波マーケス」 

2008, 12. 26 (Fri) 18:09

こんにちは~
「ガレリアかめおか」とはまた違った意味で異色の道の駅である「丹波マーケス」。
訪問した時に思わず「何だこれは!?」と驚きました。
何とここは、巨大ショッピングセンターの中に道の駅があるのです。
DSC00705.jpg
農産物直売所は別棟にあり、週4回の朝市なので利用できる時間はかなり限られていますが、品揃えは充実していて規模は大きいです。
お土産物類は豊富で、休憩する椅子も不自由しないというショッピングセンターならではの利点も。

レストランはマクドナルド等セルフサービスのフードコートと7つのレストランがあるので、選択肢はかなり多いです。
地元の食材を使っているお店もちゃんとあります。

また、レンタサイクルの貸し出しも行っています。
何とこれ、借りる時に預かり金として1000円払うだけで、無料で利用できます。
返却時にお金は返してもらえます。
観光案内の地図もサービス。

地元の人は生活の場として、観光客には観光の拠点・休憩施設として大勢のお客さんで賑わっているようです。
こんな形の道の駅もアリだと思います。
画像 516

続きを読む »

50万人突破!「くじ」 

2008, 12. 25 (Thu) 18:38

こんにちは。
岩手県の道の駅「くじ」は4月にオープンしたのですが、今月23日に早くも来駅者数50万人を突破したそうです。
これは関係者の予想も大きく上回るハイペースだとか。
8ヶ月ちょっとで50万人ってすごいですね。
オープンしてしばらくはどこの駅も賑やかなものですけど、このまま頑張って欲しいです。
私が行けるのはいつかなぁ…

道の駅「京都新光悦村」 

2008, 12. 24 (Wed) 18:25

こんにちは。
道の駅「京都新光悦村」は安全な地元農家からの農産物にこだわっています。
DSC00701.jpg
また、丹波に近いことから黒豆製品が多いのが印象的でした。
加工品も地元の婦人部が作っています。

レストランは地元産の小麦で作ったうどんや、各種スパゲッティが食べられる喫茶店風。

私が訪問した時は丁度1周年で、記念切符を限定で無料配布していました。
日付も入って本当にいい記念になりました。
画像
画像 515

続きを読む »

道の駅グルメ近畿編(24)・「ガレリアかめおか」亀岡牛コロッケ 

2008, 12. 22 (Mon) 18:40

こんにちは~
道の駅「ガレリアかめおか」のお肉屋さんには、牛肉コロッケがあります。
お肉屋さんのコロッケは個人的にハズレなしなのですが、ここのコロッケも例外ではありません。
これは行ったら絶対食べてみてください。
外はサクサク、中は牛肉の旨味がしっかり味わえます。
普通のコロッケより牛肉の割合が多いのだとか。

でも美味しさの秘密はそれだけではないようです。
亀岡は気温の寒暖の差が激しい土地の為、引き締まった肉ができるそうです。
また、亀岡牛は通常よりも数ヶ月育成期間が長く、旨味がより引き出されるのだとか。
調べてみて納得のお味です♪
お肉好きにはたまりません。
DSC00700.jpg
1個105円。

道の駅「ガレリアかめおか」 

2008, 12. 19 (Fri) 21:09

こんにちは~
道の駅「ガレリアかめおか」は、とてつもなく大きいガラス張りの建物です。
DSC00695.jpg
中はゆったりとしてとても落ち着く雰囲気。
裏側はこんな綺麗な公園があります。
DSC00697.jpg
広さと施設の数がすごくて、図書館、生涯学習センター、結婚式もできるホール、銭湯などがあり、道の駅というより市民の憩いの場といった印象を受けました。

売店では亀岡牛の対面販売や、丹波の名産栗をはじめとした農産物を販売。
亀岡牛の売り場には、画面に触れると肉のデータがわかる情報公開の工夫がされていました。
DSC00698.jpg

レストランはイタリアンが中心ですが、地場産品を使っているかは不明でした。
画像 514

続きを読む »

道の駅の料理教室 

2008, 12. 18 (Thu) 18:03

こんにちは~
佐賀県の道の駅「大和」で、おふくろの味の料理教室が開かれたそうです。
内容は地元農産物を使ったおせち料理ということで、この季節にぴったり鏡餅
詳しくはこちら

