日経道の駅特集

2017.08.05.19:53

こんにちは〜

日本経済新聞の土曜日に付いてくる別紙「NIKKEIプラス1」には
「何でもランキング」というコーナーがあります。
本日発売分では様々な体験ができる道の駅のおすすめランキングが掲載されました。
私も微力ながらランキング選者の1人として参加させていただきました。

紙面では東日本・西日本各6駅、合計12駅のランキング結果が出ています。
対象は全道の駅約1100箇所。
そこから体験ができる道の駅のみをピックアップし、
更におすすめのものを選びました。
特に自分が足を運んだ1065駅は記憶を呼び起こしながら選別作業を進めていきましたが
自分の行った全道の駅を、しかもこれ程短い期間で振り返ったことはなく
大変ではありましたが面白い体験でもありました。
振り返るといっても、通常はせいぜい1つの旅行で回った数駅〜何十駅程度ですものね。

かつては休憩に立ち寄るだけだった道の駅も、
近年は遊べてゆっくり滞在できる所がかなり増えましたね〜

theme : 道の駅
genre : 旅行

ヘルシーテラス佐久南に行ってきました

2017.07.17.00:30

こんにちは~
本日、長野県佐久市の道の駅「ヘルシーテラス佐久南」に行ってきました。
先週の土曜日にオープンしたばかりのピカピカの道の駅です。
スタンプもちゃんとありました!
IMG_1532.jpg
シンプルでいい感じ。

オープンの翌週、しかも3連休ということで
道の駅内のバイキングレストランもさぞかし混んでいるかと思いきや、
ガラガラ…
行列覚悟で来たのに。
内容があまり良くないのかと不安になりつつも、
せっかく来たのだから食べてみようとチャレンジしました。
すると美味しい!
ヘルシーテラスを名乗る駅だけあって地野菜中心のメニューで、
野菜そのものも美味しいですし
野菜をおふくろの味から創作料理まで色んな調理法でいただくことができます。
佐久をはじめとした長野ならではの郷土料理を、
できる限り長野の食材を使った工夫の跡が端々に感じられて
とても楽しいランチタイムとなりました。
IMG_1521.jpg
料理の補充も早いです。

なので是非、
ここのレストランは1人でも多くの方に行っていただきたいです!!

確かに1人1620円、道の駅バイキングとしては高い方かもしれませんが
(大体1200円くらいが多いと思います)
内容は大満足でした。

福井県の道の駅に記念撮影パネル設置

2017.07.05.21:14

こんにちは~

お久しぶりの本日の話題は、
福井県の全道の駅に、記念撮影用パネルが設置されるというお話です。
どうでもいい人には本当にどうでもいい話ですが、
個人的には「おっ」と思いました。

というのも…
道の駅巡りをする人は、大抵巡った記念に何かをします。
スタンプの押印が一番メジャーではないでしょうか。
他にも看板や駅舎、登録証の写真を撮ったり各々こだわりを持っています。
我々「道の駅制覇軍」の場合、
スタンプも1つの大事な「儀式」ではありますが
もう1つ必ずやることはそこに行ったという証拠写真を撮ること。
私と、そこの道の駅名が入っている物を一緒に相棒に撮ってもらいます。
看板だったり、のぼり旗だったり、駅舎の壁だったりそれは何でも構わないのですが
必ず「道の駅」○○と入っていることにこだわっています。
(例えば「道の駅 松山」ならOK、「松山」だけでは他の場所の可能性もあるので不可)
そのこだわりが仇となって、道の駅名入りの物がなかなか見つからず
写真撮影に苦戦することも少なくありません。
どうしてもない場合は最終手段として登録証と一緒に撮るのですが
傍から見たら何やってるのという感じでかなり恥ずかしいし
登録証の位置によっては反射したり写真で見るとよくわからなかったりして
なかなか大変です。
でも、この福井県の撮影用パネルがあれば困ることはありません。

まあ、これは完全にデザインが統一されているので
看板だったりのぼり旗だったりの方が各駅の個性が出ていて楽しいのですが
これはこれでいいですね~
鉄道の駅にある駅名標っぽいデザインで、
近隣の駅との距離が表示されているので
スタンプラリーの時なんかにも便利だと思います。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

「猪苗代」、LIXILフロントコンテスト金賞に

2017.06.08.18:25

こんにちは~

LIXIL主催の、同社製品を使った建物の施工技術を評価する
「フロントコンテスト2016」の大規模・複合施設部門で
福島県の道の駅「猪苗代」が金賞を受賞したそうです。

様々な業種の店舗、1350点の中から選ばれたというのですから凄いですね!
昔は道の駅の駅舎というとザ・産直施設といった印象のものが大半でしたが、
最近はおしゃれだったりデザインに工夫を凝らしたものも増えてきました。
要は中身が重要なのですが、それでも素敵な駅舎だとワクワクするものです。

「猪苗代」はまだ行ったことがない未知の駅。
訪問した際は、建物にも注目してみたいと思います。

詳しいニュースはこちら

6月9日追記:
また、店舗用アルミニウムメーカーの「昭和フロント」も
自社メーカーの資材を使ったストアフロントコンクールを行い、
茨城県の道の駅「常陸大宮」の駅舎がグランプリを受賞したそうです。
確かにあの駅舎は素人目にもかっこよく印象に残っています。
詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

道の駅へ野菜を運ぶ列車

2017.06.06.18:08

こんにちは~

道の駅「丹後王国「食のみやこ」」の運営会社が、
京丹後鉄道の運行会社と提携して新しい試みを始めました。

生産者が鉄道の駅へ農産物を持ち込み、
列車がそれを運んで道の駅近くまで輸送するという事業です。

今までは、殆どの道の駅がそうであるように
農家の方が直接道の駅へ作物を搬入していました。
近ければ全く問題ないのですが、
同じ市内であっても
久美浜町地域の生産者宅からは
30kmほど離れているそうで
今までかなり時間と手間、ガソリン代も考えるとお金もかかっていたと思われます。

そこで上のような事業を始めることになったのです。
生産者宅から最寄駅までは車で10分程度とのこと。
更に1日4本走るということで
追加の出荷もしやすくなりました。

またこの列車、珍しいなと思ったのが
貨物車両と客車が分かれているのではなく、
客車の中の一部を荷物スペースとして確保されているのです。
報道の写真を見る限り、人を乗せるだけではかなり勿体ないくらい空いています。
そこを上手く活用して、物も運んでしまおうということなのですね。

様々な面で効率UPが期待できるこの試み、
軌道に乗っていくことを願います。

詳しいニュースはこちら

theme : 道の駅
genre : 旅行

プロフィール

もるもる

Author:もるもる
道の駅全国制覇を目指す日々を綴るブログです♪
旅行記、オススメなもの、攻略法などを中心に書いていきます。

訪問数 1065駅/1117駅

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター

リンク
トリップアドバイザー
QMUC
ブログ内検索