道の駅グルメ東北編(37)・「田沢」ざるそば 

2006, 10. 31 (Tue) 20:06

こんにちは!
私はもともと、あえて外食でそばを食べることはありませんでした。せっかく外で食べるならハンバーグやエビフライが食べたい(子供か)。
でも、道の駅巡りを始めてからはそばを食べるようになりました。
地元のそば粉、打ち立てのそば。街の食堂で食べるのとは全く違う味に惹き込まれてしまったのです。
それに消化がいいので、食べた後他の駅でまた食べたいものが出てきても、楽に食べられるんですね。こってりした食事ではなかなかそうはいきません。
逆に、長旅故に外食続きでもうごちそうはいいや…ってなった時に無性にそばが食べたくなったりします。

道の駅「田沢」のある米沢では、昔からそば作りが盛んでした。そばは山形のような厳しい気候でも育つ為、非常食やごちそうとされていたようです。
「田沢」のそばは“挽きたて・打ちたて・ゆでたて”をモットーとし、そば粉を地元産とするのは勿論、水は最上川の湧水を使用しているとのこと。
ニ八で太めの麺は切れやすく、コシはありませんが喉越しが良く美味しかったです。
田沢 そば

700円。

更にここで注目したいのが、お店の建物。
米沢の農家を移築したもので、とっても雰囲気があります。
田沢 民家

梁の見える天井が素敵。

道の駅グルメ東北編(36)・「いいで」こくわワインソフト 

2006, 10. 30 (Mon) 16:26

こんにちは~
飯豊(いいで)の特産品に、こくわがあります。
あまり馴染みのないこの果物。マタタビ科に属しビタミンCが豊富、味はキウイに似ているそうです。
私も実の方は食べたことがありませんが、祖母が漬けたこくわ酒を飲んだことがあって、それがとっても美味しかったのです。
それでこの駅で「こくわワインソフト」を見つけて是非味わってみたい!と思いました。

続きを読む »

2006年東北旅行記(10) 

2006, 10. 27 (Fri) 17:45

こんにちは!
夏の旅行記もようやく終わりを迎えます。
地図は
山形県の地図http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/yamagata/index.html
宮城県の地図http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/miyagi/index.html
新潟県の地図http://www.hrr.mlit.go.jp/road/miti_eki/frontmap_folder/frontmap.html
をご参照ください。

続きを読む »

ちょっとお休みのお知らせ 

2006, 10. 24 (Tue) 20:01

こんにちは。
ふと気付くとカウンターが5000を突破していました。ありがとうございます!
ここでお知らせ。
姉妹ブログ「道の駅制覇軍・グルメ温泉別働隊」http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/の更新を進める為、当サイトは3日ほどお休みしますm(__)m
グルメ温泉別働隊でグルメフェア実施中!

道の駅グルメ東北編(35)・「寒河江」ジェラート 

2006, 10. 23 (Mon) 17:47

こんにちは♪
10月18日の旅行記で書いた、謎の人だかりの正体正解発表の時間がやって参りました。
駅内の「さくらんぼ会館」という建物の中で、本当にたくさんの人が集まっていたのでイベントかと思ったのですが…
正解は、ジェラートです!!
山形という農産物に恵まれた環境を活かしてか、ゴマ、米、紅花、さくらんぼ、ラ・フランスなどなど種類豊富。その他にも、新作発表の張り紙があったので、入れ替わりがあるのでしょうね。
山ぶどうソフトと地ビール煮を別の駅で食べたところでお腹いっぱいだったのですが、行列につられて並んじゃいました。お店の壁にかかったサイン色紙もエラい数で、知っている名前もたくさん見えます。
さくらんぼ会館

続きを読む »

道の駅グルメ東北編(34)・「にしかわ」やわらか牛肉の月山地ビール煮 

2006, 10. 20 (Fri) 20:10

こんにちは(^-^*)/
道の駅「にしかわ」では、全国名水百選に選ばれた月山自然水を使った月山地ビールが自慢。何とレストランの奥にビール醸造工場まであります!
店内は明るいいい雰囲気のビアホールで、牛肉をこの地ビールで3日間じっくり漬け込んだ「地ビール煮」がお店の一番人気になっています。
味は洋のデミグラスソースがけと、和の角煮風の2種類。
本当にやわらか~~~で、お箸で簡単に切れてしまいます。
2人で来たので和と洋両方注文してみましたが、2人共洋風の方が美味しい!と意見が一致しました。
コクのあるデミグラスの方が、あっさり角煮よりお肉にからんで合うように思いました。

