近畿「道の駅」ユーザーズくらぶオリジナル切手到着~ 

2008, 11. 28 (Fri) 18:29

こんにちは~
先日ご紹介した近畿「道の駅」ユーザーズくらぶのオリジナル切手。
販売していると知った翌日早速申し込み、昨日手元に届きました手紙
こちらです。
画像 500
ユーザーズくらぶのマーク入りと、マーク+イメージキャラクター入りの2種類ありますが私は後者を選びました。
スタッフの皆様ありがとうございました^^
他では売っていないオリジナル切手。いいものです。

注文したものが無事届き、それはそれで満足なのですがもう1つ思わぬおまけが。
画像 501
切手の折れ防止の為入っていたクリアファイルです。
近畿道の駅オリジナルグッズ!
こんなちょっとしたものだって、道の駅ファンは喜んじゃうんです~( ´艸`)ムププ

道の駅「しんあさひ風車村」 

2008, 11. 27 (Thu) 18:57

こんにちは~
「しんあさひ風車村」は、大きな風車が印象的。
DSC00753.jpg
メルヘンチックな駅舎、人懐っこい水鳥が遊ぶ池、目の前には琵琶湖という素敵な眺めの道の駅です。
DSC00754.jpg
DSC00760.jpg
スペースは小さいものの、農産物も販売しています。
駅舎の中のお店は物産館というよりかわいい雑貨屋さんといった感じ。
珍しい「塩と胡椒入れの美術館」もあります。

この駅の風車に並ぶ(それ以上?)見所は菖蒲。
初夏には、250種類100万本もの菖蒲が咲き誇ります。hana
公園ではミニゴルフ、ボート、釣堀、レンタサイクル、バーベキューなどのアウトドアが楽しめます。
地元の物産を買い込むには適していませんが、1日中たっぷり楽しめる駅だと思います。

レストランではハーブ料理や手作りケーキが食べられます。
景色がいいのでここでゆっくりするのもいいですね~3はーと

全体的に終わる時間が早いのでその点はご注意を。
ただし、スタンプは外の電話ボックスの中にあり24時間OKです♪
画像 507

続きを読む »

どうなる「芸能とトキの里」 

2008, 11. 26 (Wed) 18:27

こんにちは。
佐渡の道の駅「芸能とトキの里」内の観光施設「佐渡能楽の里」が昨日から営業を休止しました。
道の駅の物産やレストランを主な収益として見込んでいたものの、想定していたよりも伸びなかったようです。

うーん、もともと島ということで気軽に立ち寄りやすいロケーションではありません。
行こうと思わなければなかなか…
私もまだ思い切りが付かなくて未訪問だったりします^^;
加えて2004年の中越地震・2007年の中越沖地震という大きな災害により、佐渡自体の被害は殆どなかったものの、中越という大きな枠で捉えられてしまい観光の客足が激減したのも響いているのかもしれませんね涙

トイレ、観光・道路案内の機能は継続するものの、来年4月以降どのような運営をしていくかは未定。
このままなくなってしまうことはないとは思いますが…心配です。
不利な場所ではありますが、離島でも元気な駅はあるので何とか再起を図って欲しいですね。

ソースはこちら
しかし…20億円はちょっとかけすぎじゃないでしょうか@@
資料館があるとこれくらいいくのかな~出費

道の駅「湖北みずどりステーション」 

2008, 11. 25 (Tue) 18:52

こんにちは~
琵琶湖沿いには、その景観の良さからたくさんの道の駅が建てられているのですが、「湖北みずどりステーション」もそのうちの1つ。

水鳥・湿地センターに隣接しており、四季折々琵琶湖に訪れる様々な野鳥を観察することができます。あひる
↓駅舎はかわいい鳥の形。
DSC00627.jpg
今の季節の鳥の飛来状況や、その日の観察状態(可・不可など)をHPで公開してくれていて便利です。
お出かけ前にチェックできるので、行ってみてその日は全然見れない~がっかりkao06ということがありませんね。

特産品はフナ寿司やうなぎ、鮎など。
レストランではうなぎ、鴨鍋、夏限定で「幻の魚」とされるビワマスが食べられます。

またここの水鳥公園は、夕日百選にも選ばれています。
夕日で真っ赤に照らされた湖面と水鳥達の眺め、きっと素晴らしいのでしょうね~夕日
画像 506

続きを読む »

今度はナンサンド 

2008, 11. 21 (Fri) 18:35

こんにちは♪
御当地バーガーブームが来ていますが、秋田県横手市ではやきそばを挟んだナンサンドが明日22日(土)から売り出されるそうです。
市内3箇所での販売ですが、そのうちの1つ道の駅「十文字」では当面の間、土日祝に1日30食限定で出すとのこと。
明日からは三連休ですし、これは激戦が予想される…?

