道の駅グルメ関東編(8)・「こぶちざわ」りんごケーキ 

2008, 06. 30 (Mon) 17:20

こんにちは~
「こぶちざわ」には美味しいりんごケーキがあるという事前情報を掴んでいたので、是非とも食べたいと狙っていました。
これです。夜だったけど残ってて良かった~はる色きらり
紅茶に合うような素朴なやさしい味のパウンドケーキ。
上にリンゴのスライスが乗っています。
クルミの歯ごたえがアクセントに。
画像 252

210円。

道の駅グルメ関東編(7)・「こぶちざわ」ごま団子 

2008, 06. 27 (Fri) 17:54

こんにちは~
道の駅「こぶちざわ」のパン工房「桑の実」。
小麦は全て国産のものを使用し、あんや具は自家製なのだそうです。
我が軍が着いた時には時間が遅く、お店自体は閉店していたのですが、お店の前に売れ残った商品が値引きされ並べられていて、無人販売形式で売られていました。

そこでパン(あまり種類もなかったし…)ではなくごま団子を購入。
ヨモギ団子と外側にたっぷりまぶしたゴマの香りがとてもいいです。
甘みあっさりで、最後まで美味しくいただけました。
画像 251

お値段は値引きされていたので正確には不明。

道の駅グルメ関東編(6)・「朝霧高原」こけももソフト 

2008, 06. 26 (Thu) 18:22

こんにちは。
道の駅「朝霧高原」には、富士山周辺地域で採れるこけももを使ったソフトがあります。
朝霧高原牛乳を使ったバニラソフトと迷ったのですが、珍しいこけももを選んでみました。
甘酸っぱくてすっきりとした口あたり。
香りもよくてたいへん満足!
画像 230

クリーム系。
1本300円。

道の駅グルメ関東編(5)・「どうし」御とうふのたれ 

2008, 06. 24 (Tue) 18:20

こんにちは。
道の駅「どうし」の豆腐屋さん「ほたる」で試食させてもらった時に、備え付けの調味料としてあったのが「御とうふのたれ」と「五島灘の塩」。
豆腐は持ち帰れなくても調味料なら…!
どちらも豆腐にぴったりで美味しかったのですが、塩は長崎のもので地元の特産品ではありません。
「御とうふのたれ」は道志産なのでこちらを買うことにしました。

旨みたっぷりなかつおぶしのだしに、しょうががプラス。
ただのしょうゆよりもより豆腐に合っていると思います。
いつもとはひと味違う、もっと美味しい豆腐の味わいに。
画像 482

1本300円。

道の駅グルメ関東編(4)・「どうし」豆腐屋ほたる 

2008, 06. 24 (Tue) 18:13

こんにちは^^
道の駅「どうし」にある豆腐屋さん「ほたる」。
画像 200

道志の水晶水を使って作られた豆腐だそうです。
中で何か食べている人がいるので、食事ができるんだーと思って中へ入ってみたら、試食のみでした。
私達も試食させてもらうことに。
画像 202

その量にまずびっくり。
普通に食事処で注文して出てくる一食分くらいの量があります^^;
試食なのに太っ腹!
しかも少しずつ、色んな種類っていうのが嬉しいです。
木綿、絹、ごま、そして道志村のお約束クレソンの4種類。
クレソンは色合いを楽しむという感じですね。
ごまはコクがあって美味しいし、絹と豆腐も大豆の旨みが味わえます。
豆腐のたれやこだわりの塩をかけていただきました。

旅の途中、豆腐は買って帰れないので買いませんでしたが通販でお取り寄せ可能なので、贈り物などに使いたいと思っています。
豆腐屋ほたるHP:http://www.tofu-hotaru.com/index.htm

道の駅グルメ関東編(3)・「どうし」ソーセージパイ 

2008, 06. 23 (Mon) 18:40

こんにちは~
道の駅「どうし」のレストラン「手づくりキッチン」では、道志産ポークで作ったソーセージのパイが食べられます。
サクサクのパイに旨みのあるソーセージ、それにトマトソースがよく合っていて美味しい!
ソーセージは売店でも購入可能です。
画像 197

200円。
この他にも、定番のポテトパイや変り種のなす味噌パイ、きんぴらパイなんていうものもあります。

道の駅グルメ関東編(2)・「どうし」クレソンケーキ 

2008, 06. 20 (Fri) 18:06

こんにちは~
道志の代表的な特産品はクレソン。
くせがない野菜ですから、色々加工しやすいですね。
道の駅のレストランでもクレソンカレー、クレソンうどん、クレソンジュースなど色んな加工品が食べられます。
私が食べてみたのはクレソンケーキ。
ふわっふわのシフォンケーキです。
くるみが食感のアクセントになっています。
ハチミツが入っているのか?やさしい口あたりの甘さでした。
ドライブの途中に立ち寄って、こういうものを食べてほっとひと息つくのもいいですね~。
画像 198

