道の駅グルメ熊本編(19)・「うしぶか海彩館」海鮮丼 

2016, 06. 09 (Thu) 19:16

こんにちは~

ひとまず再開です。
また時々お休みすることがあるとは思いますが、
少しずつでも続けていきますのでよろしくお願い致します。

さて、「うしぶか海彩館」で食べた美味しい海鮮グルメ、
2品目は「海鮮丼」です。

「漁師めし」もちょっと変わっていて
他ではなかなか食べられない絶品グルメでしたが
今回も「海鮮丼」と聞いて一般的に思い浮かべるものとは
少し違う一品になっています。

それがこちら。
DSC08206.jpg
DSC08207.jpg

続きを読む »

道の駅グルメ熊本編(18)・「うしぶか海彩館」漁師めし 

2016, 05. 31 (Tue) 20:32

こんにちは~

熊本県天草諸島南部、牛深港のすぐ傍にある道の駅「うしぶか海彩館」
のレストランでは、地元で獲れた海の幸の料理を味わうことができます。
DSC08213.jpg
↓お店の入口付近から撮った牛深港。
DSC08223.jpg

ここでは2品いただきましたが、
ちょっと長くなるので1品ずつご紹介していきます。
今回は「漁師めし」。

DSC08208.jpg

続きを読む »

道の駅グルメ熊本編・番外編(2)「通潤橋」ヤマメの塩焼き 

2014, 12. 15 (Mon) 18:57

こんにちは~

道の駅「通潤橋」の屋外の臨時店舗で食べたもの、
もう1つはヤマメの塩焼きです。
お腹が空いている時に串に刺して焼いているのを見たらどうしても食べたくなりまして…

道の駅=自然が豊かな所に多い=ヤマメがとれるような清流が近い
ということで
ここに限らず、道の駅でヤマメの塩焼きを売っている所は全国各地にあります。
でも通潤橋を眺めながら食べると格別でしたヾ(*´∀`*)ノ
DSC07085.jpg
こういうアウトドアな料理は野外で食べるのが一番ですね。
300円。

道の駅グルメ熊本編・番外編(1)「通潤橋」Cipollonoの矢部茶メロンパン 

2014, 12. 12 (Fri) 18:12

こんにちは~

通潤橋の放水タイムを待っている間に、
丁度お昼なので道の駅「通潤橋」で腹ごしらえをすることにしました。
レストランもありますが混んでいるし、
GWということで地元のお店が屋外でたくさん臨時出店していたので
各自好きなものをつまむことにしました。

私が選んだもの、その1。
ここも有名なお茶の産地で、道の駅でもお茶や抹茶のソフトクリーム(これがまた美味しい!)が販売されています。
地元の矢部茶を使ったメロンパンです。
DSC07084.jpg
このパン、絶品でした!!
かじるとお茶の香りと苦味がふわっときます。
なんちゃってお茶加工品ではありませんでした。
抹茶製品好きの人にはたまりません。
外はサクサクのクッキー生地で、中はふんわりとメロンパンの理想形。
DSC07086.jpg

ここでは臨時出店ですが、
調べてみるとこの通潤橋から車ですぐの所にお店がありました。
「Bread&Cake Cipollino」といいます。
国道218号線沿いなのでわかりやすいかもしれません。
パンやケーキのお店でイートインもできるようです。
Cipollono.jpg
今度こちらへ来たら寄ってみて他のパンも食べてみたいです。

道の駅グルメ熊本編(17)・「そよ風パーク」ブルーベリージャム 

2014, 10. 10 (Fri) 18:12

こんにちは~

道の駅「そよ風パーク」には特産のブルーベリージャムが何種類も売られているのですが、
その中でこの道の駅オリジナルのものを買いました。

山都町内の旧蘇陽町地区=「そよ風パーク」周辺で
生産されたブルーベリーのみで作っています。

DSC07506.jpg
甘みは砂糖ではなくはちみつで出しているので
甘さ控えめな上にその甘さも柔らかい甘さなので、
そのまま単独で食べても十分美味しいくらいです。
生ブルーベリーそのものくらいの、やさしい甘み。

そしてレモン果汁が入っているので、口あたりがとても爽やか。
ヨーグルトよりも、
クラッカーやシフィンケーキに付けて食べる方が合うと思います。
パイに入れて焼いても美味しそうです。
DSC07509.jpg
とても気に入りました!

お値段は183g(やや小ぶりサイズ)で980円と高級品ですが
丁寧に作られた一品です。
旅行のお土産、思い出としていいと思います。
保存料を使用していないので開封後は要冷蔵・10日以内に食べなければいけません。