具材は横手名物やきそば、イカ、地場野菜、スナック菓子など。
写真入りのニュース記事はこちら
おいしそうです!

じっくり腰を据えてご馳走をいただくのも大好きですが、スタンプラリーで先を急ぐことも多い道の駅の旅。
地元の特産品や名物を使ったファーストフードが増えるのは嬉しいことですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

道の駅「近江母の郷」 

2008, 11. 20 (Thu) 18:30

こんにちは~
「近江母の郷」は、目の前に琵琶湖が広がるロケーション。
DSC00619.jpg
物産館は小さめですが、実は工芸品展示館、宿泊施設、公園などがありものすごーく広いです。
テニスコートやレンタサイクルもあり、湖畔のアウトドアを楽しむことができます。
できることが多く、駅のHPでは「遊ぶ」「学ぶ」など目的別におすすめプランを提案していて参考になります。
特産品はフナ寿司、シルクパウダー入りラーメン、繭製品など。

レストランは日替わりランチや定食、麺類があります。
地元の食材を使い、地元の料理を季節に応じて提供。
完全にお昼の時間帯しかやっていないので注意が必要です。
画像 505

続きを読む »

とちぎハートフルトイレ 

2008, 11. 19 (Wed) 18:20

こんにちは!
栃木県では「ピカピカとちぎ大作戦」というキャンペーンの一環として、県内の優れたトイレを清潔・利便性・安全性などの観点から優れたものを「とちぎハートフルトイレ」として認定しています。
利用者の指標にもなるし、管理する側もよりよいトイレづくりの励みになっていいですね~音符
勿論、利用させてもらう側はマナーをきちんと守らなくてはいけませんが。

嬉しいことに道の駅もいくつか選ばれています。

「どまんなかたぬま」
「思川」
「那須与一の郷」
「にしなすの」
「湯の香しおばら」
「みかも」
「那須高原友愛の森」
「湯西川」
「もてぎ」
15駅中9駅ですキラキラ(オレンジ)
これは立派。

道の駅の機能の中でも、トイレはかな~り重要です。
全国の道の駅、そこまでいかなくても各地域の道の駅ごとでも、おすすめトイレを認定するシステムがあればいいなぁ笑顔

道の駅「東近江市あいとうマーガレットステーション」 

2008, 11. 18 (Tue) 18:08

こんにちは~♪
「東近江市あいとうマーガレットステーション」はメルヘンチックな建物が並ぶ人気の駅。
DSC00606.jpg
ポストや街灯までもかわいくって、ディズニーランド並の統一感。
DSC00608.jpg
敷地が広く、農産物、お弁当、ジェラート、ポプリまで商品の種類が豊富で、イベントもしょっちゅう行われているのでいつ来てもお客さんで賑わっています。
DSC00609.jpg
特にジェラートが人気。
ソフトクリームにこだわる私でさえ、ここのは誘惑に負けて食べてしまいました。
その時の感想

ポプリやリースの手作り体験、花畑での花摘みなどがあり、1日いても楽しそうトールローズ
こちらが花畑。
初夏のラベンダー、夏のひまわり、秋のコスモスなど季節に応じて様々な花を摘み取り体験することができます。
DSC00614.jpg
レストランでは、近江のしゃもや野菜を使った料理が食べられます。
ボリューム盛りだくさんのとろろご飯と近江野菜のランチをいただきましたアップロードファイル
DSC00611.jpg
他に内装がとってもかわいい、ハーブティの喫茶店もあります。
DSC00616.jpg
↓展望台からの眺め。田園風景が見渡せます。余計なものがありません。
DSC00618.jpg
画像 504

続きを読む »

道の駅グルメ近畿編(21)・「竜王かがみの里」ミルクソフト 

2008, 11. 17 (Mon) 18:54

こんにちは♪
「竜王かがみの里」で販売しているミルクソフトは、地元竜王町の「古株牧場」の牛乳を100%使用しています。
ふんわりと生クリームのような感じでコクがあって美味しい!
コーンはワッフル型ですsoftcream01
DSC00604.jpg
260円。

ちなみに「古株牧場」のサイトはこちら
牛乳の他、ジェラートやチーズケーキなどのスイーツも通販しています。
また、見学も可能のようです。

牧場のソフトは250円なのですが、それは直営だからか、量や内容が違うのか?謎です。

道の駅「竜王かがみの里」 

2008, 11. 14 (Fri) 18:30

こんにちは~
道の駅「竜王かがみの里」のある竜王町には、義経元服の池といわれる元服池があります。
それにちなんで駅舎の屋根が烏帽子型になっていたり、「義経元服料理」なるコース料理が食べられたりします。
DSC00605.jpg

「義経元服料理」は竜王町の伝統料理で、鎌倉時代の武士の祝い膳を現代風にアレンジした珍しいもの。
3名以上3日前迄に要予約なのでご注意を!