道の駅でも料理を習える施設って結構ありますが…
そば、パン、こんにゃくなどが多いですね。
普通の料理教室って意外とないんです。
やっぱり上に挙げたものは特殊な材料や器具が必要だったりするので、家に帰って気軽に作れるような家庭料理を教えてくれる道の駅がこの「大和」のようにあると面白いのではないでしょうか。
地場生産品のアピールになるだけでなく、おふくろの味や郷土料理を伝えていくことにもなります。
核家族が増えた現代、なかなか昔からの味を伝えていくこともなくなってきたので、いい機会だと思います。
もし好評なら「大和」も定期的に続けていってもらいたいですね。

道の駅「菰野」 

2008, 12. 17 (Wed) 18:59

こんにちは。
以前「ちはやあかさか」が小さい道の駅だという話が出ましたが、この「菰野」もかなりいい勝負。
DSC00675.jpg
みそ、お茶など町内原産にこだわった加工品の他、木工品、菰野石、こもの万古などが所狭しと並んでいます。
DSC00676.jpg
農産物は見かけなかったような…
平日には、特産の菰野茶を出してくれます。

残念ながらレストランはありません。
画像 513

続きを読む »

道の駅グルメ中部編(34)・「関宿」めはり寿司 

2008, 12. 16 (Tue) 18:00

こんにちは~
「関宿」で見つけたもう1つの和風ファーストフードは「めはり寿司」です。
めはり寿司は熊野や吉野地方に伝わる郷土料理。
大きな高菜でごはんをぐるっと包んだ素朴かつ豪快な食べ物です。
「めはり」の語源は、大きいので食べる時目を見張るほど口を開けるからとか、目を見張るほど美味しいから、目張りするように高菜を包むからなど様々な説がありますが、どれも頷けます。
ここで初めて食べてからすっかり気に入りました♪
DSC00679.jpg
前にご紹介した練天と同じ店で売っています。
400円。かなりのボリュームです。

平成20年冬の新駅発表 

2008, 12. 15 (Mon) 18:46

こんにちは~
いやあ、すっかり油断していました(ノ´∀`*)
冬は一般的に道の駅界はオフシーズン。
まさかこんな時期に新駅発表があるなんて…
今年は本当に小出しですね@@

今回追加された道の駅は、
北海道「流氷街道網走」雪の結晶
沖縄「豊崎」ハイビ
の2駅です。
網走が1月16日、豊崎が12月20日オープン。
北の大地と南国の両極に増えるなんて面白いこともあるものです^^

沖縄はともかく…
真冬の北海道なんて、ドライブは困難を極めます。
その冬にあえてオープン!?と一瞬思いましたが、ここは特別。
1月がベストシーズンと言ってもいいでしょう。
道東の冬の風物詩といえば流氷。
毎年全国からその珍しい景色を見る為多くの人が訪れます。
その流氷を見るのに乗る船、流氷観光砕氷船がこの道の駅から出るのです。
そりゃあもう、かなりのお客さんが期待できますね。
逆にそれ以外の時期はやや寂しいかもしれませんが…
同じ市に網走刑務所、近くには知床もあるのである程度の人の流れは期待できそうです。

沖縄は「もうしばらく増えないかな?」と思う頃に1駅増えるのでなかなか思い切って行けません^^;
そりゃあ何回行ってもいい所なのは百も承知ですが、1つの島にわずかの駅しかない地域なので、交通費/駅数を考えると訪れるタイミングを考えてしまいます。
単純に旅行と考えるといいんでしょうけどね~。

道の駅グルメ中部編(33)・「関宿」関宿の練天 

2008, 12. 12 (Fri) 19:49

こんにちは~
道の駅「関宿」は結構和風ファーストフードが充実しています。
そのうちの1つがこれ。
DSC00678.jpg
練り物を揚げたものです。
材料は伊勢のあたりから持ってくるのでしょうか?

チーズ、たこ、いか、かに、お好み焼き、ごぼう、きんぴら等バリエーションが豊富でどれにするか迷いました!
DSC00677.jpg
価格は具によって違いますが、250円~300円くらいです。

しっかり魚と具の味がして、美味しかったです。
スティックにささっているので、どこでも気軽に食べられます。オススメ!