どちらも980円ですが、これは地ビール煮のみのお値段です。写真↓はライスorパン・スープ・サラダの洋風セット、ごはん・季節の汁・漬物の和風セット(各200円)も入っています。
このレストラン内のお水は月山自然水、お米は西川産はえぬきを使用しているのもポイント高し。
地ビール煮 洋
洋風デミグラス。 
地ビール煮 和
和風角煮。
それにしても、ビールやワインにこだわった道の駅っていうのも凝っていて嬉しいんですが、お酒好きのドライバーにとっては拷問なのでは…?と複雑な気持ちになります。
このお料理はアルコールが飛んでいるので安心してどうぞ。

道の駅グルメ東北編(33)・「月山」山ぶどうソフト 

2006, 10. 19 (Thu) 20:10

こんにちはヾ(o^∀^o)ノ
月山は昨日の旅行記(9)でもお話ししたように、ワインが代表的な特産品になっています。すなわち、ぶどうもよく獲れる。

ぶどうそのものの深い味・風味がありました。
福岡の道の駅「原鶴」もそうなんですけど、美味しいぶどうソフトって想像していた色と違って濃い紫なんですよね。普通に街なかで売っているものはもっと薄いと思います。
系統?はシャーベット系。どちらかと言えばソフトはクリーム系派の私ですが、ぶどうはシャーベットの方が合っている気がします。オススメ!
月山 ぶどうソフト

1本250円。
ワインソフトもありますが、運転される方はNGとの貼り紙が貼ってありました。

2006年東北旅行記(9) 

2006, 10. 18 (Wed) 20:40

こんにちは(^o^)丿
夏休みの旅行8日目、道の駅巡り7日目。
地図はhttp://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/yamagata/index.htmlを参考にしてください。

前日に長距離を走って「あつみ」まで来ていました。その時は夜だったのであまりよくわかりませんでしたが、朝起きて周囲を見渡すと目の前は海。日本海の荒波で削られた岩が印象的でした。
あつみ

駅の隣のサンクスで朝食を購入。ここでだだ茶豆おにぎり発見!これぞ山形名物、と感激する美味しさでした♪詳しくはこちらhttp://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-6.html
道の駅でも美味しそうな海の幸がありましたが、先を急ぐのでオープンと同時にスタンプを押して先へ進みます。

続きを読む »

道の駅グルメ東北編(32)・「さんない」ざるそば 

2006, 10. 17 (Tue) 21:20

こんにちは♪
「さんない」はいものこ汁の他、そばも代表的な名物です。
お祭りで流しそばがふるまわれるほど。流しそうめんはあるけど、そばは珍しいですね!(・oノ)ノ
山内産で自家製粉した蕎麦粉を使用した、十割そばです。
もっちり歯ごたえがあって美味しい!
漬物、小鉢が付き、最後はそば湯でシメます。
ざるそば

満足の740円。

道の駅グルメ宮崎編(8)・「なんごう」マンゴーパフェ 

2006, 10. 16 (Mon) 20:51

こんにちは~
「なんごう」には名物マンゴーソフトがあります。来たら絶対食べてもらいたい位美味しいし、南国を感じさせるのですが、マンゴー大好きな私にはちょっと物足りない。高くなってもいいから、果肉入りなどにしてもうちょっとマンゴーらしさを引き出してくれないかな…と思っていました。
しかし久し振りに行ったらこんな新メニューが!
「マンゴーパフェ」
何て魅惑的な響き。食べずにはいられません。
早速注文してみました。
マンゴーパフェ

続きを読む »

「なんごう」更新のお知らせ 

2006, 10. 15 (Sun) 10:47

こんにちは。
昨日は「なんごう」に行ってきました。
雲ひとつない空・暖かな日差し・くっきりとした青い色の海…
日南の海を眺めながらデッキでのんびりくつろぐ。最高でした。
九州で一番好きな道の駅です。