210円。

2008年GW日本半周の旅(4) 

2008, 06. 19 (Thu) 18:24

参考地図:http://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/road/eki/search/map_yamanashi.html
4日目。
神奈川の「山北」からスタートして、この日は山梨県を中心に進みました。
狙いの富士山ですが前々日に微妙に「富士川楽座」から見えただけだったので、今日はもっとはっきり見てカメラに納めたいと期待を込めて…。

「どうし」で朝食。
ここはクレソンが特産品なので、クレソンのケーキと道志ポークのソーセージパイを食べました。
その後何やら美味しそうな豆腐屋さんがあったので覗いてみたら、たっぷり試食させてもらうことに!
豆腐は買って帰れないけれど、豆腐専用しょうゆも美味しかったのでそれを購入しました。

富士山に最も近い道の駅「富士吉田」ですら、富士山は見えず><
レーダードーム館の高い所に登ってぐるっと見回したんですが影も形もありません。
晴れてるのに!

今日も駄目か…と諦めかけていたところ。
「なるさわ」でついに雄大な富士山をはっきり見ることができました!!!
…いやあ、しばらく見とれてしまいました。
それでもカメラだとぼんやりにしか見えないですね;;
画像 221

一応満足。

山梨制覇とはいきませんが、行けるだけ進み気がついたら長野県との県境。
夕食は山梨名物のほうとうを食べようということになって、この日の最終地点「信州蔦木宿」に着いたのですが、いざ食堂へ入ろうとするとこんな貼り紙が。

続きを読む »

道の駅温泉(8)静岡県「伊東マリンタウン」 

2008, 06. 18 (Wed) 18:00

こんにちは~
「伊東マリンタウン」の温泉は、海が見える露天風呂が目玉。
伊豆の海を眺めながら、のんびり浸かってリラックス音符
画像 163

大浴場と露天風呂の他、アロマバスや打たせ湯、サウナなどが揃っています。
シャンプー類も揃っています。
我々が入ったのは夜だったので、売りである“海”は真っ暗で見えませんでした^^;
その代わり、夜は料金がちょっとお得なんです。
通常料金が1000円のところが、18時以降入館だと800円に。

ここの施設で私が驚いたのは、休憩室の充実ぶり。
部屋数もスペースもとっても広いのです。
種類も豊富。
普通の和室タイプだけでなく…
画像 165

こんなゲル風の休憩室も。
ほんのり暗くて、アロマの香りがして、この部屋が一番落ち着きました。
画像 164

ここは女性専用の部屋ですが、天井で星がきらめいていて…
これは危険。うっかり寝そう^^;
画像 167

温泉に入った後もゆったりできる心配りが行き届いています。

マッサージ、エステ、アカスリなどのオプションも有ります。


営業時間:10時~22時
定休日:不定休
料金:大人1000円 小人500円 ナイト料金 800円  
泉質:カルシウム・ナトリウムー塩化物温泉

道の駅グルメ中部編(32)・「富士川楽座」あ倍川もち 

2008, 06. 17 (Tue) 18:45

こんにちは♪
2日目の「富士川楽座」で買ったお土産を掲載するのを忘れていたので、ここでご紹介します。

昔からおもちにきな粉をまぶした安倍川もちが大好きなのですが、この旅で静岡に来るまで、「安倍川」は静岡にある川の名前で、その川に因んで名づけられたということを知りませんでした。
しかも家康が名づけたと言われているのですから、随分歴史が古いんですね~。
名物ということで色んな会社から出ていますが、1回で食べきれるものを選びました。
家へ帰って食べようと思ったのですがこの食べ物は賞味期限が短く、食べきりサイズのものが欲しかったのです。
画像 474

少量ながらもきな粉、あんこ、抹茶と色んな味が入っていて美味しかったですハート
特に抹茶がお気に入り。
画像 476

5個入りで220円。

道の駅グルメ中部編(31)・「伊東マリンタウン」レストラン・伊豆高原ビール 

2008, 06. 16 (Mon) 18:24

こんにちは。
「伊東マリンタウン」の海に面したレストラン「伊豆高原ビール」では、伊豆の魚介を使った美味しいお料理が景色と共に楽しめます。
画像 179

気候と天気がいい日は外のテラスで潮風を感じながら食事をとるのもいいですね。

まずはつき出し。お酒が欲しくなります焦る3
私は運転しないけど、1人で飲んでも楽しくないので我慢我慢。
画像 168

豪快なカニ汁です。
画像 169


干物も付いてきました。とにかく魚づくし。
画像 170

続きを読む »