道の駅「関宿」 

2008, 12. 11 (Thu) 18:15

こんにちは。
亀山市関町。
この辺りはかつて三大宿場町のひとつとして栄えていました。
今もその町並みが重要伝統的建造物群保存地区として、大切に保存されています。
道の駅「関宿」は、宿場駅をイメージしたかのような建物です。
宿場駅は道の駅の原点とも言えますからぴったり。
DSC00683.jpg
宿場町の町並みまでは徒歩10分という好立地にあります。

レンタサイクルもあるので、道の駅で観光情報を入手してから自転車で宿場町を回ってみるのもいいですね音符

農産物は日曜8時から開かれる朝市でしか販売されないのが残念。
特産品は梅加工品や山菜の佃煮など。
レストランは麺類の軽食中心。名物の伊勢うどんがあります。
他にもテイクアウトでめはり寿司や練り物なども。
画像 512

続きを読む »

道の駅グルメ近畿編(23)・「あいの土山」抹茶ソフト 

2008, 12. 10 (Wed) 19:40

こんにちは。
「あいの土山」名物抹茶ソフト。
勿論土山のお茶です。
前駅長さんの時は駅長自ら販売していました。
今はどうなのかな…
ソフトクリームを自分で入れるって楽しいし、いい交流の場ですね。

この抹茶ソフトの価格は400円。
ソフトにしては高めなのですが…
何と、コーンを買って自分で好きなだけ乗せることができるのですうふ

駅長さんの目の前でということもあるし、ソフトクリームサーバーに慣れてないこともあって、あんまりたくさん乗せるのもな~落ちたら困るし汗とかとやや遠慮気味にクリームを乗せた私。
すると駅長さんはまだまだ!と言って「落ちる~><」と思うくらいてんこ盛りにしてくださったのがいい思い出です。

普通サイズのソフト2個分強はあります。
そう考えると400円は全然高くない!
DSC00778.jpg
抹茶の粉が見えています。
割とあっさりめなので、誰もが美味しくいただけます。
個人的には濃いめが好きなので満点にはしませんでした。(前日の記事参照)

道の駅「あいの土山」 

2008, 12. 09 (Tue) 18:07

こんにちは。
道の駅「あいの土山」には2つ名物があります。
DSC00684.jpg
1つは抹茶ソフト。
自分で好きなだけ盛ることができます。
詳しいことはまた明日お話ししましょう。

もう1つの名物。
それは駅長さんです。
私が訪問した時の駅長さんは惜しまれつつも引退してしまったのですが、鉄道の制服を着て、お客さんと積極的に交流をしてとっても頑張っておられました。
とにかく、他の駅とは違うなという思いやりやアイデアがいっぱい。

例えば土山茶の無料サービスとか。
DSC00779.jpg
他にもお茶の産地でサービスしている駅は何箇所もありますが、駅内にとにかく椅子が多い。
ゆっくり休憩してください、という気持ちがすごく伝わってきました。
そして椅子の傍らには地図やガイドブックが。
ここでお茶を飲みながら、作戦会議を練るのもいいですね。

それから駅内のいたる所に駅員さんのメッセージが掲示されていたり、訪問者ノートには駅長さん自ら返事を書いてくれてあったり。
とにかくお客さんとの交流を大切にする駅という印象を受けました。

今の駅長さんは珍しいことに女性の方で、変わらず名物駅長さんとして高い人気があるようです。
駅が現在どんな様子になっているかわかりませんが、きっと今も前駅長さんの精神を受け継いでいる素敵な駅だと思います。

レストランはだしにこだわったうどんとそばがメイン。
土山茶を使った茶うどんもあります。
画像 511

続きを読む »

「うきは」のレストラン 

2008, 12. 08 (Mon) 18:09

こんにちは。
こちらの記事を見て驚きました。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/63255
福岡県の道の駅「うきは」のレストランといえば、うどんバイキングというものが有名でした。
うどん・そば+お惣菜食べ放題が960円というとってもリーズナブルなお値段で、材料は地元のものにこだわり、美味しいと結構人気もあったのです。
しかも高台に建っているので眺めもよく、一回食べてみたいなーとずっと思っていたのに…今年の4月で営業休止していたなんて!
残念でなりません。
ブログの記事も修正しておかなくては~><

新しく参入するレストランの選定を行い、来年2月にはオープンを目指しているとのこと。
また目玉になるような素敵なレストランができますように。

道の駅「あやま」 

2008, 12. 05 (Fri) 20:00

こんにちは。
「あやま」は、日がよく差し込む明るい物産館と専門店が並ぶ道の駅です。
DSC00772.jpg
農産物の他に伊賀焼や焼きたてのパンを販売しています。
阿山は伊賀牛、伊賀豚、伊賀米の産地でもあるので、美味しいものに恵まれています。
きっといいお土産が見つかるはず。