前回の「アグリの郷栗東」と同じくここにもパン工房があり、おなじみのパンから地元の特産物を使ったもの、独創的なパンまで豊富に揃っています。
ここのサイトのパンの項目を見てください~
すっごく美味しそうです(´¬`*)

特産品は近江米、地酒まんじゅうなど。
売り場は結構広いです。
地元の牧場の牛乳を使ったソフトクリームもあります。

レストランで出しているお米は竜王産近江米。
うどんや定食物の他、第1・3土曜日のランチバイキングや土日のみのあわび茸たきこみご飯など曜日限定で食べられるものがあるので、チェックして出かけましょう。

情報コーナーは別棟にあり、ゆっくり休憩できるようになっています♪
画像 503

続きを読む »

道の駅グルメ近畿編(20)・「アグリの郷栗東」いちじくパン 

2008, 11. 13 (Thu) 18:45

こんにちは♪
「アグリの郷栗東」にはパン工房があって、焼きたてのパンを提供しています。
中でもこのお店のイチオシはいちじくパンということなので、試しに買ってみました。
小麦もいちじくも栗東産。

で、感想は…
パンのふんわりとした香りも、いちじくのほど良い甘みも、タネのつぶつぶとした歯ざわりも最高でした音符

DSC00597.jpg
↑パンの引換券が付いてきましたが、規定の日にもう1度行かないといけないので無理でした。・゚・(ノД`)・゚・。0
食べたかった…
やや大きめのサイズ(20cmくらい?)で263円。

道の駅「アグリの郷栗東」 

2008, 11. 12 (Wed) 16:47

こんにちは。
同じ栗東の道の駅でも、「こんぜの里りっとう」は大自然の山中にあるのに対して、「アグリの郷栗東」は街なかにあります。
そして「こんぜ」はアウトドアを楽しむ場所、「アグリ」は日頃の買い物に寄るような場所といった印象を受けました。
個性が出ていていいですねハート
せっかく同じ市にあるのだから、どっちも似たような道の駅でもつまらないし…
DSC00598.jpg
「アグリの郷栗東」は農産物コーナーが広く、外でもテントを出して果物などを販売していました。
月2回魚市も立ちます。
私の友人の家族も遠くから時々ここまで買い物に来るそうです。
安くて種類豊富なので納得!
更に、豆腐やパン、そば、ジェラート等の加工場が駅内にあり、作りたての加工品も買うことができます。
DSC00600.jpg
豆腐が美味しそうでしたが、夏場でしかもまだまだ旅は長いので買えませんでした><
パンは買いましたよ~

レストランでは駅内産のうどんやそばを提供。

そば、うどん、パンの体験道場もあり、自分で作ったものをその場で食べることができます。
画像 502

続きを読む »

ギネスに挑戦!の駅 

2008, 11. 11 (Tue) 18:16

こんにちは~
先日の日曜日に、新潟の道の駅「あらい」である1つの挑戦が行われました。
特産のコシヒカリの5色のおにぎりで大きな絵を作ったのです。
絵の題材は地元が誇る妙高山。
使用したおにぎりは5040個で、絵の大きさは縦3.6m×横4.5mにもなりました。
ご飯何合分なんでしょ~@@
勿論、その後は参加者や道の駅のお客さんで美味しくいただいたそうです。
新潟のコシヒカリ…(´¬`*)
何とも美味しそうな挑戦です。
完成した絵はギネスに申請するとのこと。

道の駅でギネスに挑戦というと、鹿児島「たるみず」の長~い足湯が思い出されます。
あれはどうなったんでしょう?
調べてみても挑戦という文字ばかりで、認定というのは見つけられませんでした。
認定されていたら公式ページにも堂々と書くと思うし…う~ん汗あせ

本当に申請するかはともかく、毎年果敢にギネスに挑んでいる駅もあります。
「道の駅にのみや ギネス」で検索してみてくださいkao03

道の駅「こんぜの里りっとう」 

2008, 11. 10 (Mon) 18:19

こんにちは~
「こんぜの里りっとう」は栗東の南部、緑いっぱいの中に建つ道の駅。
DSC00592.jpg
↓駅の裏手。自然豊かです。椅子に腰掛けてのんびりしたい~
DSC00588.jpg
私が訪れた時はなかったように思うのですが、今は足湯が無料で開放されています。
ドライブやアウトドアで疲れた足をリラックスさせるのにいいですね音符

物産館そばの丘に登ってみると、とても広大な公園「県民の森」が(それでも一部)見渡せます。
DSC00593.jpg

宿泊施設やキャンプ用具の貸し出しも備えています。
ゆっくりと自然を満喫できそうな所です。

レストランは、道の駅の駅舎内はうどんやカレー、しし丼等の軽食のみ。
ただし宿泊施設のある「森遊館」には鍋料理やミニ会席、バーベキューなど大勢でわいわい楽しめる食事が揃っています。
「森林館」からの琵琶湖の眺めはこの施設の自慢のようです。
泊まったら必見!

