道の駅グルメ大分編(28)・「水辺の郷おおやま」ジャージー牛ソフト 

2015, 07. 03 (Fri) 20:48

こんにちは~

道の駅「水辺の郷おおやま」の外には
テイクアウト専用のお店がいくつか並んでいます。

まだ食べたことのなかったソフトのお店を発見。
「高村武志牧場」という牧場の乳製品を扱っています。
正確には熊本の南小国町の牧場なので
大分グルメとは言えないかもしれませんが、
「水辺の郷おおやま」で食べられるものなので一応大分にカテゴリー分けしておきます。

牛のエサとなる牧草も自分の所で作る程こだわっています。
研究の結果、それが牛乳の美味しさにつながるという結論に至ったそうです。
牛の種類はジャージー牛。

とても滑らかな食感で、クリーミー。
生クリームのような濃厚さです。
DSC07440.jpg
300円(コーンorカップ)。
ハーフサイズ200円もあります。

実は有名な牧場で、東京の九州物産展のような所にもこのソフトクリームを出店しているようです。

道の駅グルメ大分編(27)・「水辺の郷おおやま」梅干その2 

2015, 07. 02 (Thu) 21:29

こんにちは~

今日も「水辺の郷おおやま」の梅のお話です。
昔、ここのバイキングで出た梅干が美味しくて
同じ梅干を売店で買って帰りました。
↓その時の感想はこちら
http://michinoekimorumoru.blog61.fc2.com/blog-entry-1380.html
今回もせっかく来たのだからまた梅干を買って帰ろうと思って…
選んだのが「黒川金右衛門」という
梅農家で梅加工品も作っている会社のものです。
ここの梅干は、第4回全国梅干しコンクールで最優秀賞をとったそうです。
(ちなみに前回買った梅干は第5回の同コンクールで入賞しました。大山は本当に梅のまちですね!)

すみません…
パッケージ撮り忘れていましたので
写真はこれだけです。
DSC08182.jpg
でも自宅用で、シンプルにビニールに入ったものを買ってきました。

味もシンプルに昔ながら。
塩と紫蘇のみで味をつけています。

はちみつや調味料を入れて甘くしているものもありますが
私はこれが一番ご飯にしっくりきます!
これは本当に好みによりますね~
しっかり肉厚で香りのいい梅です。
食欲がなくても、これとご飯だけは食べられます。
あ~書いているだけでつばが出てきました( ̄¬ ̄*)
1袋(少量、100gくらい?)324円。

道の駅グルメ大分編(26)・「水辺の郷おおやま」はじけた梅酒 

2015, 06. 30 (Tue) 22:16

こんにちは~

道の駅「水辺の郷おおやま」のある大分県日田市大山は、
梅の名産地です。
道の駅では梅製品がわんさか並んでいます。

昨日ご紹介した「梅の香温泉 なごりの湯」に入った後でここにやって来ました。
お風呂上りなので爽やかな梅酒でも飲もうと買ったのですが
この後まだ食べたことのないソフトクリームを見つけて
こちらは後日飲むことにしました。

ソフトは家へ持ち帰れませんが、
缶の梅酒は持ち帰ることができますからね♪

ということでこの「はじけた梅酒」というお酒を、
後日改めて家で飲みました。
DSC08147.jpg
フルーティーで、非常にすっきりとした口あたりです。
元々の目的のように温泉・お風呂上りにもぴったりですし、
甘さ控えめなので食事と一緒でも合いそうです。

作っているのは上記の温泉「なごりの湯」の会社です。
鶯宿梅という、日本に昔からある品種の選りすぐりの梅を使い、
3年以上熟成させた原酒とソーダを合わせています。
1本270円。

道の駅グルメ大分編(25)・「なかつ」黒田官兵衛ソフト 

2014, 12. 19 (Fri) 19:24

こんにちは~

今年道の駅ができた中津。
今年の大河ドラマの主役、黒田官兵衛ゆかりの地としても注目されました。
道の駅にもその名を冠した「黒田官兵衛ソフト」が
オープン当初から販売されています。

ただ意味もなく名前が付いているわけではなくて…
このソフト、トッピングに「黒田丸」という黒大豆を使用しているのです。
黒大豆は1日の寒暖の差が激しい所が生育に適しているそうですが
温かい九州でも上手く作れるよう品種改良されたのが「黒田丸」なのだとか。

まるまるの黒大豆と、更にペースト状にしたものがかかっています。
DSC07115.jpg
ベースがジャージー牛のミルクソフトで、とてもすっきりとした上品な味。
そこにコクのある黒大豆で味に深みを出していて美味しい1本でした。

350円。

道の駅グルメ大分編(24)・「水辺の郷おおやま」梅干 

2011, 05. 20 (Fri) 18:44

こんにちは。

大山の特産が梅ということは昨日お話しましたが、ここの道の駅のバイキングレストランでもやはり梅を使った色んな料理が並んでいます。
梅加工品の中で最もポピュラーな梅干にもこだわりが。
日替わりで様々な梅干を出しているのです。
DSC01068.jpg
この日はまるかわ食品。
自家栽培の梅を使っているのだとか。

色々食べた後のシメはやっぱり白ご飯と梅干!
と最後にこの梅干を食べてみたところ、あまりにも美味しくてびっくり。
とにかく香りが良いことに驚きました。
売店でも販売していたので喜んで購入。
DSC01093_20110517103616.jpg
使用しているのは梅、紫蘇、塩と実にシンプルです。
はちみつや色んな調味料が入っているのより、私はこの昔ながらの味が好き^^

この道の駅では他にも多種多様な梅干を販売しています。