行方不明の子ヤギの名前決まる

2017.03.27.20:30

こんにちは~

静岡県の道の駅「潮見坂」で飼っている子ヤギが、
今月はじめに行方不明になった事件。
ご存知の方もおられることでしょう。

とても気になっていますが
未だ進展はありません。

昨年生まれたのでまだ名前が決まっておらず、
いなくなった時も名前募集期間中でした。
その名前が決まり、
昨日の「潮見坂」11周年イベントで発表されました。
「さとちゃん」というそうです。
ふるさとに戻ってきて欲しいという思いを込めたとか…
どんな思いで決めたのか。
胸が痛みます。
いなくなった時の飼育スタッフの方のコメントの
「夜にでもそっと帰してくれれば」というのも、
とにかく無事でいて欲しいという気持ちが痛い程伝わってきます。

ヤギが盗まれるというと、
ベトナム人が盗んだ岐阜県の事件を思い出してしまいますが
今回は子ヤギだし
(生後4か月でどれだけ大きくなっているかわかりませんが)
食べる目的…ではないですよね!?
食べるのだったら親を狙いますよね?
と思いたいです。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

ドローンで配達、実証実験

2017.03.03.21:17

こんにちは~

今日は地元のローカルニュースで知ったお話です。
長野県伊那市の道の駅「南アルプス長谷」で本日、
ドローンを使った宅配サービスの実証実験が行われました。

ドローンで配達というと、大手ネット通販会社かなと思ったのですが
今回実験を行ったのは国土交通省。
近年叫ばれている買い物弱者対策として
国レベルでもドローンの活用法を考えているのですね。

道の駅の買い物弱者対策というと、
トラックで地域を廻るのは既に実用化されていますが
将来的にはドローンも活躍するのでしょうか~
実用化にはまだまだ遠いのでしょうけれども、
色んな方向性から探るのは良いことだと思います。

今日は500gの穀物を400m離れたお宅へ運んだということですが、
どれくらいの重さまでいけるのかが個人的に気になります。

theme : 道の駅
genre : 旅行

延岡の道の駅が統合へ

2017.01.31.23:00

こんにちは~

宮崎県延岡市にある道の駅
「北川はゆま」
「北方よっちみろ屋」
「北浦」
は、これまで別の第三セクターが経営していましたが
2月1日より統合して1つの会社が運営することになりました。

1つの会社が複数の道の駅を。
ぱっと出てきませんが、他にもそういう所がありましたね。
物流が便利になる、コスト削減になる、というのがメリットであるのに対して
似たような道の駅にならないか、そもそも1つの市でたくさんの道の駅は必要か(ここに限らず)
といった疑問点も出てきますが
良い方向へ向かうといいですね。

先日お話しした道の駅の民営化同様、
道の駅のあり方はどんどん変化していっているように思います。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

道の駅初の民営化

2017.01.23.21:38

こんにちは~

広島県と愛媛県をつなぐ西瀬戸自動車道、
通称しまなみ海道。
そのルート内にある道の駅のうちの3つ、
「多々羅しまなみ公園」「伯方S・Cパーク」「よしうみいきいき館」が
道の駅として初めて民営化されるそうです。

しまなみ海道というお金を払わなければ行けない道の駅なので、
それを目的として行こうとするには敬遠されがちな駅でもあります。
昔訪問した時は、各駅に行く度に一回一回有料道路を降りなければならないので
ただでさえ高い通行料金が一層高くなって散々だったのを覚えていますが
今もそのような感じなのでしょうか…
そんな行き辛い所ですから、道の駅自体も閑散としていて
景色以外はあまりいい印象はありませんでいsた。
一回行ったらもう十分かな、というような。

だからこそ民営化の力で何とかしようということになったのかも、と思ってしまいます。
自転車でしまなみ海道を横断するのはとても人気ですし、他ではない体験なので
そこをうまく活用できるかどうかがポイントでしょうか。

これからも民営化の道の駅は増えそうな気がします。
今までのやり方では限界の所は少なくありませんので…
民営化で良い方にいくか、悪い方にいくかはわかりませんが。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

「風の丘米山」の将来

2016.12.05.18:16

こんにちは~

ようやく、更新ペースが元通りに戻れそうです。
よろしくお願い致します。


さて、ちょっと気になるニュースを見つけました。
新潟県柏崎市の道の駅「風の丘米山」は現在休止中で、
その跡地をどのように利用するか市が検討中だそうなのです。

恥ずかしながら休止していることを知りませんでした…
調べてみるとメインの宿泊施設は既に解体撤去済み、休憩所と公衆トイレも閉鎖、
スタンプは併設する施設「痴娯の家」に入口に置いてあるようですね。
知らずにスタンプを押しに来た人は戸惑いそうです。
しかも冬季はこの施設が休館する為押印不可とのこと。

確かに思い出してみると、ここの訪問時の印象は「なんじゃこりゃ」でした。
メインの宿泊施設はまだ営業している時でしたが、
開いているのか閉まっているのかよくわからないような暗さで
休憩所のベンチも古く、正直廃墟のような道の駅でした…
我々以外人っ子一人見ませんでしたし。

市は今のところ廃駅にはせず、
リニューアルして道の駅を含む観光集客施設を作ろうと模索しているようですが
閉鎖から1年半経った今も道筋は見えていません。
現在はまだ、アイデアを出してくれる事業者を募集している状況です。
来年実施する調査で良い意見が出たとして、
新しい駅舎を設計、建設することを考えると
再開はまだまだ遠いようです。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1063駅/1117駅

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索