「遣唐使ふるさと館」へのアクセス(1)

こんにちは~
「遣唐使ふるさと館」への攻略を考えた時、どうやって行くべきか?と調べるのが結構面倒だったのでまとめておきます。
これから攻略される方の参考になればと思います。
なお、データは2007年9月時点のものです。
また、値段は1人あたりの往復料金で記載しています。

続きを読む

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

宮崎○○の駅

こんにちは(^o^)丿
宮崎には「パームス」というフリーペーパーがあります。
その今月号が興味深い内容だったので、御紹介。

「宮崎「○○の駅」完全読本!!」
宮崎の「駅」と名の付くあらゆる施設が載っています。
DSC04310.jpg

「トンネルの駅」や「心の駅」なんて、「そんな駅があったんだ!」とびっくりするものも。
勿論道の駅も全14駅網羅しています。
コンセプトは違えど、どれも地元の特産品を活かしたおもてなし揃い。
DSC04311.jpg

無料にも関わらず全9ページの読み応えある記事でした。

宮崎在住の方、近いうちに宮崎にいらっしゃる方は是非捜してみてください。
県内の全道の駅、ファミリーマート、郵便局などに置いてあります。
入手できなさそうな方は…
パームス公式HPでも内容をチェックできますよはずかちーvちゃんと特集全ページ見られます。
小さいですが、一応読めると思います。
月刊パームス公式HP:http://www.palm-s.co.jp/palm-s/index.html

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ長崎編(1)・「遣唐使ふるさと館」バイキング

こんにちは~
「遣唐使ふるさと館」をネットで調べると、よく目にするキーワードがバイキング。
地元の食材を使った地元の料理を地元の婦人会と駅のレストランが共同で作っているのだとか。
これは是非食べねば!とお腹を空かしてバイキングに臨みました。

驚いたのが、種類の豊富さ。
結構、バイキングに行っても手に取りたくなる料理は大してなかったりするんですが…
ここは家庭料理が主だけに、誰もが好きそうなものばかりが揃っていました。

続きを読む

テーマ : バイキング・食べ放題
ジャンル : グルメ

初秋の九州北部ドライブ(2)

こんにちは。

2日目。
前日は連休にも関わらず運良くとれた鳥栖のホテルでぐっすり休みました。
ので、本日の最初の目的地道の駅「吉野ヶ里」へは車であっという間に到着。
全然知らなかったのですが、この3連休は1周年記念ということで感謝祭をやっていました。
限定スイーツを食べたり、買物して記念品のお菓子をもらったり…と思わぬサプライズがありました。
しかしこの「吉野ヶ里」は1度来たくらいでは攻略できませんね、食べ物が。
お腹は満たしたものの、まだまだ心残りがあります。
そのうちの1つがみつせ鶏の串焼き。
みつせ鶏は実家や今住んでいるところのコープでもよく扱っていて、大好きなブランドです。味が深くて美味。
でも、他にも色々目移りしてお腹が一杯になって食べられませんでした(>_<)
…今度行ったらこれは必ず食べるぞ!
では、何を食べたのか?
●パン
●レアチーズケーキ
●佐賀牛コロッケ
●抹茶ソフト

続きを読む

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

初秋の九州北部ドライブ(1)

こんにちは♪

ー1週間前の軍議よりー
「今週末3連休だね」
「そうだね」
「沖縄でも行く?」
「沖縄かーいいねー(>▽<)」
「それとも五島行っちゃう?」
「それも行かなきゃいけないんだよね…」
沖縄はとても魅力的だけど…また道の駅ができるかもしれない。
というわけで、急遽五島の福江島にある道の駅「遣唐使ふるさと館」へ行ってきました。
新しくできた佐賀の2駅も攻略しておきたいですし…。

金曜の夜に車で北上し道の駅「たちばな」で仮眠。
早朝、福岡空港に到着しました。
福岡から五島までは約40分のフライトでひとっ飛びです。
DSC04219.jpg

到着~

続きを読む

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

帰ってきました

こんにちは~
この3連休を利用して、五島と佐賀の「未知の」駅に行ってきました。
これで現時点での九州制覇です! \(≧∇≦)/.
離島があると時間もフトコロも大変ですね汗とか
新しい駅はたった3つですが、食べて食べて食べまくった充実の旅でした。
また明日から旅の様子をレポートしていこうと思います。

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

遠征です

20070922085221
さー着いた着いた(^▽^)さてどこの道の駅に行くのでしょう?

