FC2ブログ

道の駅「雨晴」、全建賞「道路部門」受賞

2019.06.03.19:35

こんにちは~

優秀な建設事業を選ぶ「全建賞」という賞があるそうですが
平成30年度の受賞事業が先日発表されました。
その中で、富山県の道の駅「雨晴」が「道路部門」を受賞したそうです。
本年度の富山県内の受賞も道の駅の受賞も「雨晴」のみ!
おめでとうございます""ハ(^▽^*) パチパチ♪.

確かに「雨晴」の駅舎は
全体を真っ白な豪華客船に見立てていて面白いですし
景観も抜群です。
A9E2BC01-27AA-4F4F-B7FE-BE6F2B1A7209.jpg
ただ私が訪問した時気になったのが、
交通渋滞です。
人気の駅だけに停めたい車がどんどん来るのですが、
それに比べて駐車場のキャパが少ない為に
駐車待ちの車が道の駅前にずらっと並びます。
しかし2車線しかない道なので、
道の駅に用がなくただ通過したいだけの車まで
ひどい渋滞に巻き込まれてしまっていました。
駐車場を多く確保できないのも、
2車線しかなく他に逃げ場や抜け道のない道路なのも
目の前が海、すぐ後ろは崖という場所だからなのだと思います…
地形的にこれから改善というのも難しいでしょうねo(´^`)o

theme : 道の駅
genre : 旅行

道の駅車中泊問題

2018.08.24.19:32

こんにちは~

先日、ネットニュースで道の駅の車中泊について扱った記事が出ていました。
Yahoo!のトップページに出ていたので、
ご覧になった方も多いかもしれません。

それがこちらの記事です。
「車中泊ブームに火をつけた「道の駅」が次々と宿泊禁止に 
キャンプ場と勘違いする利用者増加?」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00010000-kurumans-bus_all&p=2

車中泊ブームの始まりは高速道路が1000円になった時だったように思います。
それまではあまり一般的ではなかったような…
我が道の駅制覇軍も昔、
車で寝ようとしていたら
パトロール中のおまわりさんに心配された事があります。

ひと頃よりは治まったかと思っていましたが、
今も車中泊ブームは継続中なのですね。
記事の内容は、
マナーが悪い人が増えた為車中泊禁止の道の駅もあるので注意!ということでした。

道の駅巡り遠征時は、半分以上車で寝ている私達。
今回の夏の旅も殆ど道の駅で車中泊をさせてもらいました。
なのでこの問題は非常に気になります。
このニュース記事へのコメントも4000件を超えていて、
皆さんの関心の高さがうかがえます。

more...

theme : 道の駅
genre : 旅行

再生!「あゆの里矢田川」

2018.01.29.20:14

こんにちは~

先週末にYAHOO!トップニュースに
とある道の駅のことが出ていて驚きました。

その道の駅は兵庫県香美町の「あゆの里矢田川」。
昨年9月に若い前駅長さんが奮闘するニュースを読んで、
頑張れー!と思っていたのですが
(参考記事:「あゆの里矢田川」新メニューで再起
それから間もなくしてお辞めになったというのを先日知り、
駄目だったのか…と愕然としていました。

more...

theme : 道の駅
genre : 旅行

道の駅でカーシェアリング

2017.10.02.20:09

こんにちは~

駐車場等に置いてある車を一時的に借りて使用する、
カーシェアリングというシステムが近年話題になっていますが
道の駅でキャンピングカーをカーシェアする実証実験が先月より始まりました。
これを行うのは東京キャンピングカーレンタルセンター、
借りる場所は道の駅「とみうら 枇杷倶楽部」です。
道の駅を起点に、そこからより旅に便利なキャンピングカーを利用して
房総半島の観光を楽しんでもらうのが狙いとのこと。

キャンピングカーは車での旅には最高の車なのですが
価格の面や、日常使いには不便など
なかなか自分で持つには手が出し辛い車です。
でもこうして数時間~数泊利用するなら使ってみようと思う人は結構いるかもしれませんね。
この実験がうまくいけば、カーシェアリングを実施する道の駅も増えていくかもしれません。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

「あゆの里矢田川」新メニューで再起

2017.09.22.22:46

こんにちは~

読売新聞のオンライン版に、
兵庫県の道の駅「あゆの里矢田川」のことが載っていました。

1999年オープン。
開駅18年の古株です。
川魚がメインで、私が行った時も決して派手ではありませんが
素朴でいい駅だと感じました。

しかし記事によると、新しい道路ができ交通の流れが変わり
かなりの苦境に立たされているとのこと。

全国にはこういった道の駅がいくつもありますね。
オープンの時は良かったけども、
その後周囲を取り巻く環境に変化が起き苦戦している所が…
飽和状態の中むやみに道の駅を作ったのではなく、
後から状況が変わっていくというのは道の駅の話だけではありませんが気の毒でなりません。

「あゆの里矢田川」では2年前から若い駅長さんが就任しました。
必死に頑張るも限界を感じ、
同じ町内の他の道の駅「村岡ファームガーデン」を運営する社長さんに相談したとのこと。
追い詰められた時、場所も立場も近い人に相談したというのは
素晴らしい判断だったと思います。
「村岡ファームガーデン」はスキー場が近くにある好立地の駅では確かにあるのですが、
夏場でもいつ訪問しても賑わっている人気駅です。
その「村岡ファームガーデン」の社長さん達の助けを借りて新メニューを考案。
「あゆの里矢田川」は再起への一歩を踏み出しました。
人手不足を補う為に名物のアユをお客さん自身に囲炉裏で焼いてもらうことにしたそうですが、
お客さんにとっても非日常の体験で楽しいのではないでしょうか。

新聞記事を読んでいて、
駅長さんの一生懸命さと地元の人の支える気持ちが強く伝わってきました。
是非良い方へ向かいますように!
近くに行ったら私も寄ってみたいです。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索