それと、トイレでひとつ触れておきたいことがありました。
外にあるトイレが、網戸を設置して中まで虫が入ってこないようにしてあるのです。
道の駅の外のトイレは夏場の夜になると虫だらけで気持ち悪いことが多々あるのですが、ここは網戸のおかげでとても清潔感がありました。

インクが薄くて見づらくてごめんなさい。
画像 501

続きを読む »

第9回九州・沖縄「道の駅弁&うまいものフェア」 

2008, 11. 07 (Fri) 22:42

こんにちは。
春秋年2回九州で開かれている「道の駅弁&うまいものフェア」の季節がまたやってきました。
九州・沖縄の参加駅が、自慢の美味しいものをセレクトして御提案するイベントです。
参加しているのが全ての駅ではないのが残念なところ困った。
期間が11月1日~30日の1ヶ月間と短いのでご注意ください。
福岡と佐賀の「うまいもの」リストはスイーツが充実しているので、あれこれ食べ歩きしてみたいな~

しかし最も注目すべきは「くにの松原おおさき」の大崎黒豚弁当。
何と8日(土)・9日(日)限定なのです!
行けそうな人は早起きして行ってみてくださいε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
何だかすっごく美味しそう…

道の駅「吉野路 大淀iセンター」 

2008, 11. 06 (Thu) 18:39

こんにちは~
「吉野路 大淀iセンター」の駅舎は、特産吉野杉を使っています。
DSC00587.jpg
店内でも吉野杉の木工製品を販売。
他にも梨や柿などのフルーツ、柿の葉寿司、吉野葛、川魚などこの地の名産を豊富に取り揃えています。
パンコーナーもあり。
特産の梨を使った梨ソフトが人気で食べたかったのですが…閉店間際でテイクアウトコーナーはもう閉まっていました (ノ_<、)
私こういうパターン多いです…

情報コーナーも広々していて、「iセンター」と銘打っているだけあります。

レストランでは地元の山菜が入ったうどんや丼、最近奈良の名物になっている黒米カレーが食べられます。
店内は吉野杉の香りがするらしいですよ~♪

駅舎、物産、食事、観光案内…全ての要素においていずれも地元の良さを活かしている、とてもバランスのいい駅という印象を受けました。
画像 500

続きを読む »

らーめんバーガー 

2008, 11. 05 (Wed) 18:34

こんにちは~
またまた道の駅にご当地バーガー登場ですハンバーガー
ラーメンでその名を知られる喜多方の道の駅「喜多の郷」では、ラーメンバーガーなるものを開発したそうですラーメン

バンズの部分がラーメンに^^;
ハンバーグの代わりに角煮。
ソースの代わりにラーメンスープ。

うーん、「もさエビバーガー」は説明文を読んでご当地バーガーとして食べてみたい!!という気持ちが沸き起こったのですが、ラーメンバーガーはどうしてもネタのように思えてしまう…
素直に「これぞ喜多方!」と全国に自慢できるような、絶品ラーメンを開発してくれた方が良かったなぁ。

とはいえ、食べてもいないうちから文句を言うべきではありませんね。
いつか「喜多の郷」に行ってみたら、これを注文して感想を書かなくっちゃ。

まだまだご当地バーガーは登場するのでしょうか。
一過性のブームではなく、ソフトクリームのように根付いて欲しいです。

「らーめんバーガー」のニュース記事はこちら

道の駅「吉野路 黒滝」 

2008, 11. 04 (Tue) 18:43

こんにちは♪
道の駅「吉野路 黒滝」は静かな山の中にあります。
途中の道が狭く、特に大雨の日だったので道中すれ違うのも大変だった思い出が…焦る3
DSC00582.jpg
それだけに周囲の環境はたいへん自然に恵まれています。
ロッジ風の駅舎がその風景とぴったりマッチ。
DSC00581.jpg
親水公園も併設され、バーベキューも可能です。
是非天気のいい日にアウトドアを楽しんでください。
農産物の他こんにゃくや木炭が特産品。

レストランではきれいな清流を眺めながら食事ができます。
メニューはピラフ、スパゲティ、トーストなどの軽食。
画像 499

続きを読む »