道の駅グルメ中部編(30)・「伊東マリンタウン」伊豆海塩ふりかけ 

2008, 06. 13 (Fri) 18:22

こんにちは!
「伊東マリンタウン」のショッピングモール内で見つけた、伊豆の海塩を使用したふりかけ。
何と味が20種類ほどあります。
全て試食できるので、一番気に入った味を探してみましょう。
我が軍が購入したのは「緑茶」。
画像 477

ほのかにお茶の風味がして、美味しいですよ音符
409円。

ちなみにお店の人気ベスト5は
1.地のり
2.わさび
3.鯛
4.明太子
5.うに
とのことです。
成分など詳しくはこちらをどうぞ。

瓶の形もかわいいんですよね~^^
普通のふりかけっぽくありません。

道の駅グルメ中部編(29)・「伊東マリンタウン」クッキーシュー 

2008, 06. 12 (Thu) 18:59

こんにちは♪
道の駅「伊東マリンタウン」内にあるお菓子屋さん。
お店の名前は覚えていないのですが…外に面していて(海ではなく駐車場側)、「果実のアイスクリーム」や「伊豆高原ビール」というお店と同じ棟にあります。
画像 161

クッキーシューがあまりにも美味しそうだったのでふらふらと立ち寄ってしまいました。
サクサクの皮と、トローリ濃厚なクリームの組み合わせが最高です。
二口で食べられるくらいの大きさで、お腹いっぱいでも入りそう。
結構ファンも多いみたいです。
画像 160

お値段は1個63円!
プラス20円?くらいで地元の果物で作ったジャムをトッピングしてもらえます。
やまももorニューサマーオレンジを選択。
私はやまももにしました。
甘酸っぱさがより一層シュークリームを美味しくしてくれます。ちょっと割高ですけど…焦る3もともとシュークリームが安いので^^;

道の駅グルメ中部編(28)・「開国下田みなと」回転寿司 

2008, 06. 11 (Wed) 18:40

こんにちは~
道の駅「開国下田みなと」は、漁港が目の前にあって美味しくて新鮮な魚がたくさん入ってきます。
その駅にある回転寿司屋さん「魚どんや」。
昼の2時半頃だというのに、まだ列ができていました。
画像 141

下田は地金目(金目鯛)水揚げ日本一。
その地金目のお寿司はやっぱりチェックしておかないと♪金目の握りなんて珍しいです。
ほどよく脂がのっていて、でもあっさりしていてやわらかくて美味しかったです。
画像 142

430円。

こちらはマグロ。
画像 143

240円。

どちらもネタがでかい!

道の駅グルメ中部編(27)・「天城越え」わさび料理 

2008, 06. 10 (Tue) 18:49

こんにちは(*^O^*)
わさびが自慢の道の駅「天城越え」。
道の駅の食堂もわさびを使った料理がたくさんあります。
お昼ごはんに食べてみたのが、ぶっかけ冷やしそばとわさびご飯。
わさびはどちらかというと苦手ではありますが、食べられないこともないので味わってみることに。

ぶっかけ冷やしそばには、生のわさびがそのまま付いてきて自分でおろしていただきます。
さすが産地のもの、すごい刺激!ツーーーーーンときます><。
やはりチューブのものとは全然違います。
画像 125

650円。

こちらのわさびご飯も、見た目以上にツーンとします!
でもやさしい塩味で美味しい~
おにぎりにしても美味しそうです。
画像 127

300円。

道の駅グルメ宮崎編(13)・「ゆ~ぱるのじり」ハーブソフト 

2008, 06. 09 (Mon) 18:30

こんにちは~
宮崎県の道の駅「ゆ~ぱるのじり」で今年の3月から新作ソフトが発売されました。
野尻産のハーブを使ったハーブソフトです!
先日行って食べてきたので、レポートします。

ハーブって、微妙な食材だと思うんですよね…
独特のクセがあるので、好き嫌いも出るし。
香りが強過ぎるものも結構あるし。
使用しているハーブはミントなのですが、私はあまり好きではありません。
ミントアイスとかミントキャンディーとか駄目なんです。
ちょっとどきどきしながら食べてみました。

感想は…
こ、これは美味しいbikkuri01
ミントはほのかな、上品な香り。強くありません。
そして、口に入れた時に広がる清涼感。
とっても爽やかです。
ミントのスーッとした感じが苦手な私でも、とっても美味しく感じられます。
夏の暑い時に食べると元気になれそう絵文字名を入力してください
画像 002

