道の駅グルメ長崎編(13)・「彼杵の庄」“シフォンケーキきよた”の天然酵母パン 

2014, 01. 28 (Tue) 18:36

こんにちは~

もう1つ購入したものがあったのですが、
シフォンケーキだけで長くなってしまったので今日はその続きです。

素材にこだわる「シフォンケーキきよた」のもう1つの自慢の商品がこれ。
DSC06872.jpg
ジャガイモ?
…ではなくて。

手作りの天然酵母パンです。
パンに使う酵母というとイースト菌が有名ですが、
野菜や果物に付いている天然酵母から作ったパンも最近時々耳にするようになってきました。
かなり手間がかかり難しい方法です。

今回道の駅で販売されていたこのパンは、
きよたさんご自身が山へ取りに行った野イチゴから酵母を作ってできたものです。
外はかたく、中はふわっとしていて
天然酵母パンならではの風味があります。
私の文章力では表現し難しいのですが…
天然酵母パンって、食べたことのある方なら独特の美味しさがありませんか?
「あっこれ普通のパンと違う」という。
やはりこのパンもそれが感じられました。
そして、酵母の素となった野イチゴの種がパンの中に入っていて
プチプチッとした食感も楽しめます。
DSC06873.jpg
パンに添えられていた説明文の「野イチゴの風味」までは残念ながら私はわかりませんでしたが、
鋭い味覚・嗅覚の方ならわかるのかも?

140円。
手間を考えたら安いなぁ…普通のパンと変わりません。

道の駅グルメ長崎編(12)・「彼杵の庄」“シフォンケーキきよた”のシフォンケーキ 

2014, 01. 27 (Mon) 19:32

こんにちは~

今日は久しぶりに遠征旅行以外の道の駅グルメレポです。


数週間前のこと。
マツコ・デラックスと井筒和幸監督が出演するラジオ番組で
長崎県のシフォンケーキが紹介されて、大絶賛されました。

芸能人がメディアで美味しいと言った程度では
わざわざ買いに行きませんが(ピンキリあるので)、
それが生産者のお店以外では
恐らく近くの道の駅でしか売っていないという情報を別ルートで入手しまして…
「道の駅制覇軍」としてはこれは黙っていられないと、
厳しい寒さが緩んだ昨日の日曜日に、道の駅へ買いに行ってきました
εεεεεヽ(*´▽`)ノ


その道の駅は「彼杵の庄」。
彼杵は「そのぎ」と読みます。
シフォンケーキのお店は「シフォンケーキきよた」、
この道の駅から10km程の川棚町にあります。
DSC06867.jpg

続きを読む »

道の駅グルメ長崎編(11)・「彼杵の庄」茶子ちゃんろ~る 

2012, 03. 29 (Thu) 18:57

こんにちは~

本日は「彼杵の荘」そのぎ茶スイーツ特集第2弾。

ご当地ロールケーキというものが近年各地で見られるようになり、
食べてみたいとは思いつつもロールケーキ1本は多過ぎるので
泣く泣く諦めることも何度かありました。

しかしここの道の駅ではまるごと1本の他、
嬉しいことにカットタイプも販売していたのです!
迷わず購入。

コンビニスイーツでもこの売り方大ヒットしましたね。
ちょっとだけ食べたい、でも1本もいらない…というのはありますもの、うんうん。
DSC02492.jpg
生地はふんわり、特産のそのぎ茶をたっぷり使っているのかとても香りがいいです。
中にはくど過ぎない生クリーム、小豆、そしてお茶の寒天入り。
これがまた良いアクセントになっています。
これなら切り分けなくても食べられるので、旅の途中のおやつにもオススメです。

確か地元のお菓子屋さんと青年部のコラボ商品だったと思います。
DSC02493_20120322133313.jpg
1個180円。

道の駅グルメ長崎編(10)・「彼杵の庄」茶ちゃ焼 

2012, 03. 28 (Wed) 18:10

こんにちは~

道の駅「彼杵の荘」がある東彼杵町はお茶どころ。
ここの道の駅でもそのお茶や、お茶を活用した加工品が色々と販売されています。

先日の訪問で2種類のお茶スイーツを食べたので、1つずつ紹介したいと思います。
今日は1つめ、「茶ちゃ焼」というものです。

これは以前から口コミを聞いてずっと食べてみたかったのですが、
営業時間やこちらのお腹の空き具合などでうまくいかず
やっと今回食べる機会に恵まれました。

今川焼きなのですが、形はユニークなお茶っ葉型。
DSC02480.jpg
中には抹茶味(勿論彼杵のお茶)の餡子がたっぷり詰まっていますが、甘さ控えめでとても上品な味でした。
DSC02486_20120322133247.jpg
とてもお茶の風味が良く美味しかったです。

一緒に缶入りの彼杵茶を買って飲んだのですが、こちらとの相性もばっちりでした
1個80円と、気軽に買えるお値段です。
食後のデザートにも、小腹が空いた時にもオススメ。

道の駅グルメ長崎編(9)・「さいかい」大瀬戸おんばんさん手作りジャム 

2010, 07. 08 (Thu) 18:30

こんにちは~

西海はみかんをはじめとした柑橘類栽培が盛んな場所。
道の駅「さいかい」でも様々な柑橘類やその加工品が販売されています。
そこで販売されている「瀬戸おんばんさん手づくりじゃむ」。
画像 023
名前にある「おんばんさん」とは地元の方言でおばあさんという意味。
西海市大瀬戸町のおばあちゃん達が設立した「雪浦農産加工グループ」が作っているのです。

甘夏の苦味はあまり気にならず(ほど良い感じ)、レモンと柑橘類の酸味が爽やかで美味しい!
クラッカーに付けて食べると、クラッカーのほのかな塩味がジャムの甘みを引き立ててくれてぴったりでした
画像 024
姉妹品のびわジャムも気になります♪
450円。