道の駅グルメ東北編(67)・福島県「季の里天栄」山ぶどうソフト

2014.06.03.18:13

こんにちは~

美味し~いお蕎麦の後には、食後のご当地ソフトをいただきました(*´艸`*)
ぶどうの風味豊かで、でも香料も甘さも強過ぎず上品な味。
かなり満足(星3つ中2,5)でした
DSC06327.jpg
300円。

ただ…
店内の張り紙の「果肉ギッシリ」を期待していたのですが
DSC06322.jpg
果肉は全く見られませんでした。
クリームに練り込まれているのでしょうか?
ぶどうのぷるんとした食感を期待していたのでその点は残念。

「今月の」厳選うまいソフト
と書いてあったので、他にもあるのかな?と調べてみたところ
きゅうりや枝豆の月もありました。
変な変わり種ソフト好きとしては非常に気になります (*゚∀゚)=3
枝豆はまだずんだ系列のお菓子があるので
美味しいのだろうというのは想像に難くないのですが、きゅうり…

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

道の駅グルメ東北編(66)・福島県「季の里天栄」そば

2014.06.02.14:31

こんにちは~

道の駅「季の里天栄」でそばが美味しそうだったので、
これを昼食に食べることにしました。

天ぷら、ざるなどもありますが注文したのはかけそば。
これが予想以上にヒットでした。

そばはここでちゃんと打った手打ちそばです。
DSC06325.jpg
そば打ちの様子は席からよく見えます。
DSC06326.jpg
この麺自体もコシがあっていいお蕎麦なのですが
更にここで主張したいのはしいたけのだしが美味しいこと!
旨味がよく出ていてとても丁寧に作られた印象。
具のまいたけも香りがいいです♪
一緒に付いてきた小鉢の、きのこを甘く煮て冷やしたものも箸休めにぴったりで嬉しかったです。
DSC06324.jpg
大盛り800円(通常サイズは600円)。

場所的にも押すな押すなの大行列ができるようなお店ではありませんし、
そばorうどんという決して珍しくないメニューなのですがここは大当たりでした。
それにしても、きのこ尽くしなこの1杯。きのこがよくとれるのですね~

theme : 道の駅
genre : 旅行

道の駅グルメ東北編(65)・福島県「ひらた」アスパラソフト

2014.05.30.18:13

こんにちは~

道の駅といえば、地元の特産品を使ったご当地ソフトを楽しみに回られている方も少なくありません。
私も道の駅ソフトが大好きです。
特に珍しい食材のソフトがあればお腹がいっぱいでも飛びついてしまいます。

しかし…今回程驚いたことはありません。
福島の道の駅「ひらた」にはイチゴとえごま、そしてアスパラのご当地ソフトがあります。
どれも捨て難くて悩みましたが、一番気になるものということでアスパラを選びました。

しかし出てきたものに思わず絶句してしまいました。

皆さん、アスパラソフトと聞いてどのようなものを思い浮かべますか?
ちょっと想像してみてください。

想像しましたか?

正解は…こちら!




more...

道の駅グルメ東北編(64)・岩手県「かわさき」うにごはん

2014.04.10.17:54

こんにちは~

「かわさき」は海沿いの気仙沼や陸前高田から車で1時間程かかる所に位置する内陸の道の駅です。
しかし販売されていたうにごはんがあまりにも美味しそうで購入しました。

同じ岩手県の「くじ」で食べたうに丼はご飯に瓶詰のうにを乗せていただきましたが、
こちらはご飯に蒸しうにを混ぜ込んであります。
DSC06227.jpg
それにしてもうにがたっぷりで贅沢…♪
口の中で蒸したうにがほろほろと崩れていきます。
うにの旨味が全体に染み渡っていて、とてつもなく食が進みました。
2人で1パックを分けましたが、1人1パックでも良かったなぁo(´^`)o
と駅から離れてから後悔。
300円。

「当店手づくり」のシールが貼ってありますね。
駅内のレストラン「がっつり亭」はお弁当・お惣菜も作っているのです。
この「がっつり亭」さん…
元々宮城県にお店を構えていたのですが、
津波で流されて途方に暮れていたそうです。
その時たまたま立ち寄ったこの道の駅「かわさき」の別館に空き店舗があるのを知り、
再スタートをこの場所で切ることを決めたのだとか。
そういうご縁もあるのですね。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

道の駅グルメ東北編(63)・岩手県「石鳥谷」酒ケーキ

2014.04.07.19:02

こんにちは~

道の駅「石鳥谷」はお酒がテーマの道の駅。
というのも、ここ岩手県花巻市石鳥谷町は日本三大杜氏の1つ南部杜氏の発祥の地だからだそうです。
日本酒の品揃えも素晴らしく、地元のお酒の試飲もできてしまいます。
こういうのは…お酒好きのドライバーにとっては辛い道の駅でもありますね
さて、こういう駅なのでお酒を買って帰りたい気もするのですが
まだまだ旅は続きますし重くて割れやすいのもあってお土産には向きません。
そもそも外で御馳走と一緒にお酒を飲むのは大好きなのですが
我が家は家飲みの習慣がないのですね~o(´^`)o

ということで、お酒の加工品を購入しました。
色々ありましたが選んだのは酒ケーキ。
石鳥谷の地酒がカステラ生地に入ったものです。
盛岡の老舗和菓子店「砂田屋」が試行錯誤の末開発したそうです。
DSC06479.jpg
このお菓子、お酒をそれはもう遠慮なく・贅沢にたっっぷりと浸み込ませてあります。
どれくらいかというと、
フォークを生地に沈めるとじわ~っとお酒が出てくるくらいw(*゚o゚*)w
生地が崩れない限界ぎりぎりまでお酒を入れているのではないかと思うくらいです。
ケーキを包んでいる銀紙も少しお酒が付いていました。
DSC06481.jpg
DSC06482.jpg
なので生地が通常のケーキで言うしっとりよりも更にしっとりしています。

食べてみると少しの強めのカクテルを飲んだ時のような、
濃厚なお酒の旨味と甘味が口に広がります。
これは美味しい!大満足!!
まさに大人のケーキという感じです。
お子さんがいない所でこっそり食べてください。
あとこれから運転される方も控えてください。念の為。

サイズも色々あって
私が買ったのはハーフサイズの700円。
あと1本入りと2本入りがあります。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索