280円。

秋サケソフト 

2008, 06. 06 (Fri) 18:12

こんにちは(^-^*)/
今日は道の駅とは直接関係ないお話です。ごめんなさい。
ご当地ソフトの話題です。

北海道の「標津サーモン科学館」の売店で、サーモンソフトが売り出され、好評を博しているのだとか。
生臭いなどの問題があって、色々と苦心の末完成したようです。
鮭の味がちゃんとしながらも好評…昨日のワサビソフトよりすごい@@
インパクトのある食材なので、道の駅とは関係ないけど思わず紹介してしまいました^^;
標津は鮭の水揚げ日本一の町。頑張って欲しいです。
参考記事:http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/region/200806043966-hokkaido.html

道の駅グルメ中部編(26)・「天城越え」わさびソフト 

2008, 06. 05 (Thu) 18:34

こんにちは(*^O^*)
本日は、昨日の記事のコメント欄で話題沸騰(?)だったわさびソフトのお話です。

「天城越え」はわさびが特産。
ご当地ソフトも当然ワサビソフトです。
しかし、2種類あるのです!
生地に練り込んだものと、バニラソフトにわさびそのものを添えたものが。
コメント欄でけやきさんが書かれていたのは後者ですね。
画像 123

でも、ワサビが少々苦手な私にはソフトに生わさびという組み合わせは抵抗があり過ぎました。
なので無難な練り込み型ソフトを選択。
画像 134

一口食べた瞬間は、ふつうのソフトの味。
その直後にほんのりわさび風味がして、舌にピリピリと刺激がきました。
これがくせになります。美味しい!
わさびらしさを残しつつ、わさびが苦手でも美味しく感じるように作るなんて、たいしたものです。
300円。

逆にわさび大好き!という方はわさび付きソフトに是非ともチャレンジしてみてください。
「つわもの」けやきさんオススメなのできっと美味しいはず。
実際かなり売れていました。

2008年GW日本半周の旅(3) 

2008, 06. 04 (Wed) 18:43

参考地図:http://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/map/map_sizuoka.html

3日目スタートは「箱根峠」から。
さすが天下の険、下界とはかなり気温が違います。
夜寒かった~~~(((((((( ;゚Д゚))))))))
この日の目標は、伊豆半島攻略。
駅数はそれほどでもありませんが、移動が結構面倒です。

「伊豆のへそ」は道の駅自体はそんなに見るべきところはないのですが、併設されているお土産物屋さんが広くて、試食したり見て回っていたら意外と時間がかかってしまいました。

名作「伊豆の踊り子」や歌の「天城越え」で有名な場所にある「天城越え」はワサビが特産。
何でもワサビ尽くしです。
ワサビ苦手だけど…それなりに堪能。
道の駅スタッフさんが駅の向かいにあるシャクナゲ園をおすすめしてくれたので、食後に少し散策しました。
ちょうど今の季節が満開なんですね、見事でした桜
画像 131


その後伊豆半島の先端、「開国下田みなと」へ。
お寿司を堪能しました。
魚料理屋さんの金目煮付けもかなり魅力的だったけど、閉店後でアウトでした。
行けたら行けたでものすごく悩むからまあこれで良かった良かった。

夕方「伊東マリンタウン」着。
ショッピング→スイーツ→温泉→夕食
と時間をかけてたっぷり堪能しました。

静岡おでん 

2008, 06. 03 (Tue) 18:40

こんにちは~
桜えびかき揚げ丼を2人で1杯に止めた理由がこれです。
静岡おでん。
道の駅グルメではないので別働隊の方に書いていま~す。
興味のある方はどうぞ^^

道の駅グルメ中部編(25)・「富士川楽座」桜えびかき揚げ丼 

2008, 06. 02 (Mon) 18:29

こんにちは~
静岡が誇る特産品の1つ、桜えび。
静岡のいくつかの道の駅でも、桜えびを使ったかき揚げ丼が食べられます。
今回我が軍が食べたのは「富士川楽座」のもの。
「富士川楽座」内にも桜えびかき揚げ丼を出すお店は2つありますが、選んだのは3Fの「まるせん食堂」。
理由は単純、セルフサービスだからです。
実はこの後にまだ食べたいものが控えていて、ここで食べるものを1品に抑えておきたかったのです。
ちゃんと注文を聞きにきてくれるお店で2人で1品頼むのは恥ずかしいでしょう…?
富士山を眺めながら食事ができます。感動~キラキラ

食感は皆さんのご期待通りサクサクです!
外はサクサクながらも中のえびは柔らか。
たれもかかっていますが、ほんのり塩味がいい味出しています。
いやぁ美味しかったー!!本当は1人で1杯食べたいところです。
画像 101

画像 102

850円。