道の駅「なんごう」の紹介http://michinoekimorumoru.blog61.fc2.com/blog-entry-13.html#moreに写真・情報を追加しました。参考にしてください。
きれいな所なので写真バシバシ撮っちゃいました。

道の駅グルメ東北編(31)・「さんない」お気軽セット 

2006, 10. 13 (Fri) 21:07

こんにちは(^o^)丿
「さんない」の「お気軽セット」とは何か?
いものこ汁、たきこみ御飯、小鉢、浅漬けの定食です。
では「いものこ」とは?
秋田では里芋のことをこう呼びます。中でもいものこの産地といえばここ山内が人気ナンバー1なのだとか。
他にも野菜や鶏が入っていてかなり具だくさんな汁物です。野菜中心のメニューなのでとってもヘルシー。
いものこはとてももっちりして、やわらかで、つゆはやさしいおふくろの味でした。
丁度今頃でしょうか?秋の収穫を祝って食べるそうです。
お気軽セット

「お気軽」という名前は、安い値段で気軽に郷土料理を味わっておくれ、という気持ちがこもっているのでしょうか。何と580円です。

道の駅グルメ東北編(30)・「なかせん」おかき 

2006, 10. 12 (Thu) 20:44

こんにちは♪
道の駅「なかせん」は東北旅行記(8)でお話ししたようにおかき工場が併設されています。さすが秋田有数の米どころ。
駅の物産館ではあきたこまちで作られたできたてホヤホヤのおかきが並べられ、何種類も食べ放題試食することができます。
正直、私はあまりおかきが好きではありません。あの歯にくっつく気持ち悪さに耐えられないのです。
でもせっかくだし…と試食してみたところ、目からウロコ。美味しい!
やっぱりおかきだから歯にくっつきますよ。でもそのマイナス面を払拭するほどの美味しさ。
もち米の香ばしさが普通のおかきと比べ物になりません。迷わず2袋ほど買って帰りました。
なかせん おかき

色々ミックスで入っているのが500円、たまりしょうゆ味が305円。
私はオーソドックスなしょうゆ味が一番好きです。

道の駅グルメ東北編(29)・「かみおか」カレーパン 

2006, 10. 11 (Wed) 20:43

こんにちは!
「かみおか」のカレーパン。
名物を下調べしていた時に、超有名大人気商品!というわけではありませんが地味に評判がいいことを知ってチェックしていました。
先を急ぐスタラー(スタラリ中の人)にとって、すぐ出てくる・すぐ食べ終えられる食べ物は有り難いものです。特に好評なものなら言うことなし。

パン生地はモチモチしていました。
中のカレーがキーマカレーで、ひき肉がたっぷり入っている為見た目よりか食べ応えがあります。辛さは多数の人が受け入れられる中辛弱。
あぁ美味しかった♪
カレーパン かみおか

1個130円。

「フェニックス」レストラン休業 

2006, 10. 10 (Tue) 20:42

こんにちは。
九州道の駅ユーザーズクラブで知ったのですが、道の駅「フェニックス」のレストラン「メケアロハ」が経営不振により潰れてしまったのですね。宮崎市民として期待していたのでかなりショックです。

同レストランはハワイアンスタイルレストラン。メニューはロコモコや超特大ハンバーガー、トロピカルドリンクなどハワイ風、内装も南国ムードたっぷりで、南国宮崎の道の駅としていい方向づけだなぁと思いました。お店は2階で、日南の海が一望できる好立地。ただ、お値段は宮崎相場にしたら高いのが難点です。
オープン当日に入ってはみましたが、当然ながらお客さんはいっぱいの上に従業員さんも慣れていなくて…注文して1時間しても料理が運ばれてくる気配がないので諦めて帰った思い出があります。それだけ賑わっていたのに…場所は日南観光の目玉の目の前でかなりいいと思うのに(ToT)値段設定とフードメニューの少なさが問題?まぐろ丼1650円なんてちょっと車で行けば半額でみそ汁小鉢付きで食べられるところがたくさんありますからねぇ…。

でもちょっと思い出がありまして。

続きを読む »

