FC2ブログ

道の駅グルメ中国編(62)・広島県三原市「みはら神明の里」タコ天

2019.09.11.23:30

こんにちは~

広島県三原市の道の駅「みはら神明の里」を代表するグルメというと、
何と言ってもタコです。
江戸時代から続く伝統のタコ漁が盛んな地域なのです。

タコの天ぷらは以前もこちらで食べましたが、
道の駅グルメ中国編(47)・広島県「みはら神明の里」たこめし、たこ天等をご覧ください)
また違ったタイプのタコ天があったので食べてみました。
IMG_2684.jpg
とんでもなく大きなタコ天です。
1本分が成人女性の握りこぶしくらい!
「三原やっさタコ」というブランドのタコを使用しています。
IMG_2683.jpg
食べてみると、プリプリしていて噛み応えがあります。
でも軟らかく、噛み切りやすいです。
下味も丁度良く、最高の味でした!!
1パック540円。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

道の駅グルメ中国編(61)・山口県「潮彩市場防府」漁師の二倍丼

2019.08.23.18:56

こんにちは~

山口県防府市にある道の駅「潮彩市場防府」。
ここには魚料理が食べられるお店がいくつもありますが、
今回選んだのは「安心食堂潮彩」さんです。
「漁師の二倍丼」(1420円)という海鮮丼が気になったのですよ~

1層目は酢飯とお刺身の海鮮丼、
2層目は白米とお刺身の海鮮茶漬けでいただく
2段式の構造になっています。
1層と2層の間には海苔が挟まれています。

IMG_2631.jpg
まずはしょうゆをかけて、
1層目に取り掛かります。
イカもエビも甘い!!
でも、値段の割には魚が少ないのでは…?と
正直その時は思いました。
IMG_2632.jpg


ところが、
2層目のお茶漬けまで来た所
海苔の下にタイがたくさん隠れているではないですか!
これでもかというくらいで、
ボリュームは十分でした。
こちらは出汁をかけていただくのですが、
お茶漬け用なので薄味です。
たっぷりかけてOK。
IMG_2635.jpg

自分で擦ったばかりの、香りのいいゴマをトッピングできるのが嬉しいです。
IMG_2633.jpg
1層目の魚をあえて一部残しておいて、
タイ以外の魚も半生状態を楽しむのもアリです♪

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

道の駅グルメ中国編(60)・山口県「上関海峡」鳩子てんぷら

2019.08.21.18:02

こんにちは~

瀬戸内海に面した道の駅「上関海峡」。
食の中心はやはり海の幸です。
ここには新鮮な魚を使ったすり身揚げのお店があるので
食べてみました。
魚は勿論地元近海で獲れたものです。
IMG_2609.jpg
たい・はも入り、ピリ辛、ごぼう入り、野菜入りの4種で各150円。
今回はたい・はも入りと野菜入りにしました。
注文してから揚げ直してくれるので、
アッツアツをいただくことができますo(*^▽^*)o~♪
ハフハフ言いながら食べました。
IMG_2611.jpg

魚の味を純粋に存分に味わいたいならたい・はも入り。
IMG_2614.jpg
野菜入りは人参・玉ねぎ・ごぼうが入っていて
野菜の味・食感・風味がしっかり楽しめます。
IMG_2615.jpg

どちらも噛めば噛むほど魚の旨味がじわっと出てきます。
やっぱりこういうのは、海の近くでないとなかなか食べられないなあ(TwT。)
ベースのすり身は共通だと思うのですが、
入っている食材の違いで全く異なる味わいになっていました。
残りの2種も美味しそうですね!

ところで、皆さんは魚のすり身を揚げたものを何と呼びますか?
お店の屋号にもある通り、ここでは「てんぷら」と言っています。
西日本、特に九州は「てんぷら」と呼び
東日本では「さつま揚げ」と呼ぶそうです。
私は関西出身ですが「さつま揚げ」が普通でした。
「てんぷら」と言ったら小麦粉等を溶いた衣をつけて揚げる
天ぷらを思い浮かべます。
なので昔、九州出身の相棒が「てんぷら」と言って
自分的の中では「さつま揚げ」と思っているものを買ってきた時、
!?!?!?と目を疑う程混乱しました(´ー`A;)

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

道の駅グルメ中国編(59)・広島県「世羅」メープルラウンド

2019.08.16.18:11

こんにちは~

広島県世羅町の道の駅「世羅」で
オープン以来代表的な商品の1つとなっているのが
昔から地元で親しまれているパン屋さん「小林商店」さんのラウンドパンです。
ぼーっと見ている間にも
棚から飛ぶように売れていて、
追加で持ってきたケースに満載だったものも
どんどん消えていきます。
IMG_2585.jpg
結構大き目のパンなので、
旅行中はちょっとな…と最初は躊躇していました。
やはり旅先ではあちこちで色んな物を食べたいので
これだけでお腹一杯になるのは避けたいところです。
しかし、あまりにも売れるその勢いに圧倒されて
つい買ってしまいました 6((^┰^))ゞ テヘヘ
消費期限まで4日間あるので、
毎日少しずつ食べればいいのです♪

北海道バターやヨーグルト等、
色んな味を展開していましたが
王道?らしいメープルにしました。
IMG_2596.jpg
千切ってみてびっくり!
生地がよ~~~く伸びます!!
人気の秘密はこれでしょうか。
IMG_2598.jpg
軟らかく、もっちりした伸びる生地に
程良い甘さのメープルが混ざっており
次から次へと手が止まりません。
あっという間に1本食べてしまいました(*ノωノ)
毎日少しずつ食べる作戦が…
1本300円。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

道の駅グルメ中国編(58)・鳥取県「きなんせ岩美」ジオシュークリーム

2019.07.22.18:34

こんにちは~

道の駅「きなんせ岩美」で見つけた美味しそうなシュークリーム。
岩美町内でお店を開いている「菓子工房野いちご」さんが作っています。
IMG_2529.jpg
IMG_2531.jpg
何とこのお店、小麦粉も自家栽培、
入っている塩も日本海の海水を煮出して手作りしています。
そして使用する牛乳は大山乳業、
卵は湯梨浜町産の「夢広たまご」と
極力鳥取県内のものを使用。
この商品の地産地消率は82%にも上るそうです。
本当に、地元のものでないのは砂糖とバニラビーンズくらいではないでしょうか…凄い。

「ジオシュークリーム」の名前は、
山陰海岸ジオパークに含まれている岩美町の浦富海岸の
ゴツゴツした岩をイメージしているそうです。
食べてみると、シュー皮は見た目よりも硬くなかったのが少し残念。
岩のイメージというからにはここは硬めを期待していました。
でもクリームがとても美味しいこと美味しいこと!
全く後に残らない、すっきりとしたやさしい甘さです。
そしてとても滑らか。
1個248円、3個720円。

theme : グルメ♪食の記録
genre : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1114駅/1160駅

つぶやき
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索