秋の味覚♪

こんにちは~
まだまだ蒸し暑いですが、食の方はちらほら秋の味が出始めていますね。
昨日「ゆ~ぱるのじり」で栗を買ってきましたくり
DSC04217.jpg

1キロ強で300円。
道の駅の野菜は安いですが、栗は特におトク感があるように思います。
すぐ食べるより、ほぼ0度の状態で数週間置いた方が甘味が増すそうなので、しばらく待って食べてみます。

さて、そろそろ遠征の準備をしましょうかね~旅行バック

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅「もみじ川温泉」

こんにちは♪
「もみじ川温泉」は山深い温泉といった印象。
そう…あくまでも温泉。
温泉としては周囲を山に囲まれていて魅力的なのですが、道の駅は小さな売店があるくらいで物足りません。

敷地は広く、宿泊施設や宴会場付き。
食事も豊富で、400円くらいのうどんから3500円くらいの会席料理まで種類豊富。
川魚やボタン鍋など地元の味も揃っています。
レストランから見る川口ダムと紅葉の風景は見事。私が行った時はまだまだ葉は青かったですが、それでもおぉ~と思ったのですから秋は素晴しい眺めでしょうね。
この紅葉、露天風呂からも見えるそうです。
DSC03987.jpg

※もみじ川温泉※(徳島)
営業時間:レストラン 11時~21時 温泉 11時~22時 
休館日:第3火曜
(営業日時は変更の場合がありますので各自御確認ください)
施設:売店、温泉、レストラン、宿泊施設
情報コーナー:情報お願いします
休憩コーナー:情報お願いします
トイレ情報:情報お願いします
オリジナルソフト:なし
URL: http://www.whk.ne.jp/~momijigawa/
(2003年時点)

テーマ : 四国遍路
ジャンル : 旅行

道の駅「鷲の里」

こんにちは(^o^)丿
「鷲の里」は全国でも珍しい道の駅です。
四国霊場21番の太龍寺が建っている山のふもとにあり、そこからロープウェーでお寺に行けるようになっているのです。
宿泊施設やレストランがあるので、お遍路さんには強い見方。
お遍路さん必携アイテムである笠や杖も売っていました(ここで買うこともあまりないのでは…?)。
売店は道の駅というより普通のお土産物屋さんの品揃えでした。
売店街のレストランはよくある定食や麺類のお店のようでしたが、ホテルは川魚料理が人気だそうです。
DSC03986.jpg

※鷲の里※(徳島)
営業時間:産直市 7時10分~17時(12~2月は8時~) 
休館日:無休
(営業日時は変更の場合がありますので各自御確認ください)
施設:売店、レストラン、宿泊施設
情報コーナー:情報お願いします
休憩コーナー:情報お願いします
トイレ情報:情報お願いします
オリジナルソフト:なし
URL:なし
(2003年時点)

テーマ : 四国遍路
ジャンル : 旅行

道の駅「わじき」

こんにちは~
久し振りに道の駅紹介です。

道の駅「わじき」は、「鷲敷ライン」と呼ばれる渓流が側にある自然豊かな場所にあります。
カヌーやキャンプ、ハイキングに訪れた人への案内の場になっています。
物産館はやや小さめ。
おからケーキやゆず味噌、ゆずジュースなど地元の手作り加工品を販売しています。
飲食施設は喫茶店のみ。
DSC03985.jpg

※わじき※(徳島)
営業時間:産直市 9時~18時(11~3月は~17時) 
休館日:第3木曜
(営業日時は変更の場合がありますので各自御確認ください)
施設:売店、喫茶
情報コーナー:情報お願いします
休憩コーナー:情報お願いします
トイレ情報:情報お願いします
オリジナルソフト:なし
URL:なし
(2003年時点)

テーマ : 四国遍路
ジャンル : 旅行

全国SA・PA道の駅ガイド

こんにちは!
道の駅に関するこんな本を見つけました。
「全国SA・PA道の駅ガイド」
http://www.mapple.co.jp/news/news.asp?id=229&TGTPATH=..%2Fshared%2Fpdf%2Fnews%2F229.swf
以下、実際手に取ってみた感想です。
冒頭にSA、PA、道の駅が書き込まれた全国地図が載っています。
続けて前半にSAとPA、後半に道の駅の全データ(施設案内など)。
巻末には高速道路地図を掲載。

道の駅のみのファンでしたら「全国旅案内全国地図」、詳しい地図がいらなければ「AUTOCAMPER」で毎年2・3月の付録になっている「道の駅ガイド」があれば十分。
でも、SAやPAも関心がある方はこれ1冊で全国のSA・PA・道の駅の位置と情報が完全に網羅できるので、一読の価値アリです本

テーマ : 道の駅
ジャンル : 旅行

「農匠の郷やくの」赤字

こんにちは~
京都の道の駅「農匠の郷やくの」が赤字だそうです。
なんか意外…この駅は敷地面積が広くて、直売所やレストランの他温泉・庭園・温室・農園・和菓子屋・野鳥観察園・アスレチック・宿泊施設など楽しめる施設がたっぷりある、魅力的な駅なのです。
私が行った時も夜で殆んどの施設が閉まっていたにも関わらず、たくさん温泉に来るお客さんいたんだけどなー。
その赤字の理由が、温泉入浴料が安過ぎた為だとか。
マイナス分は前社長と取締役の負担で補うということで、これから経営を見直して黒字になっていけばいいですね。

