「宇宙の駅」誕生!

2017.04.01.00:00

こんにちは~

鉄道において人の乗降り、荷物の積み降ろしをする場所は鉄道の駅。
道路沿いにあり、立ち寄って買い物や休憩をする場所は道の駅。
海沿いにあり、船を停泊させたりマリンスポーツや買い物を楽しむ場所は海の駅。
その他川の駅、水の駅など様々な駅が日本にはあります。
そして今、国土交通省・文部科学省・JAXAが協力し合い
新しい概念の駅の計画がスタートしました。
「宇宙の駅」です。

宇宙で活動する人が買い物や食事をしたり、
宇宙や地球の情報を入手する。
別々に活動している人々が集まり、語らう。
展望台から美しい風景を眺める。
そういった場所を作ろうということです。

それは何も、宇宙飛行士達だけが対象となっているわけではありません。
将来、増えていくであろう地球から飛び出した一般の人々も対象です。
短期間の宇宙旅行者の為のホテルも作られるということです。
あと8年後…2025年には火星移住計画がスタートするということですから、
途方もない未来の話とも言えません。
宇宙が身近になる時代はもうそこまで来ているのかもしれません。

そう言えば、昔から宇宙空間で人々が生活できるようになっている施設を
宇宙「ステーション」と言いますね。
「宇宙の駅」はその発展形、
もっと地球上と変わらない環境を再現し(重力など)
快適に過ごせる場所と考えるとイメージしやすいのでしょう。
食事も宇宙食ではなく通常のものが食べられますし、
もし宇宙を見ながら入れる大浴場があれば最高ですね。

※完成イメージ
宇宙1

※4月2日追記:上記の内容はエイプリルフールです
でも、JAXAや民間企業が宇宙ステーション建設を計画しているというのは本当みたいです。
スパやホテル付の施設を考えている会社も。
遠い未来、宇宙間を旅する人の休息地として「宇宙の駅」ができるかもしれませんね…?

theme : 道の駅
genre : 旅行

駅ストラ募集!

2016.04.01.00:00

こんにちは~

道路を利用する人々の休憩場所、
そして地域の交流施設、
情報発信施設として誕生した道の駅。
徐々に認知され始め、
その役割も行楽スポット等の目的地や
災害時の避難場所など多岐に渡るようになってきました。

そして遂に映画化が決定いたしました!
タイトルはずばり「ROAD STATION」。
道の駅で働く人、道の駅に来る人それぞれの人間模様を綴った
半分ドキュメンタリー・半分感動的フィクションのお話だそうです。

そして、この道の駅映画に出演するエキストラである「駅ストラ」も募集することになりました。
あなたも道の駅の映画に出られるチャンス!
ロケ地となる道の駅は全国いくつかの地域で行われるので
お近くの道の駅のロケに参加することができます。
撮影期間は1年間かけてそれぞれの四季を追うので
どの時季にあたるかはまだわかりません。
年齢、性別は不問で服装は普段着で不自然な格好でなければOKです。

詳細はこちらをどうぞ。
coollogo_com-3194115392.png

※4月2日追記:上記の内容はエイプリルフールです

theme : 道の駅
genre : 旅行

道の駅切手登場!!

2015.04.01.01:51

こんにちは~

切手というと、通常いつでも・どこの郵便局でも販売されている切手もありますが
発売日・発行枚数が決められていて
完売したら終わり、の特殊切手もありますね。
イベントや記念日、キャラクターものまで様々なものが発行されています。

私も季節や送る相手によって切手を選ぶのが好きなので、
時々郵便局をチェックしています。

そんな切手好き・道の駅好きさんに朗報。
遂に道の駅の切手が発売されるそうなのです!
その名も道の駅切手(みちのえ“き”って)。
発行は来年ということで日にちは未定ですが、
発売日をチェックして使う用と保存用を買わなければ(*´艸`*)
今回は82円のみですが、52円も出るかもしれませんね。
pic_051220152.gif
個人的には駅舎のも出して欲しいですが、
1040もありますから選ぶのが難しいかなぁ…(´ー`A;)

※4月2日追記:上記の内容はエイプリルフールです

theme : 道の駅
genre : 旅行

移動道の駅、誕生!

2014.04.01.00:00

こんにちは~

昨今、田舎の高齢化・過疎化はとどまることなく進み、
「買い物難民」という言葉がよく聞かれるようになって久しい現状にあります。

道の駅は通常の商業施設に比べて、山中など比較的人口が少ない所に位置しているものも少なくありません。
買い物に行くのが大変な人々の助けになっている側面もあります。
それでも、まだまだカバーしきれないのが現状…

そこで今、新しいタイプの道の駅を作る計画が進められています。

移動道の駅。
移動販売車で地元の農産物や加工品から一般の生活必需品までを積んで過疎地域を廻ります。
これにより、更に細かい所までサービスが行き届きます。

まだ構想段階で、まず全国からモデル地域を何箇所か選んで実証実験を実施するそうです。
それで成果を上げれば、少しずつ数を増やしていくとのこと。
2014april2re.jpg

※4月2日追記
恒例のエイプリルフールネタでした(´ー`A;)

theme : 道の駅
genre : 旅行

ひとくち駅長、募集します。

2013.04.01.01:51

こんにちは~

道の駅を作りたい。
となった時、どういう条件があれば作れるのでしょう。
誰でもできるのか?

一般的な道の駅設置者は市町村です。
しかし、必ずしもそうである必要はありません。

道の駅登録要綱には以下の通り記されています。
「案内・サービス施設の設置者は市町村又は市町村に代わり得る公的な団体であること」

この度全日本地域興し協議会という団体が発足し、全国の自治体が連携して1つの道の駅を作ろうというプロジェクトが始まりました。
どこに建てるかはまだ不明ですが…やはり多くの人が集まる東京でしょうか。
全国の各地域の自慢の品々を置くということです。
アンテナショップの集合体のようなもの?
勿論道の駅ですから、直送の全国生鮮食品も集まってきます。
それぞれの場所に行ってご当地グルメを楽しまないと意味がない、と言ったご意見もあるでしょうから、
これは賛否両論ありそうです。
基本的には私もそういう考えですが、全国の自慢の品が並ぶ場所というのも面白そうだなぁ~

そして更に注目すべき点は、「ひとくちオーナー」ならぬ「ひとくち駅長」を募って皆さんに一部出資してもらうということです。
出資に対しては定期的に旬の食材や特産品を詰め込んだセットが届けられたり、
店舗でお得なサービスを受けられたり…などといった特典があるとか。

先日、平成25年春の新駅発表で登録駅数が1000を超えたことは記憶に新しいですが
道の駅はこれまでの概念にとらわれず更に進化を続けていくようですね。

※4月2日追記
…というエイプリルフールネタでした。
嘘をつくのは難しいなぁσ(・´ω・`;)

theme : 道の駅
genre : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索