レストランはうどん中心の軽食。
せっかく美味しいものがたくさんとれるところなのだから、勿体無い気もします。
ソフトクリームは業者のものですが、10種類くらいありました。

あと、女性用トイレの一部の手洗いが温水なのが珍しいです。
冬にはとっても有り難いですよね。
できれば男性用にも設置していただければ完璧。
画像 509

続きを読む »

道の駅内郵便局 

2008, 12. 04 (Thu) 16:23

こんにちは。
青森県の道の駅「みさわ」内に郵便局ができたそうですPOST
この地域の郵便局は2年前に閉鎖されたままになっていて、住民が郵便局を利用する為には遠くまで行かなければならず、かなり不便を感じていたのだとか。
今回のことは歓迎する声が多いようです。
郵便局というのは生活と密接な関わりがありますからね。
手紙を送る。切手を買う。小包を送る。送金する。お金を貯める・引き出す。保険に入る。などなど…
私も住む場所を選ぶ時は、郵便局が近くになるかどうかいうのも重要項目の1つにしています。

郵便局で用事を済ませて帰りに道の駅でお買い物をする。
住民にとっても、道の駅にとっても相乗効果はあると思います。
「地元の人が、普段着で気軽に行ける敷居の低い道の駅は、いつも元気で、長続きする」
これはある方が「芸能とトキの里」休止の話題の時にミクシィでコメントしてくださった言葉なのですが、ほんとそうですよね。
リピーターは殆どが地元の人なのですから。
特に道の駅は街なかよりも不便な所にあることが多いので、大金を投じて観光を主体とした箱モノを作るよりも、まず地元の人が利用しやすい駅づくりをすることが大切なのかもしれません。

道の駅「草津」 

2008, 12. 03 (Wed) 20:05

こんにちは~
道の駅「草津」は安心して食べられる地元の野菜や加工品を販売しています。
DSC00771.jpg
ここもやはり近江米を販売しています。
またここの駅は体験農園施設があり、イチゴ狩りなどを楽しむことができます。
7月中旬~8月の期間は展望台から見る池のハスの花がきれい!
実は草津はハスも名物で、レストランでもハス料理が食べられます。

ソフトクリームは草津市の花、あおばなのソフト。
でもあおばならしさって?もともとよくわからないし、あおばなは特徴がある味ではないので食べた感じはごく普通のバニラと変わりありませんでした汗とか
血糖値を抑える作用があるので、健康にはいいそうです。

余談ですが私は子供の頃ずっと、ここが温泉地の草津だと思っていました。
ここは違うし、道の駅にも温泉はないのであしからず~
画像 510

続きを読む »

道の駅グルメ近畿編(22)・「びわ湖大橋米プラザ」栗おこわまんじゅう 

2008, 12. 02 (Tue) 18:51

こんにちは~
「びわ湖大橋米プラザ」で栗おこわまんじゅうが売っていたので買ってみました。
蒸しパンのような生地の中に、モッチモチのおこわが入っています。
ゴマ塩の塩加減がほど良くて絶品!音符
アツアツなので今の季節にはぴったりですが、やけどに注意です。
プレーンと抹茶味があって、後者もちゃんと抹茶の味がしっかりしました。
抹茶味と名前が付いていても色が緑なだけのお菓子も結構ありますからね~。
DSC00767.jpg
150円。
画像がボケていてごめんなさい^^;

道の駅「びわ湖大橋米プラザ」 

2008, 12. 01 (Mon) 18:45

こんにちは。
「びわ湖大橋米プラザ」は琵琶湖大橋のたもとにあり、また汽船乗り場もあるので、ここを目的とする人だけでなく移動の途中で立ち寄るお客さんも多そうです。
DSC00762.jpg
駅内にはお米に関する資料館があり、お米の試食やもちつきなどのイベントも多数開催されています。
DSC00765.jpg
代表的な特産品は近江米や地酒、琵琶湖の魚の佃煮など。

レストランはカフェテリア形式で、ポテトフライ・たこ焼きなどの軽食から近江牛ステーキまで種類豊富です。
勿論お米は近江米。

ソフトクリームは滋賀県産の原料を使用した抹茶ソフトがありましたが、味は普通でした。
画像 508

続きを読む »