詳しくはこちらのニュースを御覧下さい。http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007091400052&genre=A2&area=K50

道の駅の経営状況なんて普段全くわかりませんが、全体的にどんな感じなんでしょうね???
たまに心配になるような駅がありますが…

道の駅温泉(6)島根県「津和野温泉 なごみの里」 再訪

こんにちは~
GWに続いて夏にも「津和野温泉 なごみの里」の温泉に入りました。
ここは和風と洋風があって日によって男女入れ替わりになっています。前回和風だったので密かに洋風希望だったのですが…
残念ながら今回も和風でした。
ちょっとがっかりしていましたが、同じ和風なのに前回と全然雰囲気が違う!
というのも、前は朝で今回は夜入ったから。

きれいに手入れされた人工の小川と庭園がライトアップされ、空にはきらめく星々normalここも環境がいいからでしょうね、よく星が見えました。
季節も違うので、咲いている花も異なります。
どこからか虫の音が聞こえてきます。
露天はぬるめのお湯なので、かなり時間をかけて夏の夜をじっくり満喫しました。
いい環境の温泉は朝と夜、そして季節を変えて入らなければいけませんね。雪の中の露天もいいかも…
更に洋風もまだ試していないのですから、これは何通りも楽しまなくちゃ。

テーマ : ♡温泉だいすき♡
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ中国編(21)・「キララ多伎」キララベーカリーのパン

こんにちは♪
キララ多伎には、別棟にベーカリーショップがありますフランスパン
DSC04163.jpg

かわいらしい外観。
実は、初めてキララ多伎を訪問した時はまだこのお店はなくて、その後は夜中にしかここに来たことがなかったので開いているところを見るのは今回が初めてでした。

続きを読む

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ中国編(20)・「キララ多伎」海鮮たこやき

こんにちは~
「キララ多伎」はオリジナル商品がとても多いのですが…海鮮たこやきはその中でも代表的な人気グルメですtako

このたこやき、珍しいことに中身がたこ、えび、ホタテの3種類。
たこやき自体も、具も大きくボリュームたっぷり。中身はトロ~リとしています。
外見ではわからないので、これは何が入っているのかな~?と思いながら食べるのもまた一興。
DSC04156.jpg

350円。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ中国編(19)・「酒蔵奥出雲交流館」山菜おこわ

こんにちは~
酒蔵をイメージした駅舎の「酒蔵奥出雲交流館」。
駅内には様々な日本酒や焼酎が売っています。
出雲、お酒ときくとヤマタノオロチ伝説を連想させますが、やはり昔からこの地域はお酒作りが盛んだったのでしょうか。

美味しいお酒ができるところは当然美味しいお米ができるはず。
地元の仁多米のもち米で作ったおこわがあったので買ってみました。
DSC04153.jpg

ん~ちな♪ちょうどいい薄味で、もっちもちの食感。
どうです、このツヤ!!キラお米が立っています。
DSC04154.jpg

あっと言う間に食べてしまいました。ごはん
420円。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

2007年夏休み熊野の旅(4)

こんにちは~
今回の旅行記最終回です。

鳥取を抜けて島根へ突入。
まずは宍道湖とつながっている中海沿いにある道の駅「本庄」に行きました。
http://michinoekimorumoru.blog61.fc2.com/blog-entry-394.htmlで、中海は海か湖か?と書きましたが、調べてみると湖でした。
しかも、日本で5番目に大きい湖。
島根の大きな湖といえば宍道湖ですが、これは日本第7位なので実は中海の方が大きいんですね…!
「本庄」は残念ながら休みで、売店などは見られなかったのですが、ここは休業日でもしっかり休憩室だけは開放してくれています。
クーラーはきいているし、スタンプもあるし、道路情報も得られるし、椅子が多くてゆったり休めるし、ドライバーにもスタラー(スタンプラリーをする人)にも非常に有り難い駅ですはぁとvv