道の駅グルメ東北編(28)・「ことおか」そら豆ソフト 

2006, 10. 08 (Sun) 23:12

こんにちは。
「ことおか」で見つけたそら豆ソフト。地元の三種町産のそら豆が使われています(琴丘町は市町村合併により三種町となりました)。
季節限定という言葉につられて買いました。
これがまた、そら豆の香ばしさがうまく出ていてハマる味!!豆のつぶつぶも見えます。ずんだ餅といい、黒豆といい、豆製品のお菓子って独特の深い味わいがありますね。
クリーム系ではなく、シャーベット系でのどの渇きも潤いました。
そら豆ソフト

1本250円。

どなたか…同じそら豆で作った豆板醤ソフトを食べる勇気のある方、感想お待ちしております。

2006年東北旅行記(8) 

2006, 10. 06 (Fri) 23:58

こんにちは!
秋が深まりつつ今日この頃ですが夏の旅行記未だに続いています…。

道の駅巡り6日目は「ことおか」で起床。
秋田に入ってから毎日暑いです。東北ってもっと涼しいかと思っていたのに。正確には、太平洋側を旅していた時は涼しい…むしろ夜は寒いくらいだったのが日本海側に入ってから一転、うだるような暑さになりました。
たまたま全国的に暑い日と重なったのか、いつもこんなに暑いのか。
東北の日本海側にお住まいの方、もしいらっしゃったら教えてください(旅行したのはお盆前後です)。
ちなみにこの後山形を経て宮城に戻ってきたら涼しくなりました。


続きを読む »

道の駅グルメ東北編(27)・「ふたつい」ひれかつサンド 

2006, 10. 05 (Thu) 19:24

こんにちは~
秋田の道の駅「ふたつい」のひれかつサンド。
じゃらんの付録で紹介されていて一応チェックは入れていたものの、「午前と午後に10個ずつの限定」という説明にひるんで半ば諦めていました。そこの駅に着いた時にはもう4時過ぎでしたから…。
しかし残っていました!食堂の入口に1個だけひっそりと。
売場には「1日10個」と書いてありました。どっちが正しいんでしょう?写真にも写っていますが、「10個」のところが上から紙を貼った形跡があるので日によって違うのかな(^_^;)
とにかく食べたかったものなので、買ってみました。

ヒレのやわらかさと、たっっぷりキャベツのシャキシャキ感が絶妙な食感を生み出しています。
更にソースも美味しい!!濃いソースではなく、やさしい味わいで…ひと口食べるごとにうっとりしてしまいました。
ひれかつサンド

1パック480円。
ランチタイムに店内で食べるとプラス100円でドリンクが付けられます。

道の駅グルメ東北編(26)・「ひない」とっとぷりん 

2006, 10. 03 (Tue) 20:21

こんにちは♪
日本3大地鶏のひとつ、比内地鶏。
その卵で作ったプリンと聞けば、見逃せません。本来は鶏を食べるべきなのですが…スタンプラリー「夕日ライン」制覇を目指していたので先を急いでいたのです。

さて、そのお味は…とっても濃厚!卵の味が濃いです。
スプーンですくった時も「するっ」じゃなくて生クリームのような手ごたえがあります。
帰ってから詳しく調べてみると…
牛乳は白神山地の牧場のもの(白神の湧水を飲んでいる牛だそうです!)、乳脂肪35%の生クリーム、そして味の濃い比内の卵黄。なるほど、あの濃厚さはこんな秘密があったのですね。

今年9月に「プリンの殿堂」で「たまご大賞」を受賞するなど、各地のフードテーマパークでも大好評を博しているようです。
製造元のホームページがあったのでご紹介しておきます。お取り寄せもできますよ♪
http://www.yamaguchiseika.com/index.htm
とっとプリン

1個168円。

道の駅グルメ東北編(25)・「かづの」北限の桃 

2006, 10. 02 (Mon) 21:12

こんにちは!
道の駅「かづの」で売られていた<北限の桃>。名前に釣られてふらふらっと呼び込みをしていた店員さんの方へ近付くと、試食を勧められました。何とも香りが良く、糖度も十分。
1個単位で買える上、値段は100円と激安。
それでも、ここまでは道の駅ならまぁ有り得ます。
だけど日帰りではないので家まで到底もちません。食べたいのはやまやまなんですが…道具を使わずに食べられる物じゃないといけません。
果物に限らず魚・野菜などなど、ここで何度涙を飲んで諦めたことか。長期旅行者にとっては厚い壁なんだなぁ。

続きを読む »