続きを読む

テーマ : 旅行記
ジャンル : 旅行

道の駅オリジナルグッズ(1)福井県「シーサイド高浜」

こんにちは~
昨日は更新作業中にパソコンをトラブらせちゃって更新できませんでした(汗)
無事復活したものの、我ながら嫌になっちゃう…

道の駅の中には、独自のオリジナルグッズを販売しているところもあります。大抵は駅のキャラクターですね。
食べ物でも物でも、「その駅にしかない」限定品に弱い私汗とか

更に気に入ったのしか買わないのでまだ全然集まっていませんが、少しずつ紹介していきたいと思います。

第1回目はこの夏の旅行で買った「シーサイド高浜」内温泉施設「湯っぷる」のキャラクター根付け。
DSC04207.jpg

海水浴のメッカだからでしょうか、人魚がモチーフになっています。
男の子と女の子の2種類で値段は368円。
ストラップもありました。

テーマ : 道の駅
ジャンル : 旅行

道の駅温泉(5)福井県「シーサイド高浜」

こんにちは。
「シーサイド高浜」の温泉は、残念ながら天然温泉ではなく光明石を使った人工温泉です。
なんとなく残念ですが、大抵の人は違いがわからないのでよほどの温泉ツウの方以外は気にしない気にしない。
ちゃんと神経痛や肩こりなどの効果もあるそうだし、上がった後はぽかぽかなのですから風呂
日本海側に面していて、付近に海水浴場が多いということもあって海水浴帰り風な人で賑わっていました。

露天風呂が洋風と和風の2つのタイプがあり、隔週ごとに男女入れ替わります。
私は和風に入りましたが、浴場全体に檜の香りが漂っており、眺めも純和風庭園の趣きでとっても癒されました。屋根が付いているので雨の日でも安心。
サウナも凝っていて、フィンランドサウナ・低温サウナ・塩サウナの3種類あります。色々試したくなっちゃいますね♪(フラフラになるけど…)
他にジェットバスや泡風呂もあります。

でも、ここの私のイチオシは浴槽じゃないのです。

続きを読む

テーマ : ♡温泉だいすき♡
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ近畿編(15)・「美山ふれあい広場」美山牛乳

こんにちは~
「美山ふれあい広場」には、牛乳工場が隣接しています。
そこでできたての牛乳が、道の駅で味わえます。
これで作ったプリンやチーズケーキも食べたいけど…
閉店間際に着いた私達はそれを捜す余裕もありませんでした。
でも牛乳は、お店が閉まった後でも外の自販機で24時間売っています!

猛暑でカラカラに乾いたのどをうるおすことができました。
風味がいいのに、後味すっきりです。
成分無調整、85℃15分間殺菌。このブログで以前も出てきた「美味しい牛乳」の条件である(と私は思ってます)、低温殺菌牛乳です。
未だ茅葺き屋根の集落が残るのどかな町で、わずか100頭ほどでのんびり育てられた乳牛達の牛乳、いかがです?
DSC04142.jpg

200mlで84円牛乳

テーマ : 京都うまいもん
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ近畿編(14)・「藤樹の里あどがわ」アドベリージャム

こんにちは~
アドベリーの魅力にすっかりハマった我が軍は、ソフトだけでは飽き足らずジャムを買いました。
本当は生で食べるのが一番美味しいらしいのですが、売っていませんでした。6月頃から収穫が始まるようですが、正確な旬はわかりません。

うちは朝、パン派。
旅から帰ってから毎日アドベリージャムを塗って食べていますハート
DSC04203.jpg

あぁ、甘みあっさりなのに深みがある~。
もう1個買っておけばよかった、と後悔しております。
中身はこんな感じ。
DSC04204.jpg


何種類かありましたが今回買ったのは近くの宝船温泉特製のもの。
かわいい容器&スプーン付きなので、お土産にも喜ばれそうですプレゼント
DSC04198.jpg

手軽な500円。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ近畿編(13)・「藤樹の里あどがわ」アドベリーソフト

こんにちは♪
今回の旅一番の大発見、それはアドベリー。
聞きなれない名前の果物です。
「藤樹の里あどがわ」ではやたらこのアドベリー製品が販売されていて、これは一体???と興味を持ちました。
各駅で散々食べまくってお腹が一杯だったにも関わらず、ソフトを食べてみることに。
強く推したのは相棒で、私はもう食べられない~としぶしぶだったんですけどね(^_^;)

ということで、いただきます。
………
……

こ、これは!!!

続きを読む

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

道の駅グルメ近畿編(12)・「マキノ追坂峠」スモーク工房杣人・サーモン寿司

こんにちは!
もうひとつマキノで買ったお弁当、サーモン寿司。
マキノ町のひっそりとした山奥でスモーク工房を開いている杣人(そまびと)さんの商品です。そこでは商品販売の他、レストラン(3日前までに予約)もやっているとか。
わざわざ時間をかけて買いに来るファンもいるようです。
とても緑と川がきれいなところなので行ってみたい~。

マヨネーズ嫌いな私には、もう少しマヨが少なめでもいいかな…という感じでしたが、自慢のサーモンそのものは肉厚で美味しい。
生で食べられる魚でないと、燻製にしても美味しくない!とのこだわりがあるそうです。というわけで材料はとっても新鮮。
色も透明感があって綺麗です。
DSC04120.jpg

600円。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1043駅/1107駅

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索